てるてるぼーずのひとりごと

癒しのセラピスト 晴れ女『てるてるぼーず』の日記

再訪で世界の山ちゃん

2012-03-31 | 愛知訪問
電車に乗って向かった先は、名古屋
2年以上ぶりかも
目的はマーツァルト先生に会って、打ち合わせするためですよ


って、打ち合わせと名の付くご飯会です

名古屋に行ったら、やっぱりここに行きたいんです
世界の山ちゃん

大阪にもお店はあるんですが、やっぱり本場で食べたいです

山ちゃんサラダ
居酒屋さんのサラダって感じです

幻の手羽先
こんなメニュー名だったんだ(笑)
ちゃんと知らなかった
今回はキレイに食べることができましたよ

黒手羽先
ウスターソース味でした

名古屋コーチン入り鶏つくね(塩)
てるてるぼーずは気付きませんでしたが、マーツァルト先生が
『入りだから、100%じゃないんだよね~
って(笑)
ホンマや
でも、美味しかったです

どて煮
大阪のどて焼きとは違うものです
ホルモン大好物なので、これは美味しいけど、タレが勿体ないな~
けれど、これをご飯にかけるのは関西人には抵抗があります(笑)
お店にはどてめしってメニューもあるんですけどね~

みそ串かつ
これ、薄切り肉をつかったやわらかい食感のカツでした

きしめんタリアーナ
これ、メニューと色がえらい違う(笑)
味が濃そう
なんというか、洋風と和風のコラボでした

デザートにホットックのアイス乗せ


メニューが以前とずいぶん変わっていたので、手羽先とどて煮以外は、食べたことの
無かったメニューじゃないかな
マーツァルト先生とは、イラストの話を色々して、施術の話も聞いていただいて、
満腹になったところでお開きに
この日は先生宅に泊めていただいたのでした


寝る前に先生に久々にフーレセラピーを受けていたのでした
続く(笑)
コメント

和洋@粟玄

2012-03-30 | お菓子&果物&ドリンク
一昨年、ブログ&お友達のBeちゃんから頂いたナッツのキャラメリゼが美味しかったのですが、
すっかり忘れてました


が、先々月のお茶教室のときにyukieさんが
『ここの粟おこしと和洋ってお菓子が美味しいのよ~
と買ってきてくださった物を見て
『あー
となりました


あのナッツのキャラメリゼだー
そうか、【粟玄】ってお店だったんだな


しかも、結構遠いと思い込んでいたお店は
『住吉大社の近くよ~
とyukieさんからお伺いしたので、自転車でお店まで買いに行くことに
もちろんサンゴも一緒に


てるてるぼーず自身が食べたかったのもありますが、これをあげたいひとがいたんです
そのひとに渡すために、電車に乗ってGO
自分用には大好物の粟おこしも買っちゃいましたよ~
コメント (2)

覗き見からグイグイ侵入

2012-03-29 | 日常



地元営業の最中に、襖の隙間から茶色いひとが(°Д°)
最初は鼻先だけだったのに、グイグイと顔で襖を開けてました(+_+)
勝手に入って来ないでくださいね、サンゴさん(~_~;)
コメント (6)

平日の地元営業で泊まりなので

2012-03-28 | 日常
この方も同行です(^_^)/
連れてくるのはいーんだけど、重たいです(+_+)
父が迎えに来るのを待っております(*_*)
コメント (4)

またまたホワイトデーのお菓子♪

2012-03-27 | お菓子&果物&ドリンク

当日渡せなかったからとのことで、シャトレーゼの大きな菓子箱いただきました(^-^ゞ
ありがとーございます(^人^)
嬉しいです♪
早速いただきます(^3^)/
コメント

互助会と言う名のマンツーマンレッスン♪

2012-03-26 | サロンとカラダ
てるてるぼーずの小顔ケア(整顔オステオパシー)の恩師、M先生にサロンにお越しいただいて、
互助会をすることにしました
でもそれは、てるてるぼーずにとって、マンツーマンレッスンと同じこと
テンション上がりまくりです
スクールを退職された先生に、ご指導いただける機会なんて、そうそう無いことなので、
すごくラッキーなんです


今回はM先生も練習されたいとのことでしたので、役得でてるてるぼーずがアイモデルに
嬉し過ぎます
気持ち良かったんですが、1年以上整顔オステオパシーを受けて無かったので、詰まりが
たくさんあって、ひどい状態でした
でも、施術後はスッキリ爽快~


てるてるぼーずの施術を受けていただいて、たくさんアドバイスをいただきました
自身の技術を受けることが出来ないので、やっぱりこうして復習することがとても大事だと
言うことがよくわかりました
出来れば定期的に練習会をしたいです


新たな技術を習得すると、その分似た部分が混同して、思い込んでしまったりもします
しっかり目的を持って、施術しないと、内容がボケてしまいます
M先生がそのことに気付かせてくれました
ありがとーございました


M先生、また是非来月も再来月もご指導くださいませ~
コメント

米ブーム?米キャラメル@五感

2012-03-25 | お菓子&果物&ドリンク
DORAちゃんが、またまた差し入れして下さいました

五感】の米キャラメルをいただきました

米パフを固めてあるのかな
和菓子好きのDORAちゃんは、五感の和テイストがハマる感じなのかな~
いつも美味しい差し入れ、ありがとーございます
コメント

緊急告知 地元平日営業やります!

2012-03-25 | サロンとカラダ
本来であれば、今月末の土日に地元営業だったのですが、大阪でのご予約が混んでいて
帰れないため、29日(木)の平日に地元御坊での平日営業を行います
すでに、ほぼ満員状態ですので、前日の28日(水)の夜もご要望があれば、地元での施術を
受け付けます
平日の施術をご希望のお客様は、この機会にぜひご利用くださいませ
コメント

オリックス劇場の新しいエントランス

2012-03-25 | 日常

大阪厚生年金会館だった施設が、4月8日からオリックス劇場としてリノベーションオープンします(^o^)/
サロンのすぐ近くなので、色んなアーティストさんが来るのが楽しみです♪
柿落とし公演は新日本フィル公共楽団です(*^-')b
コメント

連日のサンマからの召集@きすけ

2012-03-24 | 関西のうどん巡礼
前日にサンマからの召集があったのに、この日も急に携帯が鳴りました
『今日は仕事何時まで
 なんか、きすけな気分
ということで、この日は久々に【きすけ】にGO
いつぶりだろか
サンマのお友達のカクテルちゃんも一緒でした

てるてるぼーずはこちらでは冷たい麺が好きなので、ぶっかけをオーダーする確率が
かなり高いです
特に、こんなメニューがあると、迷うことがありません

次々とオーダーが入っていて、厨房は大忙しですね

サンマはたいてい熱いメニューをオーダー
この日は天ぷらうどん
サンマはかけ出汁が好きなのかしら

カクテルちゃんとてるてるぼーずは有機野菜天ぶっかけ

このねじりが独特で、キレイな盛り付けですよね~
うどんはもちろん、スティックブロッコリーもフルーツいんげんもフルーツにんじんも
どれも美味しい
野菜が大好物のてるてるぼーずは、こういうメニューがあると、抗えません
野菜をあまり好きでないカクテルちゃんも、このメニューは喜んで食べてました
店主さんs、いつも美味しいうどんをありがとーございます
サンマ、カクテルちゃん、また一緒に行きましょう
コメント (2)

ちょぼせん@田中屋せんべい総本店

2012-03-24 | お菓子&果物&ドリンク
お友達のBeちゃんから、ゆうパックが届きました

田中屋せんべい総本店】の『ちょぼせん』です
歴史を感じるパッケージは田中屋せんべい総本店所有の守屋多々志作「鳥追舟」をあしらった
物だそうです

とってもかわいらしいサイズのおせんべいが、たくさん詰まったパッケージが3個
梅風味と桜風味とコーヒー風味です
カラフルなお菓子って、それだけでテンションが上がりますね~
Beちゃん、いつもてるてるぼーずの知らないものを送ってくださってありがとーございます
またお会いできます日を楽しみにいたしております
コメント

Aちゃんのお友達のお店 メルシーキッチン@箕面

2012-03-23 | お店&美味しいもの
サンマの会社のひと達がパーティーをするとのことで、サンマがお店に予約の打ち合わせに
行くために、てるてるぼーずも呼ばれました
なぜ呼ばれたかというと、打ち合わせという名の食べ会だったから(笑)
サンマの先輩のN村さんも一緒でした

フルーツカフェのAちゃんのお友達のお店なんですが、てるてるぼーずはなかなか行くことが
出来なかったんです~
すごく素敵なお店です

おふたりだけで料理もサービスもこなしておられるんですね

自家製ベーコンのシーザーサラダ

サンマのパスタセットのサラダ&スーププレート
紫色のスープは紅あずまのポタージュです

N村さんのポッペティーネ(肉団子)のトマト煮込みセット

てるてるぼーずのオーダー、カツオと春キャベツのきのこオイルソーススパゲティ

サンマのオーダー、ホタテとブロッコリーのオニオンクリームソーススパゲティ

奥羽地鶏の香草焼き
どの料理も3人でつつき合いです(笑)
やっぱり色々食べたいですものね~

N村さんとてるてるぼーずのオーダー、スムージーのようなバナナジュース
トローリ濃厚

サンマのカフェラテ

焼き菓子がドリンクと共にサービスされます
こういうのが嬉しいですね
サンマ、また連れてってね~
N村さん、ご一緒してくださってありがとーございました
コメント

山下清展@大丸心斎橋店

2012-03-23 | スポーツ&芸術
たまたまチケットが手に入ったので、仕事の合間に山下清展に行ってきました


てるてるぼーずの勝手なイメージで、山下清さんが明治や大正の時代の方だと思い込んで
いましたが、大正生まれだけど、昭和を生きた画家さんだったことを初めて知りました


小学生の頃に、引っ越した先で重大な消化不良になり、言語障害をおってしまったんだそう
そのあと、千葉の学園に入り、そこで教育の一環だった貼り絵(ちぎり絵)と出会うのでした


戦争の時代のことも絵や日記に記していて、作品を見てもココロにグッと突き刺さる
感じを受けました


純粋な気持ちで過ごした山下清さんから見て、戦争はやはり怖かったので、徴兵令から
逃れるために放浪に出たというのも、動物の危険回避の本能からだったのでしょうか
殺すのも殺されるのもイヤだというのは、素直な思いだとてるてるぼーずは思います


晩年の作品には、もうただただ目を奪われるばかりで、見事な作品を前に感動の嵐でした
貼り絵以外にも、陶器の絵付けや、ペン画も素敵でした


平日もすごい人気で、すごいひと出でしたが、土日はもっとたくさんの方々が押し寄せて
いたでしょうね
芸術は時代を超えて、多くの人々のココロを引き付けるんですね~
コメント (4)

おたべをつくろう!体験

2012-03-22 | 京都散策
3月のある晴れた日、Kちゃんと京都の【おたべ本館】に行ってきました

店舗に行ったというよりも、おたべを作る体験に行ったんです~

この日は平日だったので、参加者は4組14人ほど
多い日は10組40人くらいになるらしいです

テーブルには道具がセットされています

お姉さんの説明を受けながら、道具の確認をして、作業に入ります

大きい器に米粉と上白糖を入れてよく混ぜます

そこにお水を加え、ヨーグルト状になるまでよくかき混ぜます

よく混ざったら、クッキングペーパーを敷いた蒸籠に、生地を流しいれます

こちらで蒸しあげます

生地を蒸している間に、おたべ小路で製造ラインを見学します

残念ながら、この日のラインはほとんど終わってました

モニターで大体の工程は見ることができます

お姉さんの説明では、おたべの原材料のお米は福井県産コシヒカリと、福井県の名水
瓜割の水を使っているとのことでした
小豆は北海道産で、自家製餡だそうです

そしてこちらの赤い箱から、本日出来たてのおたべを取り出してくださって、試食会が
ありました

試食会では滅多に出無い、ショコラ味
店頭で買うのとは、全然食感が違いました
やわらかくて、美味しかったです~

写真も自由に撮らせていただけました

作業場に戻って、蒸し上がった生地を成形していきます
とっても急ぐ作業なので、ちょっと写真がありません
生地に上白糖を加え、引っ張ってたたみ、引っ張ってたたみを繰り返します

棒状にまとめた生地を、3等分にして、さらに味を加えます
ニッキと抹茶があります
きな粉は打ち粉として使います

丸めた生地を平たく伸ばして、麺棒で薄くのしていきます
そしてスケッパーで正方形にカットします

のした生地をひし形になるように置き直して、餡を真ん中より少し手前にセットします

餡も小豆、抹茶、黒ゴマの3種

出来上がりはこちら

そして先ほどの抹茶を使って、おうすをたてます

Kちゃんにお手前をお願いしました

出来たてのおたべとおうすは、とても美味しかったです
欲を言えば、成形をもっとキレイに出来れば良かったなー
次回の課題だな(笑)
体験は事前に予約が必要で、1人600円です
所要時間は90分ほどです
Kちゃん、お付き合いありがとーございました
コメント (6)

月のモノの前はホルモンバランスが変わる

2012-03-21 | サロンとカラダ
月のモノの前に、色んな症状が出ます
イライラ、頭痛、腰痛、過食(甘いもの)、めまいなどなど
最近は軽かったのですが、久々に厄介な症状が出ました
鼻水です


まるで『花粉症』って思うほどの鼻水とムズムズ感
目がかゆかったり、喉が痛かったりするんですが、月のモノの1日目だけだったり、
前日だけだったりなので、花粉症ではないんです
耳鼻科で診ていただいても、毎回花粉症ではないとの診断ですので、ホルモンのバランスが
いつもと違うってことなんでしょうかね


毎年ドキドキしながら、この季節を迎えます
食べ過ぎて、腸内の荒れが花粉症を引き起こしたりもするらしいので、過食にも要注意
ですね
しかし食べ会も多いので、またお粥で調整いたします(笑)
コメント