井原すがこの想い

暮らしやすい町、安心して生活できることです
女性の声を活かします
一緒に考え、行動し、声を届けていきましょう

勝手にやって ・ 玖北のお米

2012年08月31日 | 政治

今日、ある政治家の地元秘書をしている男性と話をしました。 野田総理の手腕や自民党総裁選へ立候補しそうな面々の話題になりました。 民主党は解散が先送りになり内心ほっとしているかもしれませんが、これからは民主・自民党それぞれの党首選に注目が集まりそうです。 彼は ”国会議員は何をしているのか! 国民置き去りで、もう勝手にやって!という感じですね” と言っていました。 本当にそのとおり、議員同士の内輪もめは勝手にやって!と言いたくなります。  

一方では、特例公債発行法が成立しそうにないので、財務省ではその対策案を考え始めています。 国の予算が執行できないまでに国会審議を止めてしまった議員さんたちは、全員責任問題です、これこそ問責決議をしなければいけないのではないでしょうか。

夕方から美和町へ行ってきました。 日が沈むとスーッと空気が冷えてきて、夜中もエアコンをつけたまま寝ないといけない我が家とは大違いでした。 昼と夜の寒暖の差が大きいですから、玖北(美和町や本郷町など)のお米は美味しいはずです。

手作りミートソースをいただきましたので、スパゲッティを作ってみました

コメント

オスプレイに試乗 ・ 野田首相の1年

2012年08月30日 | 政治

森本防衛大臣が山口県を訪れ、安全性を強調し、モロッコでの事故はパイロットのミスであるとした報告を持ってきて、岩国での訓練と沖縄配備延期への理解を求めてきました。 そして、県や市の幹部などに、オスプレイに試乗してもらいたい、そして安全性を確かめてほしい・・と。 以前、大臣がアメリカに行って乗ってみて ”とても安定した飛行であると感じた” と感想を述べていました。 山口で試乗した人たちが、どんな感想を述べるのかは、わかりきっています。 乗ってみるということを提案する防衛省も変ですが、それに応じて乗りましょうと言ったらもっと変ですね。 

岩国市長は、森本大臣がアメリカで試乗した時に、”乗ってみたからといって、安全性が確かめられたことにはならない”とはっきり言っていましたから、自分が乗ったからといって、配備してもいいという結論にはならないはずです。 反対集会や勉強会なども活発に開かれています。 もしもテレビで言っているように本当に反対なのであれば、知事や市長も会に参加して、一緒に反対の声をあげてもらいたいのですが、それができない裏事情があるのでしょうか?????

野田首相が就任して今日でちょうど1年だそうです。 これまで自民党時代から6人もの首相が1年ごとに辞めていって、政治が混乱するばかりです。野田首相は、マニュフェストとは違うこと・・・八ッ場ダム、消費税、子供手当などなど・・・を政治生命をかけて不退転の決意で、と変に頑張ってきて、民主党を分裂させ、自民党にすり寄り、問責決議を受け私にはとても理解できない総理です。

稲刈りの終わった私の田んぼ、ここ数日雨続きで、その前に刈り取りを済ませて安心です

 

コメント (1)

問責決議 ・ ピザランチ

2012年08月29日 | 政治

野田総理の問責決議が参議院で可決されました。 問責をしたいのは、自民党、公明党、その他の野党みんなですが、自民とその他の党との問責理由が異なり決議案の提出が夕方になってしまいました。 その理由の内容を聞いてびっくりしました。 先日、自民・公明も賛成に回って消費税増税法案を通したのに、消費税増税をする野田首相がマニュフェスト違反として、自民党が問責決議に賛成したというのですから、自民党の政治信念はどうなっているのかと・・・開いた口がふさがりません。 公明党は、採決に参加せず退席したというのですから、これもまた責任放棄で議員としての役目を果たしていないと思います。

でもこれで解散はこの国会中はなくなったのですから、是非は別にしても民主党はホッとしているのかもしれません。 会期は9月8日までですが、残りの10日間国会は開店休業状態です。 高いお給料をもらい国民のために働かなければならない国会議員なのに、ひどい話です。

若いご夫妻が頑張っているお店で、今日お昼をお友達といただきました。 水出しコーヒーとピザ、手作りのケーキも美味しかったです

 

 

コメント

パイロットのミス ・ 外交官ナンバーの車

2012年08月28日 | 政治

モロッコで起きたオスプレイの事故は、パイロットの操作ミスであるとのアメリカの報告を受け、日本側も機体に機能的な欠陥はなかったと発表しました。 防衛大臣が試乗してみたり、日本から専門家(?)をアメリカに派遣したりいろいろパフォーマンスをしてみましたが、結局”出来レース”で、予想通りの結果が出ました。 それを受けて30日には、防衛大臣が山口県を訪れ説明し、地元の理解をえるそうです。 

オスプレイの搬入、訓練は絶対に反対だ!と知事も岩国市長もはっきりと言っていましたから、決して説明に納得することはないとは思いますが、民間空港開港などを取引材料にせず、しっかり対応してほしいものです。 昨夜NHKの”時論公論”で、オスプレイについて解説をしていました。 それを聞いてますます危険極まりないものであることがわかりました。 アメリカ本土やハワイで、訓練ができない飛行機、どうして日本では自由自在に飛ぶことができるのでしょうか。

北京で丹羽大使の車が襲われました。 由々しきことです。 外交官の車は、ナンバープレートに国番号と階級ナンバーが付いていて、知っていれば、国旗も立ててありますしすぐに誰の車かわかります。 001 はもちろん大使車、002 は筆頭公使の車などです。 ちなみに東南アジアに駐在していた時の我が家のナンバーは 100でした。 100番台は一等書記官、 2等書記官は200番台です。

夏エビネが咲いたと写メールがとどきました、雨が降らずきっと毎日の水やりが大変だったでしょう。

 

コメント

野田首相のウルトラC? ・ サヴィルロー”背広” 

2012年08月27日 | 政治

近い将来の解散を自民党に約束したかに見えた野田首相ですが、特例公債法案や選挙制度改革法案などを通すため国会に提出し、自民党を含む野党がそれに応じなことを理由に解散を先延ばし(民主党は解散はどうしてもしたくないので)にしようとしています。 一方自民党は、解散を約束させたにもかかわらず追い込むことができず問責決議案を提出し、解散を迫ろうとしています。 もしも、解散に追い込めなければ谷垣氏の責任問題にもなりますし、自民党内からも批判が起きはじめ9月の総裁選に不利になってしまいます。 その証拠に、総裁選に立候補しようと何人かの名前が挙がってきています。

どちらにせよ選挙のことしか頭にない議員同士の確執、党の利害ばかりが見えてきて、こんな政治をしてほしくて国会議員を選んだのではないのに、腹が立つことばかりです。 

背広 という言葉の語源は、ロンドンの高級紳士服街”サヴィルロー”から来ています。 通りには、ストアーズビスポーク、ハーディエイミス、ノートン&サンズなど有名店が並んでいます。 最近では、誂え背広ばかりではなく、カジュアルなものも扱っていると聞きました。 ワイシャツは”white shirt" からというのはよく知られていますが、外来語の語源を知ると面白いことも多いですね。

空はまだまだ夏、今日もとても暑い一日でした

コメント

稲刈り ・ 台風接近

2012年08月26日 | 行事

5月初めに植えた稲が、黄色く実り今日稲刈りをしました。去年より5日も早く、こんな暑い時に稲刈りをするなんて、私が小さい頃には考えられませんでした。 水の管理や病気の予防、追肥など手間はかかりますがやはり自分で作ったお米を安心して1年間食べられるというのは、うれしいものです。 先日スーパーマーケットで見かけたのですが、宮崎産の早場米が並んでいて、なんと値段が15キロ7500円と書いてありました。 ふつうのお米の倍くらいの値段です。 それでも新米を食べたいと思う消費者がたくさんいるのでしょう、結構なスピードで売れていました。

台風が沖縄に接近し、風速が時速70メートルとか、那覇はすでにかなりの風雨でこれからが心配です。 学生時代石垣島にゼミのみんなで行き、帰る日になって台風のため飛行機が飛ばず、2日間も足止めに遭ったことがありました。 もちろん海で泳ぐこともできずホテルでトランプをして時間をつぶしました。お金も余裕がなかったのでみじめな2日間でした。 ちょうど夏休み中ですから、私のように帰れなくて困っている方もたくさんいらっしゃるのではないかと思います。 被害が少ないといいですね。

稲刈り、猛暑の中での作業で、ちょっと疲れました

コメント

特例公債法案 ・ 水道料金も値上げ

2012年08月24日 | 政治

増税法案を国会で通すときは、あんなに自民党にすり寄って平身低頭していた野田総理が、会期末(9月8日)を目前にしているにもかかわらず、なんだかとても強気です。 特例公債法案(赤字国債発行法案)や一票の格差などまだまだ国会を通さなければいけない法案はたくさんあるはずなのですが・・・・何かウルトラCの策でもあるのでしょうか。特別な国債を発行しないと、予算を執行するためのお金がなくて、今年の国の事業がスムーズにできなくなると思います。 

岩国市では、水道料金が27%も値上がりするとか。 国民健康保険料や市民税も急に上がり、消費税も上がりますし大変です。 たとえば水道料金など市民会議などで意見を集約してからなどではなく、いきなり値上げします、と言われても納得がいきません。 それも27%という大幅なものですし。

朝晩秋めいてきたせいか、稲が急に色づきました。 もうすぐ稲刈りをしないといけません。今日、コンバインでは小回りがきかず刈れない外回りを、バインダー(稲刈り機)で刈りました。 主人も少しだけ手伝ってくれました。

コメント

理解不能 ・ 甲子園決勝戦

2012年08月23日 | 政治

体調不良を理由に1年で総裁を辞めた人が、9月にある自民党総裁選に名乗りを上げるといううわさが立っています。 それも維新の会と協力して総裁になるとか・・・・・。 もし総裁になったらまた病気になるのではないかと、心配になります。 健康でないと政治は任されません。 小沢氏の新党結成で分裂した民主党も変ですが、復権を狙う自民党も何を考えているのか、安倍氏が何を考えているのか・・・私のような凡人には理解できないことばかりです。 そういえば、鳩山氏も総裁を1年で辞める時、もう次の選挙には出ません、と言っていましたが、今は北海道で一生懸命選挙運動中ですね。

甲子園では、今日決勝戦が行われ大阪桐蔭高校が春の選抜に続いて優勝しました。 春と同じ青森の光星学院高校との決勝戦でした。 選手へのインタビューを聞いていてちょっと変だと思ったことがありました。 大阪桐蔭の選手が関西弁で話しているのは当たり前かもしれませんが、青森光星へのインタビューでも関西弁で答えていて・・・・・関西から青森に行って野球をしているのだと気付きました。 

オスプレイのハワイでの訓練が、住民の反対で中止になったそうですね。 日本では住民の意思は無視して配備、訓練をし、自国アメリカの国民の声にはちゃんと対応するのですね。 ひどい話です。

シュウカイドウが咲きました、季節は確実に秋に向かっています。 まだ暑いですが、今日は処暑です。

 

コメント

ちょっと心配 ・ 京都から

2012年08月22日 | 政治

新しい山口県知事の任期が今日から始まりました。 引き継ぎ式、就任挨拶、記者会見などをテレビのニュースで見ましたが、山本新知事は、声に張りがなく息がぜいぜいしていました。9月7日まで治療に専念するため登庁しない旨の発表もありました。 知事職は大変な激務だと思います。 あの力ない声で大丈夫かしら?とちょっと心配になってしまいました。 130万県民のことを、安心して任せられるようでないと・・・・・9月県議会が19日から始まる予定です。 その時には元気な姿を見せていただきたいものです。

また、山口県では来る総選挙で同じ選挙区から自民党国会議員が2人出馬するとして、物議を醸しています。 もちろん小選挙区制ですから、1人しか選ばれません。 現職議員がいれば、その人を党が公認するのは当然のような気がします。 河村建夫氏(現職)と林芳正氏(参議院山口)の大物議員は、どういう選択で落ち着くのでしょうか。 これは心配ではありませんが、ちょっと気にかかります。

また、旅行に行った友人から写真が届きました。 京都の清水寺です。 ものすごい暑さだったそうですが、すごい人出ですね。 有名な志津屋のカルネをお土産に買って来てくれました。

 

 

コメント

知事の退任 ・ 羅漢山の山の中で

2012年08月21日 | 政治

16年間の任期を終えて、二井山口県知事が今日退任の日を迎えました。 岩国の基地問題では、市民の生の声を直接聞いていただくことができず、釈然としない思いも残ります。 また、県議会での私の質問にたいして、とうとう本当のことを伝えてもらえなかったのは残念でした。 明日からは新しい知事のもとで県政が出発いたします。 

今日、岩国市の最北端、羅漢山へ行ってきました。 標高は800メートルくらいです。車で坂道を登るに従い空気がひんやりしてきて、全く汗が出なくなりました。 そこに津和野街道という古道がありますが、今では途中荒れはてていてうっそうとしています。山歩きの好きな友達は、この古道を少しでも歩けるようにしたら、休日のハイキングコースに最適なのに・・と言っていました。 そういえば、岩国往来という本郷から美和を抜けて岩国市内までの昔の道が、最近整備され癒しの道になっています。 車で走っただけではわからない素敵なロマン街道が岩国にも隠れているのですね。

羅漢山で見つけた 山アジサイ     立派な白いサルスベリも

       

 

コメント