井原すがこの想い

暮らしやすい町、安心して生活できることです
女性の声を活かします
一緒に考え、行動し、声を届けていきましょう

夏休みが終わりですね 

2011年08月31日 | 行事

とても暑かった今夏も8月が今日で終わり、山口県内で、ほとんどの学校が明日から2学期が始まります。 夏休みの間ずっとお孫さんを看て ”もう疲れました” と昨夜電話で友人が話してくれました。 きっと彼女は明日、どっと疲れが出でしまっているかもしれません。

私の夏休みの思い出は、泳いだり、蝉採りをしたり、中学高校時代は部活に明け暮れ、8月最終週は自由研究など慌てて宿題に追われたことです。 夏休み帳を姉たちにやってもらったことも多く、手芸などは母や姉にまかせっきりでした。 いまだに裁縫は全くできません。 

県議会も質問の半分が終わり、明日から後半です。 私は明日の10時から一般質問をします。 緊張しますが、岩国からも傍聴に来てくださるようなので、精一杯頑張ります。 質問原稿をまだまだいじりたいのですが、もう変更は許されないようですので、再質問で聞いてみようと思っています。 

コメント

議会での私語 ・ 阿品のたくあん

2011年08月30日 | 政治

9月県議会の質問が始まって2日が経ちました。 質問をされる方は、みなさん落ち着いてしっかりと質問をされます。 答弁もきちんと原稿の通り寸分のくるいもなく粛々と進んでいきます。 ただ、質問に対して県の答弁でわかりにくいところがあるのですが(私にわからないだけかも知れませんが)、議員のかたは再質問や再々質問をされません。 もっとフランクにやり取りができるといいのにと思います。

議場での私語は相変わらずずっと続いています。 私は席が一番前ですから、後からの声がよく聞こえるのかもしれませんが、とても耳障りです。 野次はともかく(野次はいいというのではありませんが、ひと言二言ですから、大して気になりません)ずっとこそこそ声が聞こえるといらいらしてきます。 議長か事務局の方が注意してくださればいいのに、と思います。

議会が終って、夕方自宅に戻ってみましたら、美味しそうなたくあんが届いていました。 この辺ではとても有名な阿品のたくあんです。 ちょっと酸味もあって何ともいえない深い味です。 いつもお世話になっている方からの、久しぶりのプレゼントでうれしかったです。 

平瀬ダムの話し合い(8・29)             阿品のたくあん

     

 

コメント (2)

野田代表 ・ 平瀬ダム

2011年08月29日 | 政治

新しい民主党代表は、新首相です。 野田さんに決まりましたね。 増税や大連立など、これからどうなるのか心配な面も多くあります。 この選挙中、一番名前が挙がったのは、小沢さんでしたが、反小沢という構図になったのでしょうか。 

午後議会の後、将来錦帯橋の上流に、建設が予定されている平瀬ダムの件で、ダム周辺の若者が県と話がしたいというので、一緒に2時間ほど話し合いをしました。 その中で納得できなかったことは、”平瀬ダムの検討委員会” が7月末に岩国市で開かれ、その検討委員会メンバーの中に、ダムに建設に関わっている業者の方がいるということです。 検討委員会の内容についても、疑義がありますが、委員会は中立でないといけないはずなのに、どうして業者が関わっているのでしょう。

9月半ばには、また同じメンバーで委員会が開かれ、平瀬ダムを造るのか否か結論を出す予定、との回答でした。 ダム建設賛成反対の両方の意見を聞かず、このまま進められことになったら、黙ってはいられません。 錦川をこよなく愛す若者は、声を届けたいと必死に訴えていました。 ダムが本当に洪水に威力を発揮するのか、他にも方策があるのかしっかり検討してから、結論を出してほしいと思います。

 

コメント (2)

稲刈り ・ 前原さん?海江田さん?それとも・・・

2011年08月28日 | 政治

明日はいよいよ新しい民主党党首が誕生します。 今日もテレビでは候補者の方々が舌戦を繰り広げていましたね。 小沢さんに推薦してもらっている人は、持論を曲げて意見を言い始め、みんな選挙のため曖昧な表現で政策を話し始めています。 まあ民主党の国会議員しか投票できないのですから、国民不在は仕方ないのかもしれませんね。 やっぱり派閥合戦ですね。

昨日の土曜日、稲刈りをしました。 いのししやすずめなどといたちごっこをしながら、水の管理、害虫の駆除など4ヶ月間大変でしたが、今年も自慢の美味しいお米が獲れました。 収穫を終えて一安心です。

明日からは9月議会の質問が始まります。月曜日から金曜日までずっと山口です。 私の一般質問日は9月1日だそうです。 質問したいことは山ほどありますが、取捨選択するのが大変です。

稲刈り風景

 

コメント

菅首相辞任 

2011年08月26日 | 政治

菅首相が、両院議員総会の承認をを経て、正式に辞任記者会見をします。 たぶん脱小沢派と親小沢派が、候補者をひとりずつに絞り込もうと躍起になっているのでしょう。 昨日小沢さんは、政治に携わっている間は、しっかり役目を果たしていきたい、という主旨の発言をしていました。 

小沢氏の政治について、私ごときがとやかく言う資格はありませんが、小沢さんはこれまで、政党を創ったり壊したり、また選挙になると表に出てきて、マスコミをにぎわしてきました。 これが彼の言う ”政治家としての役目を果たす” ことなのでしょうか? 今回もニュースは小沢さんの顔ばかりが出てきています。 どちらの派から首相が選ばれてもしこりが大きく残り、日本再生、復興はどうなるのか、また国民不在の政治になるのではないかと危惧しています。 

暑さがぶり返してきました。 28日の日曜日は、我が家の稲刈りの予定です。

車検のため代車に乗って走っています。 storia という車です

 

コメント

初物(れんこん) 

2011年08月25日 | 農作業

昨日、今シーズン初めての岩国れんこんが届きました。 ”早生だからまだ味は本物ではありませんよ” と言って届けてくださいました。 早速、煮物と酢れんこんにしてみました。 シャキシャキとしてとても美味しく、今年も順調に生育していることがわかります。 秋にはシロバナ種という粘り気のある美味しいれんこんが食べられそうです。

菅首相が、明日辞任表明をするそうですね。 たくさんの人が代表選に手を挙げて、いまだに脱小沢とか親小沢とか内輪もめばかりが目につきます。 小沢さんという党員資格停止の人が、キーマンだというのがそもそも変だと感じます。 今頃、裏では候補者を絞るために、その後のポスト(党役員、大臣人事など)をめぐって駆け引きが行なわれているのでしょう。 脱原発や、震災復興のほうが今はどんなに大事なことなのか、あの人達はわかっているのでしょうか。なんだか本末転倒のようです。 

アメリカでは、” 日本では今年も首相を選ぶ季節が来ました。誰でもなりたい人は、手を挙げて! ”  と揶揄して新聞に書いてありました。 総裁選びが、年に一度の定例行事になっているのですね。 たなばた みたいですね。

初物のれんこんです

9月1日に予定されている私の議会での一般質問を書きまじめました。 また今回も、”早目に原稿を下さい”と言われましたから、がんばらないと間に合いません。

 

コメント (1)

愛宕山が年内に売られてしまう?

2011年08月24日 | 政治

愛宕山を守る会の方々が県庁に来られ、”知事に岩国に来て欲しい。現地を見てほしい”という要望書を提出しました。 その会談の中で理事は”普天間問題が決着しない限り、岩国の艦載機移駐の先行実施はありません”とはっきり言われました。 しかし、艦載機移駐による米軍軍人のための住宅用地である愛宕山の先行売却はありません、という答えはもらえませんでした。

艦載機は普天間より先には来ませんが、愛宕山は年内に売るかもしれません、記者会見での知事の発言です。 県の借金を少しでも早く解消したいので、防衛省にはできるだけ高値で買い取ってもらいたいのです。

私は頭が悪いのでしょうか。 艦載機移駐はダメ、でも艦載機に乗っている軍人のための住宅は先に造っておきましょう、とはどういうことなのでしょう? 理解できません。

要望にもかかわらず、「知事が岩国に来て愛宕山を見、地元住民と話をすることは絶対にありません」 というのが結論でした。

愛宕山の方と県の理事との会談、不満と不信ばかりが残りました。  黄色いスイカと特別なハチミツをいただきました(元気の素です)

                             

 

コメント (1)

がけ崩れ ・ 口腔の健康づくり条例

2011年08月23日 | 政治

口腔の健康づくり条例制定のための検討会があり、県へ出向いてまいりました。 つまり県民の歯の健康のため条例制定をするというものです。 8020(80歳で20本の自分の歯を)運動や乳幼児期の検診などについて県としてしっかりとした条例が制定されることを望みます。

私事ですが、小さい頃から母がカルシウムを摂ることを心がけていてくれたお陰で、姉妹3人とも子供の時には虫歯が1本もありませんでした。 歯磨きの仕方など細かく教えられたこともありませんでしたが、とても丈夫な歯なのだと思います。 歯医者さんには、親知らずを抜きに行ったことくらいしかありません。 

昨日からの雨で、岩国市内でも国道ががけ崩れで通行止めになっています。 今朝、山陽道を山口へ向かって車を走らせましたが、下松、徳山辺りでは運転するのがこわいくらいでした。 日照り続きの後は豪雨で、最近天候で中庸というのがなくなっています。

東南アジアのタイに住む私の友人から留守番電話が入っていました。 20年来のお付き合いですが、文化人類学を専攻して、アジアの歴史や語学力などウルトラウーマンです。 アンコールワットは、日の出のときが一番美しいから、と私に無理やり早起きをさせて連れて行ったり、メコン川をタイからラオスに渡るとき突然フランス語(ラオスはフランス領でした)で話し始めたり、楽しい思い出がたくさんあります。 

今日議会へ持っていったお弁当(お米、野菜は自家製、おかずの笹かまぼこは東北支援でいただいたもの、卵は通津産、放し飼いの有精卵です)

  

明日から、9月県議会定例会が始まります。 

コメント (1)

見上げてごらん夜の星を

2011年08月22日 | 集会

”見上げてごらん夜の星を”26年前の日航機墜落事故で亡くなった、坂本九さんの歌です。 この歌を集会に来てくださった方々と一緒にピアノの生伴奏で歌いました。 公民館でやる県政報告会もいいですが、今日は自宅を開放していただき、女性を中心に集まっていただき楽しくお話をさせていただきました。

自由に意見交換をしているうちに、健康保険料が上がって大変!とか齢をとってから年金で入れる施設が欲しいとか・・・具体的な悩みや願望もたくさん出されました。 政務調査費のことも、報酬と別に月に35万円ももらって県議はなにをしているのかしら?と不思議がられました。 

明日は県議会の条例検討委員会があり、山口へ参ります。 あさってから9月県議会定例会が始まります。 9月9日までの17日間です。

尾津でのミニ集会         入り口に用意していただいた集会案内

   

ポスト(次期という意味です)菅が、誰になるかテレビや新聞で騒がれています。 自民党時代から、福田(365日)、安倍(366日)、麻生(358日)、鳩山(266日)、1年で辞めた首相ばかりが続き、菅さんはそれより長く444日くらいになりそうです。 私の数少ない海外の友達は、今の日本の首相の名前を誰も言えません。

 

 

コメント

愛宕山 1年が経ちました

2011年08月21日 | 政治

愛宕山を守る会が、見守りの会を始めて1年が経ちました。 今日は朝から大雨の中、テントを張って屋外で会が開かれました。 知事に愛宕山の現地を見て、住民との話し合いをしてほしいと申し入れておりましたが、どうしても知事には岩国に来ていただけません。 その理由のひとつは、愛宕山は山口県住宅供給公社の持ち物で、県とは直接関係ない・・というものです。この経緯を皆さんの前で話しました。その理由にどうしても納得がいかず、今日まで県と押し問答をしましたが、いい返事がいただけません。

そこで、愛宕山を守る会の方々と、24日に知事に岩国に来て欲しいという要望書を持って県の担当理事に、県庁までお願いに行くことになりました。 ところが、知事は同じ日の24日に、基地議連の会合のため岩国に来られるのだそうです。 ついででも何でもいいですから、少しの時間でも愛宕山を見て住民と話をする時間をとってもらいたいものです。 耳障りのいいことばかりを聞いて県政をすすめるやり方にはどうしても納得がいきません。 

今朝からの雨は、時間雨量が岩国でも40ミリ近くになりました。 市内の数ヶ所で排水溝が氾濫していて道路が冠水したところもありました。 

愛宕山の会

コメント