井原すがこの想い

暮らしやすい町、安心して生活できることです
女性の声を活かします
一緒に考え、行動し、声を届けていきましょう

市民活動カフェ ・ 真田丸

2016年01月31日 | 行事

 

市民会館で市内で活動しているボランティアグループなどが一堂に会し、”市民活動カフェ”が開かれました。今年は、いつもの年よりも多くの皆さんが訪れ、ブースによっては立錐の余地もないほどにぎわってました。

手作り品などの即売もあり、私もいろいろなものを買って帰りました。広島カープグッズの売り場では、Carp とロゴの入った靴下を買いました。これを履いて応援に行こうかな。

歴史好きの主人は真田丸を楽しみに毎週見ています(見られないときには録画してまで)。今夜は私もちらっと見たのですが、先週は武田勝頼が自決し、今回は織田信長が本能寺で殺され・・・進み具合がとても早くてついていけません。来週は豊臣秀吉が死ぬなんて、まさかそんなに早くはないですよね。
                                
              クリックしてご覧ください

    後援会HP new      議会報告18号 new        フェイスブ

コメント

菓子箱の底のお金 ・ 赤いプレゼント

2016年01月30日 | 政治

  

ドラちゃん好きの私にシャンプーポンプ、赤いセーターに靴下・・、福山市のローズキャンデーなど、子供みたいなプレゼントに還暦祝いの赤い物・・・今年はたくさん誕生日プレゼントをいただきました。

今日ある友人が、政治資金としてもらうお金は、菓子箱の底にそっと隠して渡さなければいけないの? ととぼけた声で聞いてきました。企業などからの寄付については、政治資金規正法も基づき会計処理すればいいことで、隠してもらうなんてやっぱり裏金ではなかったのかと疑われるのも仕方ないことです。もしも口利き斡旋をお願いするためのお金であれば、それは法律違反です。URや国交省とも折衝している事実は、どう説明するのでしょうか。きちんと調査をして、私たち国民が納得できるよう明らかにしてください。
                                
              クリックしてご覧ください

    後援会HP new      議会報告18号 new        フェイスブ

コメント

日銀 当座預金マイナス金利? ・ 還暦

2016年01月29日 | 政治

   

年を重ねることがだんだん嬉しくなくなってもう何(十)年になるでしょうか。でも周りのみんなから”おめでとう”と言ってもらって、いくつかプレゼントをいただくと、どこか明るい気持ちになり頑張らなくては!と力をもらいました。今日、還暦になってしまいましたぁ。

日銀が各金融機関から預かっている300兆円ほどの当座預金にかけている金利を、マイナスにすると発表しました。つまり預金をすると利息ではなくお金を払わなければいけなくなるということです。ヨーロッパでは、中央銀行など数か国で実施されていますが、日本では初めてのことだと思います。日銀の政策委員の意見はマイナス金利について、5(賛成):4(反対)と拮抗していたそうです・・・

安倍政権の金融政策で、物価を2%上昇させるという目標を掲げましたが、3年近く経っても効果が表れず、物価は上がるどころか下がる傾向にあります。焦った政府・日銀は、市場にお金を少しでも流通させようとしているのですが、効果のほどは・・・期待薄のような気がします・・・
                                
              クリックしてご覧ください

    後援会HP new      議会報告18号 new        フェイスブ

コメント

甘利大臣 秘書のせい ・ カープボトル入れ

2016年01月28日 | 政治

友人がカープのボトル入れをプレゼントしてくれました。今年は、黒田投手と新井選手が最後の年かもしれないから、頑張って応援しましょう!と気負っていました。マエケンがいなくなり、打線もあまり期待できないような気がして、イマイチ気乗りがしなくて・・・でも本当のカープファンならどんな年でもちゃんと応援しなければいけませんね。

甘利大臣の記者会見をニュースで見ました。A秘書・B秘書・・・私が何も知らないうちに秘書が300万円を費消してしまった・・・いつものパターンで秘書のせいにしていました。小渕氏の時も、地元選挙区の後援会長一人に責任を負ってもらって議員本人は知らぬ存ぜぬ、こういうのってアリなんですか。

しかし、水戸黄門に出てくる悪代官ではあるまいに、とらやの羊羹の菓子折りと一緒に現金が渡されたとの甘利氏の弁、思わず吹き出してしまいました。

昨日までは、賄賂の受け取りを盗聴、記録されていて甘利氏側は、”はめられた” と反論していましたが、たとえ録音されようとも金銭授受をして口利き斡旋してはいけないでしょう。 
                               
              クリックしてご覧ください

    後援会HP new      議会報告18号 new        フェイスブ

コメント

記憶にございません ・ 玖北の雪

2016年01月27日 | 政治

 

先週末に降った雪の影響で、寒さ対策に慣れていない九州・中国地方などでは水道管の破損などで大規模な断水が続いています。さらに空き家などでは漏水に気づく人がいないため流れ放題になっているとか。市街地の雪はすっかりなくなっていますが、岩国市北部では山間部へ向かうほど道路わきの雪がおおくなっていました。

”記憶にございません” という言葉、これ以上便利で言い逃れのできる言い回しはないのかもしれません。1976年に世界中を騒がせたロッキード事件で、証人喚問された小佐野賢治は、当時流行語にまでなった”記憶にございません”と言い続けていました。昨日の野々村元県議の公判でも”記憶にございません”。甘利大臣も、当初は”記憶にございません” でしたが、今日は”記憶と週刊誌の記事が食い違っている箇所がある”と言っていました。明日には甘利氏自身がこの問題について記者会見を行うそうですが、まさか”記憶にございません”とは言えないでしょうね。でも”現金を受け取りました”と本当のことも言えないでしょうし・・・・・
                                
              クリックしてご覧ください

    後援会HP new      議会報告18号 new        フェイスブ

コメント

野々村議員 初公判 ・ 泥落し

2016年01月26日 | 政治

 

ビルの7階にある屋上庭園も雪化粧よ、と広島の友人が写真を送ってきてくれました。上関町からはっさくが届きました。数日置いておいてから食べなさいとアドバイス、甘くなるらしいです。 

政務活動費を私的に流用し、詐欺罪に問われているあの野々村議員の初公判が開かれました。裁判に出廷しないおそれがあるため、勾留されての初公判でした。こんなに不透明な政務活動費なのに、東京のある区では、議員報酬(お給料)に組み込んでうやむやにしようとしたり、山口県のある市では、増額されたり・・・などどうしてももらいたいと画策しています。いっそこんなお金すっきりゼロにしたらいいのに・・と思います。私は政務活動費を受け取らなくても、報酬の範囲で十分活動できています。

"米を作る人らにまじり買う我も 今宵一献泥落しする” 友人が田植えを終えた私たちと”泥落し”(食事会)に参加した時の様子を短歌にしたものです。今日は、田んぼの畔の修理をしました。
                                
              クリックしてご覧ください

    後援会HP new      議会報告18号 new        フェイスブ

コメント

甘利大臣の賄賂問題 ・ ひとりから

2016年01月25日 | 政治

 

”ひとりから” という本が東京から送られてきました。15年間刊行されてきたこの本も、最終刊だそうですが、その中に岩国出身の女性の投稿がありました。ヒロシマから岩国、原発で揺れる祝島への旅を振り返っての思いが綴られていました。岩国にいても感じることのできない客観的な角度で、被爆のこと・米軍基地のこと・原発のことなどが記されていて感動しました。

最後のページには、SEALDsの奥田愛基さんの言葉もありました。

甘利大臣が、企業から賄賂を自分の事務所で受け取った疑惑が明るみに出て、国会でも問題になっています。甘利氏は、「社長一行が事務所に訪ねてきたことは記憶しているが、金銭授受については憶えていない」 と苦しい答弁をしていました。正直には言えないのでしょうね。”政治と金”の問題は、私達の身近にもありそうな・・・
                                
              クリックしてご覧ください

    後援会HP new      議会報告18号 new        フェイスブ

コメント

岩国市長選挙 結果

2016年01月24日 | 政治

   

岩国市長選挙の結果が出ました。やはり現職の壁は大きかったです。でも、私たちの思いを代弁して頑張ってくださった姫野あつこさんに、ご苦労様のねぎらいの言葉と、私たちの力不足をお詫びしたいと思います。

同じ米軍基地を抱える宜野湾市長選挙も今日が投開票日でしたが、やはり現職が勝利しましたね。

とんでもない寒さの一日で、車の気温はずっとマイナスを示していました。午後の4時にはー4℃でした。夜には雪が強く降り始め道路は真っ白、明日の朝が心配になりました。  
                               
              クリックしてご覧ください

    後援会HP new      議会報告18号 new        フェイスブ

コメント

選挙戦 最終日

2016年01月23日 | 政治

姫野あつこさん、南岩国のショッピングセンターでの街頭演説。

雪や雨が降り厳しい寒さの中で繰り広げられた岩国市長選挙も今日で終わり、明日はいよいよ投票日となりました。天気予報が ”今年一番の寒波襲来” と報じているため投票率が上がらないのではないかと心配です。最近の選挙はどれも投票率が低く、特に若い人の政治離れがひどく、また高齢者は投票所に行くことができないという深刻な実態もあります。マスコミ各社も投票率を気にしているようでした。

ただ期日前投票の出足は好調のようです。今日、私も期日前投票に行ってきました。天気予報を見て明日は雪かもしれないと思った方が多かったのか投票所は、ディズニーランドのように”ここ最後尾”という札が立っていて長い行列ができていました。

夏の参議院議員選挙からは、選挙権が18歳以上に引き下げられる予定です。そんな若い人たちが少しでも政治に関心が持てるよう、私たちは有権者の先輩として、投票所に足を運ばなければいけませんね。

                                 
              クリックしてご覧ください

    後援会HP new      議会報告18号 new        フェイスブ

コメント

姫野さん 家族の絆

2016年01月22日 | 政治

   

姫野あつこさんの個人演説会がシンフォニア岩国で開かれました。これまで公務員だったため選挙運動ができなかったご主人が初めて奥様のために一生懸命支えて来られた選挙、その思いを壇上で話され、会場は感動に包まれました。また、3人の息子さんたちが、仕事を休んでお母さんのために一生懸命手伝っておられる姿に、私は胸を打たれました。こんな素敵な家族の姫野さんなら、岩国市も任せられると明るい気持ちになりました。

平岡元衆議院議員も応援に駆けつけられ、マイクを握り熱く語っておられました。
                                 
              クリックしてご覧ください

    後援会HP new      議会報告18号 new        フェイスブ

コメント