札幌のクリスチャン鍼灸師

札幌市中央区山鼻地域、石山通沿い側で、脈診流による経絡治療専門の鍼灸院をしています。

ホームレス支援などで一般メディアでも取り上げられる奥田知志牧師 札幌に来られます

2015-07-22 22:22:22 | 教会関係
ホームレス支援などで、しばしば一般メディアでも取り上げられる奥田知志牧師。

私が通う教会が所属する、日本バプテスト連盟の東八幡キリスト教会(北九州市)の牧師です。

これまでも私は

2013年10月25日

「ホームレス支援などで知られる奥田知志牧師 ラジオ出演」

http://blog.livedoor.jp/shinqroom/archives/52385011.html

2012年04月15日

「困窮者支援 奥田知志牧師(番組紹介)」↓

http://blog.livedoor.jp/shinqroom/archives/52384909.html

2010年09月10日

「ホームレス支援活動をしている奥田知志牧師、FEBCに出演(前回の続き)」

http://blog.livedoor.jp/shinqroom/archives/52384736.html

2010年09月09日

「ホームレス支援活動をしている奥田知志牧師、FEBCに出演するようです。」

http://blog.livedoor.jp/shinqroom/archives/52384735.html

2009年11月20日

「ホームレス支援で知られている奥田知志牧師が札幌に来られます」

http://blog.livedoor.jp/shinqroom/archives/52384629.html

2009年03月09日

「ホームレス支援・奥田知志牧師」

http://blog.livedoor.jp/shinqroom/archives/52384553.html

で、氏のことを書きました。

そして、今度の日曜日、奥田牧師が私が通う札幌バプテスト教会(札幌市中央区南22条西14丁目1-28)に来られ、礼拝説教をしてくださります。

2009年11月20日に書いた様に、2009年11月29日に札幌バプテスト教会に来られてたのですが、確か鍼灸の勉強会か何かで、その日教会に行く事が出来ませんでした。

今回は私も教会に行けそうです。

関心の有る方、どうぞいらしてみてください。

( 

以下、札幌バプテスト教会のHP

http://sapporo-bap.jimdo.com/

からです。↓)



7月26日(日)の礼拝で、奥田知志牧師(東八幡キリスト教会)が説教をしてくださいます。どなたでもご参加いただけます。ぜひ、お越しください。

奥田知志 牧師

日本バプテスト連盟東八幡キリスト教会牧師/

NPO法人抱樸の理事長/北九州市立大学特任教授

近年は、生活困窮者自立支援法に関する厚生労働省社会保障審議会委員を務める。

ホームレスの人々が路上生活を脱し、自らの足で自立するのを支援。「無縁社会」と呼ばれる深刻な現実の中にあっても、真の「絆」を求め、その必要性を訴え続ける。「ホームレスを生まない社会を創造する」ことを目指し、精力的な活動を行っている。

■職歴・経歴

関西学院大学神学部大学院修士課程卒業、西南学院大学神学部専攻科卒業。学生時代に訪れた大阪市・釜ヶ崎の日雇い労働者の現状を目の当たりにし、ボランティア活動に参加したことがきっかけで、ホームレス支援に関わる。

1990年、日本バプテスト連盟東八幡キリスト教会の牧師就任。2000年にNPO法人北九州ホームレス支援機構(現『抱樸』)設立時に、理事長に就任。ホームレス支援全国ネットワーク代表等も務めている。北九州で活動開始後27年で2600人以上のホームレスを自立へと導き、自立継続率も9割以上という驚異的な実績を持つ。

NHK「プロフェッショナル仕事の流儀」に2度出演するなど、その活動は、マスコミにもしばしば取り上げられている。



(↑以上、札幌バプテスト教会のHP

http://sapporo-bap.jimdo.com/

からです。)



日本バプテスト連盟・東八幡キリスト教会HP

http://homepage3.nifty.com/higashiyahata/

北九州ホームレス支援機構HP

http://www.h3.dion.ne.jp/~ettou/npo/

奥田知志ブログ

http://tomoshi.cocolog-nifty.com/blog/











鍼灸師の求人情報






志だけで牧師になってはいけない

2015-07-18 22:33:44 | 宗教・カルト問題
ここ札幌は、なんだか蒸している感じです。

そう気温は高くなさそうですが・・・・。

当鍼灸院の患者さんですが、扇風機を回して欲しいという人と、回さなくていいと言う人と別れます。

 

前回の続きみたいなものです。

というか、前にも似た様な事を書きました。

元不良・元やくざだったが、罪を悔い改めてクリスチャンになったという話を、よく聞きます。

そして彼らの中には、牧師になったという人の話もよく聞きます。

一時期よく「ミッションバラバ」という、元やくざだった牧師の宣教団体も話題になりましたね。

やくざが改心してクリスチャンになる事は、素晴らしい事ではあります。

が、誰でも彼でも志だけで安易に牧師になってしまう・・・・、それは違うように思うのは、けして私だけではないはずです。

一般信者はともかく、牧師である以上、それ相応の倫理観が求められることは当然です。

少なくとも彼らの言動から、「やっばり元やくざか」などと言われてしまうような人には、牧師になんかなってもらいたくないですし、その様な人は牧師になるべきではないと思います。

時効とはいえ、数年前、元やくざの牧師が、神学聖時代に覚せい剤をしてしまったことがあるということも、ネット上で論議を呼んでました。

2006年だったか、不自然な死に方をした、つまり覚醒剤を使用し、愛人をラブホテルのまどから投げ落として自分も飛び降り自殺をした、元やくざの牧師もいましたね。

いや、元やくざが牧師になってはいけないという意味ではないので、誤解無く・・・・。

また、 人それぞれ好みがありますから、まぁ賛否はともかくとして、

元やくざである事を売り物にする、それを私は否定するつもりはありません。

と、ここまで元やくざの牧師について、思う事を書きましたが、これはやくざに限った事ではありません。

進路に迷い、「それなら神学校に行って牧師にでもなるか」みたいな人達が、あまりにも多すぎると思うのは、はたして私だけでしょうか?

いや、たまにはその様な牧師もいてもいいのかもしれませんが、あまりにもそんな牧師が多すぎる様に思えてなりません。

牧師業は、そんなに簡単なものなのですかね。(笑)

何も牧師だけが伝道する訳ではありません。

牧師にならなくとも、自分が与えられた場所や役割で、伝道を出来るのだという事を、私は声を大にして言いたいです。

まぁ、新興宗教の教祖と一緒で、自分が牧師である事を公言すれば、誰でも牧師になれてしまうなんていうような問題もあるのですけどね。

新約聖書「ヤコブの手紙」 3章1節

わたしの兄弟たちよ。あなたがたのうち多くの者は、教師にならないがよい。わたしたち教師が、他の人たちよりも、もっときびしいさばきを受けることが、よくわかっているからである。






鍼灸師の求人情報




自分の様なやつは牧師になってはいけない

2015-07-13 23:59:59 | 宗教・カルト問題
今日ここ札幌は、雨が降ったり止んだりで、むしむししています。
夏ばてには気をつけたいものです。

このブログを読まれて、私がクリスチャンだという事からか、当鍼灸院にクリスチャンの人が治療を受けに来られる事も、よく有ります。
感謝です。
もちろん、当鍼灸印に来られるクリスチャンでない方にも感謝している事は、言うまでもありません。
さて、来院されたクリスチャンの人に、
「牧師になろうとは思わないのか・・・・???」と、聞かれた事があります。
よく理屈っぽい事を言うからでしょうか。(笑)
そこで私は答えました。
「女性の誘惑に弱い自分の様なやつは、牧師になってはいけないですよ。」
このように、半分冗談で言ったりしますが、この事は本気でそう思ってます。
牧師はそれ相応の倫理観が求められますからね。
新約聖書「ヤコブの手紙」 3章1節
わたしの兄弟たちよ。あなたがたのうち多くの者は、教師にならないがよい。わたしたち教師が、他の人たちよりも、もっときびしいさばきを受けることが、よくわかっているからである。
はい、もちろん私は、教会学校の教師になるつもりもありません。





鍼灸師の求人情報

3年半 エホバの証人来てない

2015-07-10 23:59:59 | エホバの証人の訪問
今日は札幌も、この時期ようやく夏らしくなりました。
確か最高気温は、27℃だったかと思います。
明日は30℃になるとか・・・・・。
さて、2011年12月17日に、
「エホバの証人のご夫人達 またまた来ました」
http://blog.livedoor.jp/shinqroom/archives/52384882.html
として書きましたが、その後エホバの証人の人達、ここ当鍼灸印に来てません。
あれからもう3年半以上経ちます。
脈有りと思ったのか、あれだけ来ていたのに、全く来なくなりました。
彼らの伝道区域は半年後とに代わるという話だけに、他の人が来てもおかしくないと思ってます。
が、思い当たる事が有ります。
来られたエホバの今日人のマダムに名刺を渡したら、
「○○君ならパソコンしているから・・・・」
と言ってたので、その○○君から私のブログの内容を聞いて、そして長老クラスの上の人から、これ以上私と関わらない様に止めらたのではと、想像してます。
あの様に、なんせエホバの証人とのやり取りを、ブログに事細かく書きましたからね。
まぁ、実際は関係者に聞いてみなければ分からない事なので、あくまでも私の想像ではあります。
クリスチャンのくせに、普段聖書を積極的に読まない私としては、聖書を読む良い機会でした。(笑)
また、これまでも王国会館へのお誘いも有ったのですが、こちらの都合で行けなかったので、もうお誘いされる事が無いと思うと、寂しい思いも少々あったりして・・・・・。
いや、本当はこちらとしては、営業目的もないではありませんでしたが・・・・・。(笑)





鍼灸師の求人情報

刺さない鍼

2015-07-05 22:33:44 | 医療・健康
2007.9.27に、「爪楊枝で風邪を治した!!!」↓

http://blog.livedoor.jp/shinqroom/archives/52384414.html
また、2012.1.31に、「爪楊枝で風邪を治したことを話したら」↓

http://blog.livedoor.jp/shinqroom/archives/52384896.html
で書きましたが、ある意味それらの繰り返しになります。

はり治療は必ずしもはりを深く刺す訳ではなく、私がおこなっている経絡治療は、多くの場合深く刺す事はしません。

一般的なはりをイメージする人からしてみれば、つぼに接触程度と思われるほどです。

もちろん、ケースバイケースで深くはりを入れる事も無いわけではありませんが・・・・。

また、最初から接触だけを目的としたはりもあります。

「てい鍼(テイシン)」といって、爪楊枝のような形で金属の棒のようなものを使い、つぼに当てて気の調整をする訳です。

こんなものまともに刺したら穴が開いて出欠します。(笑)

刺激に敏感な人、それも子供ならこのような刺さないはりで治療します。

ここに写真を載せることが出来たらいいのですが、ご存知のように私は全盲ですので、それが出来ませんから、てい鍼の写真が載っていると思われるサイトを、紹介しておきます。↓

http://www.shinkyu-itiba.com/shopdetail/010000000003/order/

また、「円鍼」というものも、よく使います。↓

http://www.shinkyu-itiba.com/shopdetail/010000000007/order/

最近当院では、このように指さないはりを使う患者さんが、なんとなく増えてきたような気がします。

ちなみに、小児に使用するという意味では、これら「てい鍼」も「円鍼」も、小児鍼の一つです。

前に読んだ本にあったのですが、戦後間もなく話題になったマジナイシみたいなおじさんが、ブラシのようなものを、小児喘息の子供の背中にとんとんと軽く叩なことをしていたとかで、結局のところ、小児鍼の効果だったという話もあるほどです。

とりあえず、「小児鍼」は刺さない鍼だと考えていいかと思います。

ただ、大人でも刺激に敏感な人には、小児鍼のようなこともします。






「お小遣い稼ぎならGetMoney!」