札幌のクリスチャン鍼灸師

札幌市中央区山鼻地域、石山通沿い側で、脈診流による経絡治療専門の鍼灸院をしています。

80年代のハードロック・ヘビーメタルを聴く事が出来るネットラジオ

2009-05-26 19:39:30 | 音楽
私は80年代の洋楽ハードロック・ヘビーメタルが好きで、当時はバンドでギターを弾いていたものです。
もちろんアマチュアではありますが・・・・。
クリスチャンとして、「クリスチャンメタル」も聴くほどのロック好きです。
やはり当時はハードロック・ヘビーメタル全盛期ではありましたが、ファンとしては残念な事に、90年代半ば頃から、人気も低迷してき、ラジオや有線放送などからもあまり聴かれなくなりました。
今では、おそらく相当マニアックに思われてしまうかもしれませんね。(笑)
さて、表題のように、80年代の洋楽ハードロック・ヘビーメタルを聴く事が出来るネットラジオがあります。↓
http://loudcity.com/stations/hard-rockin-80s-com/files/show/tune1.html
↑PCで回線がブロ度バンドならば、「56k」から入って下さい。
当時の懐かしい曲を聴く事が出来ます。
あっ、それから毎度の事ではありますが、騒がしい音楽が嫌いな人がこれを聴いてぶっ倒れたとしても、私は責任を負いかねますので、よろしくお願いします。(笑)

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村


この記事をはてなブックマークに追加

国際交流パーティー

2009-05-24 17:49:28 | その他
昨夜、2009.5.20にに書いた英会話カフェ「Chit Chat Cafe」で行われた、国際交流パーティーに行ってきました。
そこのタイ人スタッフが作ったタイカレー、そしてお酒を飲みながらの楽しい時間でした。
その対の男性ですが、ネイティブかと思ったほど綺麗な英語を話してました。
まぁ、そこのカフェのスタッフですから、きちんと英語を話せて当然ではあるのですが・・・・。
この前の木曜日だったか、知り合いでもある近くの英会話教室のピットスクール(札幌市中央区南14条西7丁目)の事務をしている人に用があって、そこに行ってきたのですが、そこのオーストラリア人のオーナーとも挨拶を兼ねて少々英語で話をした事もあり、この一週間の間に英語を話す機会が三度ありました。
そんな事もあり、英会話の感覚も少し戻ってきたような気がします。
この前も書いたように、7月26日から28日にかけ、私が所属する鍼灸の研究会である「東洋はり医学会」の講習会と、創立50周年記念大会のため、東京に行く事になりました。
海外の支部から外国人の鍼灸師も出席します。
その時に彼らと格好良く話せるためにも、それまで英語に慣れておきたいものです。
なお、昨夜のパーティーに話を戻しますが、少々酔ったいきおいで、普段使ってはいけないような英単語を使ってしまいました。(笑)
その時私とお話していた女性の方、これ読んでいましたら、ごめんなさい。
英会話カフェ Chit Chat Cafe:札幌市中央区北2条西2丁目 加森ビル6F
TEL:011-206-1166
http://www.chitchat-cafe.com
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

幸福の科学が新党を結成

2009-05-21 13:42:56 | 宗教・カルト問題
ネット上で知ったのですが、宗教法人・幸福の科学が「幸福実現党」として、新党を結成するとの事です。
「週刊文藝春秋5月28日号」に載るようです。

http://www.bunshun.co.jp/mag/shukanbunshun/index.htm
↑からの引用です。

幸福の科学「政界進出」大川隆法総裁アキれた「結党宣言」
(引用終り。)
次に、会員制のサイト「FACTA online」から引用です。↓
http://facta.co.jp/article/200906013.html

宗教法人「幸福の科学」が新党を結成する。その名も「幸福実現党」。5月下旬にも記者会見を行う予定だ。幸福の科学は、先の千葉県知事選で森田健作現知事を応援するなど「シンパ候補」の支援活動を展開してきた。今回の新党結党は、4月30日に東京・五反田の教団総合本部で大川隆法総裁が行った法話が発端。その中で総裁は「これまで教団の政治活動は間接的だったが、これからは一定の政治的勢力にならねばならない」「仏国土、地上ユートピアの建設をめざす以上、陰で糸を引いているように言われるべきではない」 ………
(引用終り。)
はたして、国会議員に当選する事が出来るかどうか・・・・。
ネット上の書き込みによると、
マルクスの『共産党宣言』を超える『幸福実現党宣言』を、世に問う時が来た」などと決意を語った
とか、
既存政党の支持層からこぼれ落ちた高齢者や主婦・若年層への浸透を狙う戦略のようだ。
などなど、記事に書かれているそうです。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタント(クリスチャン)へ


コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

英会話カフェ

2009-05-20 16:30:37 | 国際交流
昨日英会話カフェ「Chit Chat Cafe」に行ってきました。
というか、mixiのコミュニティー「札幌de英語」のイベント↓
http://mixi.jp/view_event.pl?id=42384990&comm_id=836500
↑の集まりでした。
ここのカフェは、外国人スタッフと英会話を楽しむための場と行った感じの所です。
オーナースタッフのイギリス人男性と北大に留学しているチェコの女性、その他イベントに参加していた何人かの人達とお話しました。
外国人とまともに英語を話したのは、昨年の12月17日以来です。↓
http://pub.ne.jp/shinqroom/?entry_id=1844673
↑やはりしばらく英語を使っていないので、反応が鈍いという事をつくづく思い知らされました。
会話の流れで普段すぐ思い浮かぶお決まりの文章が、すぐ出てこなかったりという感じでした。
せっかくの英検二級がどこに行ってしまった事か・・・・。
あっ、自慢にならないような自慢をちょっとしてしまったかも・・・・。(笑)
と行っても、まぐれで受かったようなものですけどね。
昨日はmixiコミュニティーのイベントの集まりではありましたが、今度は一人で着てみたいと思います。
7月26日から28日にかけ、私が所属する鍼灸の研究会である「東洋はり医学会」の講習会と、創立50周年記念大会のため、東京に行く事なりました。
海外の支部から外国人の鍼灸師も出席します。
その時に彼らと格好良く話せるためにも、それまで英語に慣れておきたいものです。
さて、ここのカフェですが、一時間千円で、一時間過ぎてからは一時間あたり八百円の料金、そしてコーヒー・紅茶が飲み放題だったかと思います。
英会話カフェ Chit Chat Cafe:札幌市中央区北2条西2丁目 加森ビル6F
TEL:011-206-1166
http://www.chitchat-cafe.com
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村





この記事をはてなブックマークに追加

新型インフルエンザ騒ぎ過ぎ

2009-05-18 17:59:59 | 医療・健康
2009.4.29で「豚インフルエンザを恐れるな」↓
http://pub.ne.jp/shinqroom/?entry_id=2117957
↑にも書きましたが、やはり騒ぎ過ぎだと思うのは、私だけでしょうか???
大阪近辺で感染が広がってきた事もあり、ますますメディアを騒がしていますね。
当初は「豚インフルエンザ」と呼ばれていましたが、やはり豚肉などの風評被害を避けるために「新型インフルエンザ」と呼ぶようになった事なのか、それはそれで評価したいと思いますが・・・・。
もちろん、侮ってはいけませんが、何れにしても、すでに日本に新型インフルエンザが入って着てしまったのです。
毒性もそう高くないという事からしても、もはや通常のインフルエンザと変わりなく思ってしまうのは、素人判断に過ぎないのかもしれませんが・・・・・。
周りで時々「海外から帰って着た人達に気おつけなければ・・・・」などという声も聞こえた事もあります。
これまでも何度か私のブログにも書き込みして下さった事のある、アメリカ在住の石原牧師(アメリカ国籍をすでに取得)のブログを先ほど読んだところ、以下の事を書いていました。↓
http://blogs.yahoo.co.jp/abeishihara/archive/2009/05/16


来週、家内が日本を訪問することになっています。実は前々からの約束で、高校時代の友人3人と会うことになっていたそうですが、揃いもそろって、3人ともその約束をキャンセルしてきたそうです。はっきりとは、「あなたはアメリカから来る人だからダメ」とは申しませんでしたが、ほぼ新型インフルエンザの影響だろうと思います。
  私に言わせれば、「日本は騒ぎすぎ」ということです。先日、サンフランシスコ空港にお客さんをお迎えに行きましたが、日本から来る人たちだけが、あの体裁悪いマスクをかけて出てくる感じがして、おかしかった。
  死亡率がx十パーセントとかいう恐ろしい病気ならいざ知らず、たかがインフルエンザじゃないですか。しかもかからない人の方が圧倒的に多いのです。毎冬、インフルエンザの季節になると、日本人はこんなに騒ぐのでしょうか?

との事です。
全く私と同じ事を思っておられるといいますか、アメリカではこのような感じのようです。
さて、前に書いた事の繰り返しになりますが、うがい手洗いやマスクも、それはそれで大事でしょうが、それよりももっと大事なのは、栄養、睡眠、そして休養をきちんと取って、疲れやストレスを貯めない事、つまり免疫力を養っておく事だと、私は確信しています。
その事をきちんとしているならば、例え感染しても症状が現れないでしょうし、もし発病して症状が現れたとしても、軽く済み、治癒も早いはずです。
特に、不健康なダイエットなどをしている人は、要注意ですね。
私にとっては飲みすぎにも注意です。(笑)
このような基本的な事を、マスコミは殆ど触れないんですよね。
また、これは私の勝手な考え方かもしれませんが、コンビに弁当などのような保存料だらけの食品は、人間にとって必要な菌も殺してしまう事になるので、そのような物を普段から食べている人は、免疫力が弱くなる可能性もあるかと思います。
それと、今日は家畜にしても医療にしても、抗生物質の乱用が見られますので、最近とウィルスのバランスが崩れ、その意味からもこれまで見られなかったウィルス性の感染症が流行りやすくなったという話もあります。
これは「抗菌」とか「殺菌」などを歌った商品が溢れている事にも起因するかもしれません。
断っておきますが、上にも書いたように、新型インフルエンザを侮ってはいけませんし、行政の対策に関して全てを否定するつもりもありません。
休校や企業の儀業の一部業務縮小も、ある意味しかたがないのかもしれません。
が、騒ぎ過ぎといいますか、一つ間違えればパニックにもなりかねないような報道はどうかと感じているのは、どうも私だけではなさそうですね。

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ
にほんブログ村

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加