世田谷区議会議員・田中優子の活動日誌

「区議会議員って何をしているの?」がわかるブログです。議会報告、議員活動、趣味・日常・プライベートもアップ!

世田谷ナンバー、「多数の方々が選択制にしてほしいと言っています」というメールが!

2018年12月04日 | 世田谷ナンバー反対!

先日、ある(元)区民の方から以下のようなメールが来ました。

    ↓        ↓        ↓

世田谷ナンバー導入当時、区内幹線道路沿いにて2輪販売店を

営んでおりました一区民です。

 

施行当時業者繋がりとして自動車販売業や勿論2輪販売業の方
とのネットが御座いましたが、現場にいた私たちに世田谷ナン
バー導入に関してのアンケートすら無かったどころか、賛成し
ている方は皆無でした。

 

勿論お客様からも賛成意見は聞いたことがありませんでした。

それは今も変わらずです。

今現在は3年前より店舗移転により世田谷から離れてしまい
ましたが、顧客のほとんどは世田谷区民の方です。

 

多数の方々が最低でも選択制にして欲しいと仰っております。 

(メール引用ここまで)

 

 

全くその通りですよね。
 
それが世田谷区民の「世田谷ナンバー」に対する ”真実” の
気持ち、だと思います。


繰り返しとなってしまいますが、保坂展人区長はその真実を

捻じ曲げて「区民の8割が世田谷ナンバーに賛成している」

と公表し、導入を決めました。


私は、そのように事実を捻じ曲げて自分に都合のいいことを

捏造する(でっち上げる)人がトップであることは望ましく

ないと思います。


今、じわじわと感じているのは、世田谷区役所という組織が

全体的に隠蔽体質となっていること、です。


「世田谷ナンバー」住民アンケートだって、捏造を命じられ

てやってしまった職員がいるはずですよね。

もしかしたら、一生、後悔し続けるのかもしれませんね。


区長自らが、都合の悪いことは隠蔽しようという姿勢だから

部下の体質もおかしくなっていくのでしょう。


その被害は住民である世田谷区民のみなさんにふりかかって

きます。

迷惑を被るのは、区長でも職員でもなく、区民なのです。


だから、そのようなことができるだけ起こらないように議会

のチェック機能があるわけで、そこに身を置く立場として、

不正の追及、税金の使い方をチェック、これからもますます

頑張ります!!


参考 

1、世田谷ナンバーアンケートの捏造

      ( ↑ アンケートがいかにデタラメだったかがわかります)

2、「「国土交通大臣: 世田谷区民の民意を生かし、再び「品川ナンバー」

 が使えるように「選択制」の導入を求めます!」(← ネット署名)

 3、『世田谷区民が再び「品川ナンバー」を使えるように 「世田谷ナンバー」との選択制を求める陳情』(← 紙での署名)

 

  政治家(市区町村)ランキング、全国 第2 です。

  下にある「政治家」バナーをクリック!よろしくお願いします  

 ↓ ↓ ↓


図柄入りナンバープレート、本日から交付開始!世田谷ナンバーは最下位!

2018年10月01日 | 世田谷ナンバー反対!

本日(10月1日)から、図柄入りナンバープレートが交付されます。

このブログでも9月25日にすでにお伝えしていますが、事前申し込み

状況で、世田谷は最下位ということです。

 

図柄入りナンバープレート申し込み状況「世田谷は最下位」!!「品川ナンバー」が失われることも影響していますよね。


そのことが、9月29日の朝日新聞にも取り上げられていました。


 


「イラストナンバートップ『福山ナンバー』(広島カープのデザイン)

申し込み件数2299件!

最下位『世田谷ナンバー』申し込みはわずか14件。


人気がない原因の一つに「図柄にすると品川ナンバーが世田谷ナンバー

に変わってしまう」ことがあると思います。

 

しかし、世田谷区は間違った情報を掲載したチラシを配布してしまって

います。「品川ナンバーのままで図柄入りナンバーが取れる」と。

これは間違いですから、

品川ナンバーを維持したい方は図柄入りナンバーにしたらダメですから、

お気をつけください!!

 

  政治家(市区町村)ランキング、全国 第3 です。

 クリックしていただけると励みになります!よろしくお願いします  にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ  


世田谷ナンバーの二の舞にならないように!と言っていました。→「東美濃ナンバー断念 住民61%導入反対」

2018年09月26日 | 世田谷ナンバー反対!

 「東美濃ナンバー断念 住民61%導入反対」2018年09月25日 

 というニュースが入ってきました。


官民組織を作って導入しようとしたところは「世田谷ナンバー」

導入のやり方にそっくりだったので、ここの住民の方々の多くは

「世田谷ナンバーの二の舞にならないように」と、非常に懸念

していたようです。


しかし、正しく住民の意志が反映されたので、よかったですね。


「世田谷ナンバー」の住民アンケートには疑義があり、住民の

納得感は得られないということは東京高裁も認めたことであり、

今や世田谷区の事例は「ご当地ナンバー」のワーストモデルと

なっています。


保坂展人区長に反省はないのだろうか?


以下、「岐阜新聞 Web」より

   ↓    ↓        

 

自動車ご当地ナンバー「東美濃」の導入を目指す官民組織

「東美濃ナンバー実現協議会」(会長・田代正美多治見商工

会議所会頭)の第8回協議会が24日、岐阜県多治見市役所

で開かれ、今月実施した2度目の住民アンケートの結果は

導入賛成が36・9%、反対が61・1%だったと報告された。


協議会は賛成が反対を下回ったことで住民の合意形成が図ら

れていないと判断。導入を断念することを決めた。


アンケートは東美濃エリアと位置付ける6市1町(多治見、

中津川、瑞浪、恵那、土岐、可児の各市と可児郡御嵩町)の

18歳以上の住民を対象に9月1~20日に実施した。


無作為抽出した計1万人にアンケートはがきを送付。

4175票を回収し、賛成1540票、反対2550票、

無回答85票だった。

24日の協議会では導入断念を可決した。

25日までに協議結果を国への申請主体である県に報告する。

田代会長はアンケート結果を受け、「この活動は公金を使った。

経済人は結果が全てで、今回の責任は私にある」と会長職の

辞任を申し出た。

しかし、委員から「協議会の今後の在り方などを検討すべき」

などと早急な辞任に否定的な意見が複数上がり、会長を除く

委員35人のうち辞任に同意した人が16人と少なかったため、

進退の結論は次回の協議会に持ち越しとなった。

協議会後、田代会長は「敗軍の将は兵を語らず」と無念さを

にじませつつ、「東美濃を広めていきたいという思いで活動

に取り組んだ。

行政と経済界による広域連携活動にとっては良い勉強になった

と思う」と話した。

(引用ここまで)

 

何度でも言いますが、「世田谷ナンバー」 導入のための住民ニーズ

調査アンケートは「正しく行われませんでした」。


そして、そのことはあまりにも偏った結果を見ればわかったのに、

保坂展人区長は嬉々として、そのデタラメな結果を公表し、導入する

理由として利用しました。


普通だったら、こんなに偏った結果はおかしいだろう、と疑問を持つ

はずですが、保坂区長野中では、アンケート送付先を操作した結果は

このくらいだろうという予想通りだったんですかね。


再度、つぶやきます。保坂展人区長に反省はないのだろうか?

 

  政治家(市区町村)ランキング、全国 第3 です。

 クリックしていただけると励みになります!よろしくお願いします  にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ  


図柄入りナンバープレート申し込み状況「世田谷は最下位」!!「品川ナンバー」が失われることも影響していますよね。

2018年09月25日 | 世田谷ナンバー反対!

「図柄プレート、世田谷は最下位!」

10月1日から交付が始まる「図柄入りナンバープレート」ですが、

現在の申し込み状況は、世田谷が最下位ということがわかりました。



以下のサイトに詳細が出ています。

    ↓     ↓

図柄プレート:「くまモン」熊本ナンバー2位、1位は…

福山(広島東洋カープ)ナンバーは、9月18日の時点で、カラーの
申し込みが1505件(モノトーン13件)と、ぶっちぎりの第1位!


第2位は、熊本(くまモン)ナンバー681件(モノトーン40件)、
第3位は、仙台(伊達政宗公と仙台七夕まつり)ナンバー272件
(モノトーン18件)

(サイトからの引用)
10月から交付が始まる全国41地域の名産品や景勝地などをあしらった
「図柄入り自動車用ナンバープレート」の事前申し込みで、
プロ野球・広島東洋カープの図柄をあしらった福山ナンバーがダントツ、
全国区のゆるキャラ「くまモン」の熊本ナンバーが2位で続いていること
が判明した。 …中略… 現状で最下位は世田谷。 


世田谷区の申し込み状況は、カラーが3件、モノトーン1件。

(同9月18日の時点)

ダントツ、桁違いで、人気がないことがわかります。


世田谷の場合、図柄入りにすると、「品川ナンバー」が「世田谷ナンバー」

に変わってしまうことが多少なりとも影響しているような気がします。


デザイン以外の要因が働いて選ばれないとしたら、デザインした方が

気の毒ですよね。


でも、図柄入りにしたら、すべての車が「世田谷ナンバー」となって

しまいますから、「品川ナンバー」を維持したい方は、くれぐれも、

ご注意ください。

 

  政治家(市区町村)ランキング、全国 第3 です。

 クリックしていただけると励みになります!よろしくお願いします  にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ  


これまでの区の説明は誤りです!ご注意を!→「図柄入りプレート」にすると全ての車が「世田谷ナンバー」になります!!

2018年09月13日 | 世田谷ナンバー反対!

【ご注意】!!

世田谷区の誤情報についてのお知らせです。

自動車の「図柄入りナンバープレート」について、です。

区のホームページには、未だに「区民がすぐにわかるような訂正の

表記が見当たりません!(←重要なことなのに仕事が遅過ぎます!)

が、「品川ナンバー」を維持したい方はぜひ、このブログをお読み

ください。



一部の区民にとってかもしれませんが、これまで、住民ニーズ調査

捏造が指摘されており、ディーラーによると未だに多くのお客様

から評判の悪い「世田谷ナンバー」に関することなのだから、余程

の注意が必要であるはずだと思います。


なのに、今回、とんでもない誤情報を区が出していたことが判明し、
不幸になる区民が出ないかと心配しています!!

私としては、昨夜、急きょ、Twitter、Facebookで情報発信しまし
たが、すでに申し込んでいる人もいらっしゃることでしょう。

今なら申し込み予約なので、「品川ナンバー」のままにしておきた
い方は、キャンセルした方がいいですよ。
 
「図柄入りナンバープレート」に変えたら、(これまでの区の説明
とは違い)全ての車が「世田谷ナンバー」になってしまいます。

    ↓        ↓        ↓

       【ご注意】!!

図柄入りナンバープレートに変えると「品川ナンバー」の車は全て
(「品川◯◯◯」3桁の車も)「世田谷ナンバー」になるそうです!

今頃になって区から連絡がありました。

 

今までの区の説明では、「品川◯◯」のように2桁の車は品川から
世田谷に変わりますが、3桁なら変わらない、という説明でした。

世田谷区はそういう説明でチラシも配布してしまっています。 

しかし、実態は違います!

全ての車が世田谷ナンバーに変わってしまいます。
品川ナンバーをキープしたい方はご注意下さい!

       ↓                     ↓                       ↓

 地方版図柄入りナンバープレートの事前申込みが始まりました

(国土交通省発表) | 世田谷区

 

  

  政治家(市区町村)ランキング、全国 第7 です。

 クリックしていただけると励みになります!よろしくお願いします  にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ  


銚子鉄道、独自のアイディアが素晴らしい!産業振興はこうあるべき。車のナンバーを「世田谷」に変えても全く効果なし!

2018年08月14日 | 世田谷ナンバー反対!

銚子電鉄、頑張っていますね!

「自虐ネタでスナック菓子=まずい棒」を商品化。

(実際には美味しいそうです!笑)


こういうアイデアが産業振興につながるというもの。


保坂展人世田谷区長のように、住民の意思(ニーズ調査)

をねつ造してまで、無理やり車のナンバーを変えたところで、

「世田谷ナンバー」にしたことの効果は見事に何も出ていま

せんから(←議会で検証済み)。


それどころか、「車を買い替えたら、品川ナンバーが世田谷

ナンバーになってしまうから、買い替るのは止める」という

お客様がかなりいて、車が売れなくなった、と、自動車販売

店のスタッフが嘆いています。


私が議会で指摘してきたことそのもの(逆効果)が、結果に

現れています。


世田谷区民が不当に強制されている「世田谷ナンバー」から

「品川ナンバー」も選べるように、選択制を導入してほしい

という署名集めをしています。


「品川ナンバー」の復活を望まれる方は、ぜひご協力をお願

いいたします。


ネット署名は以下をクリックしてください!

世田谷区民が再び「品川ナンバー」を使えるように「世田谷ナンバー」との「選択制」の導入を求めます

 

署名用紙での署名は、以下のブログをご参照ください。

『世田谷区民が再び「品川ナンバー」を使えるように 「世田谷ナンバー」との選択制を求める陳情』

(署名用紙、お送りいたしますので、ぜひご連絡ください)

 

  政治家(市区町村)ランキング、全国 第3 です。

クリックしていただけると励みになります!よろしくお願いします  にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ  


ネット署名にご協力を!→「国土交通大臣: 世田谷区民の民意を生かし、再び“品川ナンバー”が使えるように“選択制”の導入を求めます!」

2018年05月07日 | 世田谷ナンバー反対!

すでに「世田谷ナンバー問題損害賠償請求訴訟」については報告

していますが、再度、東京高等裁判所の判決文をお伝えします。

    ↓        ↓        ↓

東京高等裁判所は、世田谷区が行なったアンケートは、

  ●対象者の抽出方法に問題があり

  ●賛成に一定の誘導がなされ

  ●区民に納得感を与えるものではない

と事実認定しています。


そこで、アンケート(住民ニーズ調査)が正しく行われず(捏造

されたもので)導入が決定されてしまったことの救済措置として

再び世田谷区民が「品川ナンバー」を使えるように、国交省に

働きかけるための署名運動を始めました。


4月19日のブログでは、紙ベースの署名集めのことをアップして

いますが、今回はネット署名についてのお知らせです。


ネットで賛同を募ることができる Change org にキャンペーン

を登録しました。

「国土交通大臣: 世田谷区民の民意を生かし、再び「品川ナンバー」

が使えるように「選択制」の導入を求めます!」というものです。

 


賛同していただける方(世田谷区民でなくても大丈夫です)、ぜひ

署名にご協力をお願いいたします。

また、皆さまからも情報拡散をしていただけないでしょうか。

    ↓
https://chn.ge/2HKx4Li



ツイッターでも発信しているので、リツイートをお願いします!
https://twitter.com/setagaya_tanaka/status/991768745935716352


以下は、4月24日に配信された朝日デジタルの記事です。

東美濃導入は「待った」 ご当地ナンバー断念相次ぐ理由

この記事の最後では、「世田谷ナンバー」の問題について触れられていて、

私、田中優子が「品川」との選択制の導入を訴えている、ということが

書かれています。

また、「強制ではなく複数から選べるのが望ましい」という意見も掲載

されていました。(以下にその部分を引用します)

     ↓        ↓         ↓

 過去には、ご当地ナンバーをめぐり、訴訟に発展した例もある。

東京都世田谷区の住民が14年に導入された「世田谷」をめぐり

「プライバシーや平穏な生活が侵害される」などと提訴。

昨年11月、住民側敗訴が確定した。

中心となった田中優子区議は「世田谷は高級住宅街として知られ、

住所を知らせて走りたくない女性や子育て世帯は多い」と、

旧ナンバーの「品川」との選択制導入を訴える。


 ブランド総合研究所(東京)の田中章雄社長によると、ご当地

ナンバーは江戸時代の藩名や海岸、山脈など、その土地を象徴的

に表す名前が選ばれることが多いが、地域の住民が考える地元の

イメージと隔たりがあるとトラブルになりやすいという。

市町村合併に伴う自治体名でも起きた。

「地名や名前への思い入れは住民それぞれ。強制でなく複数から

選べるのが望ましい」


 田村秀・長野県立大教授(行政学)は、「成功した地域はアイ

デンティティーが明確で富士山や伊豆のように住民間でイメージ

が共有できている」と指摘。

住民の合意形成には時間がかかるといい、国交省にも注文をつける。

「申請や募集の締め切りは弾力的に運用しないと、振興目的の

ご当地ナンバーが逆に地域にしこりを残す」

(引用ここまで)


以下、おまけの画像は、連休中に江ノ島で見た夕焼けと富士山です。

とても綺麗で、癒されました。

 

  政治家(市区町村)ランキング、全国 第2 です。

  いつも応援ありがとうございます❣️

 最後に以下のバナーをクリックよろしくお願いいたします!


ご当地ナンバー問題を取り上げた記事に私のコメント「品川ナンバーとの選択制を求める」が出ていました!

2018年04月30日 | 世田谷ナンバー反対!

ご当地ナンバー第3弾が募集されていますが、新聞記事のように、

「断念や見送り」「期限延長要望」など、スムーズにいっていない

自治体もあるようです。


この記事は、4月26日の朝日新聞ですが、世田谷ナンバー問題の件

で、私のコメントが掲載されました。

 

残念ながら、訴訟に至った理由について書かれていません。

なぜ訴訟になったのか? 

    ↓

区民は「不正なアンケート」で被害を受けた。区への信頼が崩れた。

これが最大の理由です。


その結果として、プライバシーの侵害が発生したり、品川ナンバー

というブランドを使えなくなった。ということです。


裁判は、原告敗訴、ですが、実は、東京高等裁判所は判決文の中で、

世田谷区が行なったアンケート調査について、重大な判断をしてい

ます。

  「対象者の抽出方法(配布先)に問題があった」

  「賛成に一定の誘導がなされていた」

  「区民に納得感を与えるものではない」

と、私たち原告が指摘した問題点を明確に認めているのです。

 

その事実をマスコミが書いてくれないのが残念です。

 

 

関連ブログ

 

『世田谷区民が再び「品川ナンバー」を使えるように 「世田谷ナンバー」との選択制を求める陳情』

 

「世田谷ナンバーアンケートの捏造を証明する〜ブログができました!ぜひご覧ください。


 

  政治家(市区町村)ランキング、全国 第2 です。

  いつも応援ありがとうございます❣️

 最後に以下のバナーをクリックよろしくお願いいたします!


『世田谷区民が再び「品川ナンバー」を使えるように 「世田谷ナンバー」との選択制を求める陳情』

2018年04月19日 | 世田谷ナンバー反対!

『田中優子レポートNO.27』では、3ページ目と4ページ目を使い、

以下の署名用紙を作成しています。


『世田谷区民が再び「品川ナンバー」を使えるように

「世田谷ナンバー」との選択制を求める陳情』

 

3ページ目がその理由で、4ページ目が署名用紙となっています。

ぜひ、プリントして署名にご協力いただけますようお願いします。


「選択制」によって、車のナンバープレートを「世田谷」だけで

なく「品川」を選べるようにする。


これは、決して「世田谷ナンバー」がお好きな方を否定するもの

ではありません。


「品川ナンバー」を復活させたいという多くの区民の願いがある

ので、その気持ちを汲み取っていただき、「品川」「世田谷」の

どちらでもいい、という方を含め、お一人でも多くの方に署名し

ていただけたらと思います!


署名用紙、必要であれば、データか紙ベースのものをお送りしま

すので、田中優子までぜひご連絡ください。
 

世田谷区民の民意をねつ造して導入された「世田谷ナンバー」に

反対する区民の気持ち、「品川ナンバー」を愛する区民の気持ち

への救済措置、という位置づけです。


何卒、よろしくお願いいたします。


また、すでに署名をお送りくださった方々に感謝申し上げます。

署名は年内いっぱい続けますので、引き続き、ご協力をよろしく

お願いいたします。

  

 

     (以下が署名用紙です)

 

  政治家(市区町村)ランキング、全国 第2 です。

  いつも応援ありがとうございます❣️

 最後に以下のバナーをクリックよろしくお願いいたします!


財務省のデータ改ざん問題で国会がストップ!こちらは「世田谷ナンバー」住民アンケートの捏造を追及(予算委員会質疑)

2018年03月13日 | 世田谷ナンバー反対!

昨日(3月12日)は、財務省が森友問題のデータ改ざんを認めた

というニュースが流れ、国会はストップ。

これからどうなるのだろう?という、とうでもない状況に陥って

います。

 

そんな中、世田谷区議会は「予算委員会」が続いていますが、私

は、先週に引き続き「世田谷ナンバー」における住民アンケート

の問題(データ捏造)について、質問・追及しました。

 

 

ただいま、議会中継速報版がアップされています。

スタートから1時間21分21秒早送りしたところから、私の質問が始まります。

特に、1時間31分のところからは、データのねつ造が明らかとなった

「世田谷ナンバー問題」について、多くの方に事実を知っていただけ

たらと思います。 (以下をクリックしてご覧ください)

http://www.setagaya-city.stream.jfit.co.jp/?tpl=play_vod&inquiry_id=3548


行政の答弁は全く答弁になっていないひどいものでした。

 

 

 

データの捏造や改ざんは、絶対に許されないことであり、もし、

行なわれたとしたら、速やかに、正しいものに差し替えなけれ

ならず、また、指示した人間は相当の責任を取らなければな

りません。

行政が数字やデータという客観的な情報を曲げてしまったら、

議論が成り立たないではないですか。


それは民主主義の崩壊です。

 

しかし、あろうことか、それは国だけの問題ではなく、世田谷

区においても、明らかなデータの捏造が発覚しています。

「総括質疑」でも取り上げましたが、これは住民の意思を操作

するという、民主主義の根底を覆すような大問題ですので、

あいまいなままで終わらせることはできません。


住民アンケートに対して操作を加えるとは、区民に対する大きな

裏切りではありませんか。

 

区民の皆さまが私の質疑を見たら、どう感じられるでしょうか?

財務省の森友データ改ざん問題の方が、事実を認め謝罪しただけ

まだマシ、と思うくらい、区の答弁はひどかったです。

 

私「統計学的に、操作を加えなければこのような偏った結果は

 出ない。ということが明らかとなっている。裁判所も認めて

 いる。このアンケートを、区は正しいと言えるのか?」

副区長「アンケートが適切であったかどうかはこれからの調査

 において十分考えていかなければならない」

 「正しいか正しくないかについてはお答えがしかねます」

 

このように、副区長は、「アンケートは正しかった」とは言い

ませんでした。

(ある意味、正直なんですかね?これまでの答弁者は、正しい

と考えている、と、平気でうそぶいていましたから)

 

しかし、「アンケートは正しくなかった」とは絶対に言わない。

ガンとして区の不正を認めない。

 

私「世田谷ナンバーの効果についてどう考えているのか?」

課長「世田谷区に愛着を感じると答えた区民が85%にのぼった。

 交通事故が減った。運転マナーの効果があった」

 

はっきり言って「世田谷ナンバー」の効果など何もありません。

 

「世田谷区に愛着を感じると答えた区民が85%にのぼった」と

言っていましたが、これ、同じような質問に対して、導入前は

80.5% 、導入後は80.1% ですから、全く変わらないですし、

そもそも、愛着の質問は世田谷ナンバーのことは何も言ってない

のですから、何ら因果関係はありません。

 

「運転マナーが向上し、交通事故が減った」とも言っていまし

たが、これも「世田谷ナンバー」とは関係ないです。

導入後、たしかに364件減って、事故数は1944件となっていま

すが、その年は23区では軒並みどこも減っていました。


車の性能がよくなっていることや、高齢者が免許更新をする際

厳しく検査や講習が課せられるようになった、ということがあ

いまって、事故が減ってきているのです。

 

しかも、昨年(とうとう世田谷ナンバーの車が半数を超えた)は

事故は160件も増えていますから。

 

私「世田谷ナンバーの効果について、『区民意識調査』の項目に

 入れてきちんと検証すべき」

課長「やる予定はありません」

 

まあね、効果検証を区民に正しく問うたら、おそらく「何の効果

もない」とか「世田谷ナンバーやめてほしい」という意見が出て

くるだろうと、区も、保坂区長も、実はわかっているんでしょう。

だからやらない。やれるわけがない、のです。


「世田谷ナンバー」に関心のある方は、是非ご覧ください。


 
 
 

 ただいま、政治家(市区町村)人気ブログランキング472人中、

全国 第2位 です! いつも応援ありがとうございます!

 最後に以下のバナーをクリックよろしくお願いいたします!


ご当地ナンバー第3弾!「東美濃ナンバー」はもめているようです。導入を見送った自治体が増えています。

2018年03月12日 | 世田谷ナンバー反対!

本日(3月12日)11時20分〜11時52分、予算委員会で質問します。

後半は「世田谷ナンバー」アンケート捏造問題についてです。

議会中継→http://www.setagaya-city.stream.jfit.co.jp/


現在、2020年の導入を目指し、ご当地ナンバー第3弾の募集が

行なわれていますが、

「横須賀」、「伊勢崎」、「渡良瀬」、「雪国魚沼」が、住民

アンケートの結果、見送られました。


岐阜県では「東美濃ナンバー」が、今、もめているようです。

まさに茶番。東美濃ナンバー反対!

https://tajimi-pockets.com/higashimino-number

 

「横須賀ナンバー」の場合、アンケートの結果は、賛成48.3%、

反対33.8%、と、賛成が多かったのですが、横須賀市長は「賛成

が7〜8割なら導入しようと思っていた」と述べ、導入諦めた、

ということです。まともですね。

 

一方、「東美濃ナンバー」は、反対が44.5%で、賛成31.7%を

上回ったにもかかわらず、実現協議会と自治体側が導入を強行

しようとしました。

(区長と「実現する会」が強行に導入した世田谷区とそっくり)


反対が過半数を上回っていないから、という支離滅裂な理屈で

反対の方が多いのに導入しようとするなんて、驚きです。


しかし、岐阜県が「住民の合意形成が条件」と、懸念を表明し、

待ったをかけたようです。当前のことですが、どの自治体でも

住民アンケートが導入の大きな根拠となっていますから。

 

また、調べたところ、世田谷区のように異常なアンケート結果

が出ているところは一つもありませんでした。

どの自治体も、住民アンケートは正しく行なっています。


そんな当たり前のことに、「さすがだな」と思ってしまう自分

悲しいです。


そこまで、世田谷区が行なった「世田谷ナンバー導入に向けて

住民アンケート」のやり方は異常なものでした。


「誰かが操作をしなければ絶対にこんな数値は出てこない」と

いう捏造データであったことは、統計学的に判明していますし、

東京高等裁判所も判決文の中で、世田谷区が行なったアンケート

のおかしさについて認めています。

    ↓     ↓        

「対象者の抽出方法に問題がある」

「賛成に一定の誘導がなされている」

「区民に納得感を与えるものではない」


今日は、予算委員会で、再度、世田谷区が行なったアンケート

調査について、どのようにデタラメだったかを明らかにした上

で、区はそれをきちんと認めるべきである、と追及します。


また、「世田谷ナンバー」が導入されて、いったいどんな効果

があったのかの検証をせよ、ということも区に突きつけます。

(効果は何もないので答えられないでしょうね)

 

 ただいま、政治家(市区町村)人気ブログランキング472人中、

全国 第2 です! いつも応援ありがとうございます!

 最後に以下のバナーをクリックよろしくお願いいたします!


保坂区長のデータ改ざん問題!!世田谷ナンバーアンケートがいかにデタラメだったか、裁判所も認定しています。

2018年03月11日 | 世田谷ナンバー反対!

3月7日の予算委員会の報告の続きです。


自動車の「世田谷ナンバー」について、反対運動が起こり、裁判に

までなった、ということは、多くの方がご存知かと思います。


そして、その裁判は「原告が敗訴、保坂区長と世田谷区が勝訴した」

という結果ですが、実は、内容的には原告の訴えが認められている

重要なものが含まれていることは知られていません。


東京高等裁判所は、世田谷区が行なったアンケートは、「対象者の

抽出方法に問題があり、賛成に一定の誘導がなされ、区民に納得感

を与えるものではない」と事実認定しているのです。

 

「対象者の抽出方法に問題がある」

「賛成に一定の誘導がなされている」

「区民に納得感を与えるものではない」


ですよ!!

つまり、原告側(反対者たち)の主張が通っている、のです。


ただ、「問題の解決は、住民意思に基づいた区長選挙などを通じて

解決されたい」と、その解決を私たち住民、議会、自治体に投げ返

した、ということなのです。


しかし、保坂区長は、その重大な指摘を全く無視して、まるで何の

落ち度もないかのごとく勝訴した、と、胸を張っています。

とんでもないことだと思います。

 

「予算委員会」録画中継速報版←スタートから1時間37分30秒進めた

ところからが、私の質問です。(16分間のやりとり)

「世田谷ナンバー」アンケートデータ改ざん問題についてはスタート

から1時間46分46秒先送りしたところから始まります。

 

 

 

保坂区長の下で行われた問題のアンケートですが、不適切なことは

たくさんありますが、今一度、決定的な部分のみ、説明します。

 

区が行った「世田谷ナンバー」に関する住民へのアンケート調査は、

世田谷区民4000人に送付され、有効回答数1984(49.6%)でした。


そのうち、賛成が1574(79.3%)だったので、これをもって区長

は区民の8割が賛成した、と公表しました。

もし、区が、これまでの答弁で述べているように「区民意識調査」

とほぼ同じように、実際の年代別人口構成の割合に従ってアンケー

トを送付したとすると、アバウトですが、20代には600人に、

60代以上には1200人に届いていることになります。


20代は600人にアンケートが行ってて、回答者が3人。

統計学的観点からすると、配布していない、ということになります。


もっとすごいのは60代です。配布した数より回答数が多いのです。


人口構成30%だと、配布数1200人です。

まず、回答率100%ということはあり得ませんが仮に60代の100%

が、全員が回答したとしても、集まる数は1200なのです。

しかし、区の発表によると、60代の回答数は、1467です。

 

これは何を意味するかと言えば、20代には配布せず、60代以上に

たくさん配布した、ということです。

統計学上、誰も言い訳のできないデータです。

配布先に何らかの操作をしたということが明らかとなってしまう、

改ざんデータなのです

 

行政が保坂区長によってゆがめられてます。

行政が数字やデータという客観的な情報を曲げてしまったら、議論

が成り立たないではないですか。 それは民主主義の危機ですよ。

 

この続きは、3月12日(月)11時20分〜11時52分、予算委員会で

再度、質問するつもりですので、ご注目ください。

インターネットでの議会中継はこちらです。

 

 

 ただいま、政治家(市区町村)人気ブログランキング472人中、

全国 第2 です! いつも応援ありがとうございます!

 最後に以下のバナーをクリックよろしくお願いいたします!


「世田谷ナンバー問題」について、某新聞社から取材を受けました。

2018年02月20日 | 世田谷ナンバー反対!



昨日、某新聞社の記者さんから、自動車の「ご当地ナンバー」

第3弾が募集されていることをうけ、記事を書いているのですが、

「世田谷ナンバーは裁判にまでなっていましたが、どういう問題

があったのか教えてください」と取材を受けました。


そこで、世田谷区においては、保坂展人区長が、区民が希望して

いるかどうかもわからない段階で「世田谷ナンバーを実現する会」

に入って、税金を使ってチラシ等を作成し、「世田谷ナンバーを

導入する」ことありきで強引に進めたことを説明しました。


そして、国交省が求めている一番大事な条件「住民ニーズがある

かどうかを調べること」を、ないがしろにするどころか、調査の

方法(アンケート)が疑わしい(統計学的には配布先を操作した

ことが明らかな)まま、「区民の8割が賛成した」として、導入

要請を出した、ということを話しました。


「ご当地ナンバー」第3弾は「知床」「四日市」など20くらいの

ナンバーが新設されそうだということですが「私たちは世田谷区

において、品川ナンバーの選択制を求める活動をしていきます」

ということも記者の方に伝えました。


もし、掲載されたら、みなさまに報告します。


今、「品川ナンバーとの選択制を求める陳情」のための署名用紙

を作成しています。

3月議会が終わったら、本格的に署名集めをしようと思っていま

すので、「世田谷区に品川ナンバーを取り戻したい」と考えてい

る皆様、ぜひ、ご協力をお願いいたします!

 

 最後にこちらをクリック⇒ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ お願いいたします!

 ただいま、政治家(市区町村)人気ブログランキング469人中、

全国 第1位 です! いつも応援ありがとうございます!


「世田谷ナンバー」の強制導入、保坂展人区長のやり方に抗議し「ふるさと納税」を積極的に行なうことにした!という区民の声

2018年02月02日 | 世田谷ナンバー反対!


今もなお、「世田谷ナンバー」に対する不平不満が私のもとに

届いています。

それは、明らかに、保坂展人世田谷区長が、世田谷区民の意思

を確認する手段(アンケート調査)を自分の思うように(区民

の8割が賛成している、と)捏造したからにほかならない、と

いう証拠でしょう。


以下は、最近、届いたメールです。

   ↓     ↓

我が家では、保坂区長の世田谷ナンバー強要に反対するため、
「ふるさと納税」を積極的に行うようになりました。
 
世田谷区には子供の頃から住んでおり、深い愛着を持っており
ますが、知らない間に世田谷ナンバーが導入され、反対をする
機会も与えられていません。全く公正ではありません。
 
このような現区長のやり方を看過する訳には行きません。

「ふるさと納税」の導入により、世田谷区の税収が減少し、
保坂区長が苦言を呈していることを報道で知りました。

我が家では、保坂区長に反対するために、「ふるさと納税」
積極的に行うことを決めました。 
現体制では、世田谷区に1円も納税したくありません。

(メールの引用、ここまで) 


あーあ、このように、具体的に、デメリットが発生している、

ということを保坂展人区長はわかっているのでしょうか。

他にも、世田谷ナンバーを強制導入されたことに怒り、世田谷

区から転居した、という知人友人が複数います。


これらのデメリットを上回るような「メリット」「効果」が

あると言うのでしょうか?

次の議会で、「世田谷ナンバー」の効果を示せ!効果検証を

せよ!と、突きつけたいと考えています。

 

参考ブログ「世田谷ナンバーアンケートの捏造」by 市丸和之さん

保坂展人世田谷区長は、民意を平気で捏造する政治家である

 

 最後にこちらをクリック⇒ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ お願いいたします!

 ただいま、政治家(市区町村)人気ブログランキング466人中、

全国 第1 です! いつも応援ありがとうございます!


保坂区長へ「民主主義のボトムアップ?!その前に、まずは世田谷区の民主主義では?!」 by 市丸和之さん

2017年12月18日 | 世田谷ナンバー反対!

保坂展人世田谷区長は、国政に関するツイートやネットへの

投稿をひんぱんに行なっています。

自治体のトップという立場より、国政への関心が強いよね、

と、よく議会で話題になることですが、そうなんですよね、

区政で大事なことがあってもスルー。

つぶやくのは国政に対する評論だったりすることが多いです。


さて、以下は、12月13日に投稿されたハフポストの記事です。

はい、またまた国政について、語っていらっしゃいます。

    ↓        ↓        ↓

民主主義のボトムアップ」は始まるか 立憲民主党の模索

永田町政治が変われるかどうか、今回は久しくなかったチャンスです。


この投稿に対して、市丸和之さん(「世田谷ナンバー問題訴訟」

の原告の一人)がコメントしています。(投稿記事の下の方)


もう、全く、その通りですよ、と、深く頷いてしまいます。

ぜひ、お読みいただけたらと思います。

 


Ichimaru Kazuyuki
 
民主主義のボトムアップ?草の根民主主義?? 

住民アンケート捏造の最高責任者から、そのような言葉が出て
くることに驚きを禁じえません。
国政の民主主義談義もいいですが、肝心の世田谷の民主主義は
一体どうなっているのでしょうか。

「区民ワークショップ」が無作為抽出で区民を選んでいるの
なら、なぜ住民アンケートは、無作為抽出が行われなかった
のでしょうか。

まず「世田谷ナンバーアンケートの捏造」を定量的(統計的)
に証明したレポートを是非一度読んで下さい。
(ご多忙なら、要約版がA42枚であります。)

http://setanum.blog.fc2.com/

東京高裁は、世田谷ナンバーアンケートが不適切であること
を事実認定していますよ。

世田谷ナンバー問題は、保坂展人区長に「世田谷の民主主義」
の何たるかを問うている問題です。

(市丸さんのコメントここまで)


本当、目の前の、自分の自治体で問題が起きているというのに、

(ドリバン日野皓正氏の暴行事件もそうですが)目を向けよう

としない。自分の都合の悪いことはスルー。


国政の評論をしてる場合ですか?!と言いたいですね。


保坂区長の投稿記事はこちらをクリックしてお読みください。

 

 

 最後にこちらをクリック⇒ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ お願いいたします!

 ただいま、政治家(市区町村)人気ブログランキング465人中、

全国 第1位 です! いつも応援ありがとうございます!


日本ブログ村バナー

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村