世田谷区議会議員・田中優子の活動日誌

「区議会議員って何をしているの?」がわかるブログです。議会報告、議員活動、趣味・日常・プライベートもアップ!

「世田谷ナンバーアンケートの捏造を証明する〜ブログができました!ぜひご覧ください。

2017年12月04日 | 世田谷ナンバー反対!


「世田谷ナンバー問題訴訟」の原告の一人である市丸和之さんが、

2017年12月2日、ブログ

世田谷ナンバーアンケートの捏造を証明する〜世田谷ナンバーは、

捏造アンケートにより誕生したご当地ナンバーである

を開設しました。

 

以下、トップページより

世田谷ナンバーは、前代未聞の訴訟にまで発展しました。

その理由は、導入の根拠に使われた住民アンケートが捏造され

いたからです。

単に車のナンバーの嗜好(品川 or 世田谷)だけでは、裁判

にはなりません。 

本ブログは、保坂区政下で行われた世田谷ナンバーアンケート

の捏造を定量的に証明し「世田谷ナンバー」が住民アンケート

捏造によって誕生したことを、一人でも多くの世田谷区民に知

ってもらうことを目的としております。

 

下記に検証結果をPDF形式でアップしておりますので、是非、

御覧ください。

・ 世田谷ナンバーアンケート捏造マニュアル
・ 世田谷ナンバーアンケート捏造マニュアル(要約版)

(ブログの引用、ここまで)


未だに不人気で、怒っている区民がいる「世田谷ナンバー」。

いかに保坂区長が住民ニーズを無視して導入したかがわかります。

しかも、「区民の8割が賛成」というデタラメのアンケート調査

結果を捏造してまで。

(統計学的にこのような結果が出ることはあり得ないので、市丸

さんのブログでは「捏造」とはっきり述べています。 

 

私たちが闘った「世田谷ナンバー問題損害賠償請求訴訟」の判決

は、上告棄却で敗訴となりましたが、高裁における判決文の中に

以下のような記述がありました。

    ↓        ↓        ↓

「世田谷ナンバー」アンケートは、区民の共感・理解を得られる

アンケートではなかったが、世田谷ナンバー導入が違法とまでは

言えない。かかる論議は、区長選・区議選でおこなうように。

 

つまり、「たしかにアンケートはおかしいですね」と、高裁は

認めているのです。

ただ、世田谷ナンバー導入を帳消しにしろ、とまでは言えない。

もし「区民の理解を得られないようなアンケートをするような

区長はけしからん!」というのであれば、次の区長選で選ばな

ればいいのでは?ということです。

 

この判決文は大きいと思います。

保坂区長が主張してきた「アンケートは正しく行なわれた」と

いうことを裁判所は認めなかった、ということですから。


裁判結果は敗訴でも、この問題も、終わりません!!

品川ナンバー復活を目指して、選択制を国に求めていくことを

考えています。

その際には、「世田谷ナンバー反対!」のみなさまのご協力を

よろしくお願いいたします。


これまでの「世田谷ナンバー」に関する経緯は、私のブログの

「カテゴリー:世田谷ナンバー反対!」をご覧ください。

 

 最後にこちらをクリック⇒ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ お願いいたします!

 ただいま、政治家(市区町村)人気ブログランキング465人中、

全国 第2 です! いつも応援ありがとうございます!


この記事についてブログを書く
« 昨日(11月3日)は、障害者週... | トップ | 「こころの体温計」でメンタ... »
最近の画像もっと見る

世田谷ナンバー反対!」カテゴリの最新記事