世田谷区議会議員・田中優子の活動日誌

「区議会議員って何をしているの?」がわかるブログです。議会報告、議員活動、趣味・日常・プライベートもアップ!

昨年の「性差別発言」、第1位は麻生副総理兼財務大臣、第2位は安倍総理って、、、(ため息)

2020年01月16日 | 男女共同参画

先日「公的発言におけるジェンダー差別を許さない会」が

昨年の「性差別発言の投票」を行なった結果が公表されて

いました。


  【1月12日 東京新聞】より一部抜粋(引用)

 


記事によると、麻生氏は、2年連続でワースト1、とのこと。

性差別意識が根付いているのでしょう。

おそらく、ご自身では何が差別かわからなくて、指摘され

て初めて、「へぇ〜、これが?(これのどこが差別?)」と

思っているのではないかと推察されます。


そういう認識でいる方が副総理兼財務大臣とは、本当に情け

ないなぁ…、と感じます。


ああ〜、情けないのはそれだけではなかった!!

日本の代表である総理大臣が第2位ですからね、どうしよう

もないな…(ため息)


年代の問題ですかねぇ…??

いや、同じ年代の人でも、わかっている人はわかっています。

やはり、何が性差別となるのか理解しようという努力が足り

ない(努力しない)からなのだろうな、と思います。

 

  (←ぜひ応援のクリックをお願いします!)

  政治家(市区町村)ランキング、全国 第4 です。

  田中優子Twitter → https://twitter.com/setagaya_tanaka


日本のジェンダーギャップ、過去最低の121位!って、どれだけひどいことなのか?

2019年12月24日 | 男女共同参画

 「G7で最低。日本の「ジェンダーギャップ121位」は

どれくらい“ひどい”のか」について詳細に分析した知人

のレポート。 

驚愕の事実!!ぜひお目通しください。


それにしても、こんなにひどい状態でも、あまり感じて

いない人がいる不思議…。


 

  (←ぜひ応援のクリックをお願いします!)

  政治家(市区町村)ランキング、全国 第3 です。


世界の中の日本、「男女平等」の順位、過去最低、、、

2019年12月19日 | 男女共同参画

【12月17 東京新聞】

「男女格差報告2019年版」によると、世界の中の日本、

男女平等かどうかを調べた結果によると、

世界153国のうち、121位…。(昨年は110位)

2006年〜で、最低の順位。


この背景には「性別役割分業」意識が依然として多く

の人々の心に刻まれてしまっているから…、だと思い

ます。 → 「家事育児は女性の仕事」


そうなると、正社員をあきらめ、パートかアルバイト

を選択せざるを得ない…。


この厄介な意識が変わらない限り、今後も男女間格差

の改善は難しいかもしれません。

 

    

性別にかかわらず、個人の能力や才能が生かされる社会に

なるといいのに、と思います。


  (←ぜひ応援のクリックをお願いします!)

  政治家(市区町村)ランキング、全国 第4 です。


興味深い本が出ました!→『ジェンダーについて大学生が真剣に考えてみた』

2019年08月31日 | 男女共同参画

8月29日の東京新聞で紹介されていた本がとても興味深いです。

一橋大学の学生たちが足掛け2年かけて完成させたそうです。

ジェンダーについて大学生が真剣に考えてみた

       〜あなたがあなたらしくいられるための29題

 

 

  

早速、注文しました。 


「ジェンダー」という言葉を聞いただけで「蕁麻疹!!」

とか、「拒絶反応!!」という方も結構いらっしゃると思います。


そういう方に、どのように説明すればわかりやすいか?という

ヒントが得られるかもしれない、と期待しています。

 

  (←ぜひ応援のクリックをお願いします!)

  政治家(市区町村)ランキング、全国 第3 です。


女子中学生の制服、スラックスも選べるようになります!(世田谷区と中野区の全区立中学校)

2019年02月03日 | 男女共同参画

1月30日 朝日新聞

「女子中学生の制服、スラックスも選べるよ〜世田谷区と

中野区の全区立中」という記事が出ていました。



実は、私は、今から17年前の平成13年の決算特別委員会で、

「女子はスカートをはかなければならない、というのはおか

しい」という視点を含め、制服についての疑問点を取り上げ

ています。(以下に質問文を一部貼り付けます)

    ↓        ↓        ↓

【田中優子】

知人のお嬢さんの話なんですけれども、中学校に入学する前

に母親に聞いてきたそうです。

三月で、まだ暖かくなる前のことでしたが、そのお嬢さんの

通っている小学校のクラスではほとんど全員がズボンをはい

ていた。なぜかというと、スカートよりズボンの方が暖かい

し、それから、何といっても活動しやすいからということだ

と思います。


学校以外の周辺を見渡してみたときどうかといったら、お母

さんも、お母さんの周りにいるおばさんたちもみんなズボン

をはいている。都立高校に通っているお姉さんもジーパン姿。

みんな好きな服を選んで着ている。なのに、どうして中学校

だけ決められた標準服があって、スカートをはいていかなけ

ればいけないの、何でなのという素朴な疑問を投げかけられ

たということです。


そう聞かれて、その私の知人もはたと考えてしまって、答え

られなかったと言っていました。どうしてなんでしょうか。

どうして公立の小学校も高校も私服で何を着ていってもいい

のに、中学校だけ標準服という名の― 実質的には制服です。

一人だけ違う服で通えるという状況にはないと思います― 

こういったものがあり、中学校だけそういうことになってい

るのかぜひ伺いたいのですが。

どうして公立の中学校にだけ必要なのかという必然性がある

のかどうかも含めて、このお嬢さんが聞いたときのように

小学生にでもわかるように答弁をしていただきたいと思い

ます。

 

【指導課長答弁】

標準服は制服ではありませんので、品目や仕様を細かく指定

することは避けなければならないというふうに考えますが、

標準服については多様なニーズや弾力的な選択も視野に入れ、

保護者や生徒、地域の方々の声も広く聞きながら、学校とし

て十分に配慮していく姿勢が求められると考えております。

 

【田中優子】

答弁を小学生が聞いてわかるかなと思いながら、私は、今、

聞いていたんですけれども、やっぱり必然性がなぜあるのか

ということにはつながらないような気がいたします。

(質疑の引用、ここまで)

 

あれから17年。

この間、上川あや議員や桃野よしふみ議員も、制服に関する

質問をしていて、ようやく、ここにきて、ズボンも選べる、

ということになりました。


選択肢があるのは良いことです。

しかし、「ズボンを選んだ」ということで特別視されない

ような配慮が必要だということも忘れてはならないと思い

ます。


  政治家(市区町村)ランキング、全国 第2 です。

  下にある「政治家」バナーをクリック!よろしくお願いします   

 ↓ ↓ ↓


【お知らせ】1月29日(金)「クオータ制を推進する会の院内集会〜議席の半分に女性を!!」が開催されます。

2019年01月25日 | 男女共同参画

クオータ制を推進する会の院内集会「議席の半分に女性を!!」

1/29(火)12:00-14:00、衆議院第二議員会館1階多目的会議室

で開催されます。

参加費(資料代)500円 性別問わず、参加可能です。


関心のある方、ぜひ、お出かけください。


今年は統一地方選挙、参議院議員選挙があるので期待しています

が、どうなることでしょうか。


 

 

 

  政治家(市区町村)ランキング、全国 第2 です。

  下にある「政治家」バナーをクリック!よろしくお願いします   

 ↓ ↓ ↓


11月10日(土)「AV問題を考えるシンポジウム〜男尊女卑とAV」に登壇します。ぜひお越しください!

2018年11月03日 | 男女共同参画

以下の画像は、私が参加することになっている

「AV問題を考えるシンポジウム」のお知らせです。

 

興味関心のある方、ぜひお越しください!

 

参加可能な方はメールかFAXでご一報いただけます

幸いです。(連絡先はこちら

よろしくお願いいたします。

 

(AV男優辻丸さんのツイッターより)

 

『AV問題を考える会』いよいよ来週に迫りました!

多数のお問い合わせ、ありがとうございます!

【登壇】

A-live connect代表ト沢彩子氏 

AV監督安達かおる氏 

世田谷区議会議員田中優子氏 

AV女優八ッ橋さい子氏 

元AV女優麻生希氏  

参加費 2000円。

 

 

  政治家(市区町村)ランキング、全国 第3 です。

 クリックしていただけると励みになります!よろしくお願いします  にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ  


男女共同参画センターらぷらすでは、女性のためだけでなく、「男性のための子育て支援」「男性電話相談」やってます!

2018年10月24日 | 男女共同参画

男女共同参画センターらぷらすは、女性のための支援がいろいろありますが、

女性だけでなく「男性のための子育て支援」「男性電話相談」もやっている

んですよね。


皆さまの周囲に、シングルファーザーでお困りの方はいらっしゃいませんか?

この機会にぜひらぷらすの存在を知っていただけたらと思います。


  

 

  政治家(市区町村)ランキング、全国 第3 です。

 クリックしていただけると励みになります!よろしくお願いします  にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ  


映画監督・浜野佐知さん「打倒!男ジャパン」勉強会、すごい刺激と勇気とヒントが得られました!

2018年09月17日 | 男女共同参画

 9月8日に開催された「性と健康を考える女性専門家の会」の勉強会。

映画監督の浜野佐知さんを講師に迎えての「打倒!男ジャパン」。

このタイトルに異議申し立てをする人がいるかもしれませんが、
浜野監が、男社会の映画業界で闘ってきた経験と、現場でのあれこれ、
そこから見える日本社会の闇…等々、本当に鋭くて興味深いお話で、
いい勉強会でした。 
 
浜野監督は、これまで400本以上のピンク映画を作ってきた巨匠。

「男ジャパン」というのは、浜野監督の言葉ですが、
日本という国は "男ジャパン" で出来ている。そこに腹が立ってしょう
がない」というのが、男社会のピンク映画業界で仕事をしてきた原動
力なのだろうと感じました。

 

個に戻ろう!
自分がどうすれば生きやすくなるか?
自分がどうすれば働きやすくなるか?
自分がどうすれば楽しくなるか?
自分が、自分として生きられる時間、生活、日常が必要。
男とか女とか関係なく生きられる社会がいい社会。


 


講演の中では、ここでは書けないような言葉が飛び交い(さすが

ピンク映画の巨匠です!笑)、すごい刺激と勇気とヒントを得る

ことができました。

 

  政治家(市区町村)ランキング、全国 第5 です。

 クリックしていただけると励みになります!よろしくお願いします  にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ  


お知らせ→「政治は私たちの生活そのもの “女性議員を議会へ”」8月30日

2018年08月29日 | 男女共同参画

ギリギリですが、明日開催のワークショップのお知らせです!

     ↓      ↓      ↓

「政治は私たちの生活そのもの “女性議員を議会へ”」

8月30日(木)15時30分〜17時30分、国立女性教育会館で開催。

主催:クオータ制を推進する会

資料代500円、申し込み不要

詳細、チラシをご覧ください。    

  

  

  政治家(市区町村)ランキング、全国 第3 です。

クリックしていただけると励みになります!よろしくお願いします  にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ


「夫源病」に要注意です・・・

2018年07月29日 | 男女共同参画

今、世間で「夫源病」が注目されているようですね。

夫源病セルフチェック」というものもネットに出ています。

 

これは、タレントの上沼恵美子氏が自身の体調不良は「夫源病」

が原因、と言ったことから、認識が広まったようです。


夫源病の症状は、更年期障害と似ているそうで、めまい、頭痛、

耳鳴り、動悸、息切れ、胃痛、不眠などがあるという。

夫の何気ない行動や夫の存在そのものが、妻の強いストレスと

なって起こる。


実は、私は、この「夫源病」について、4年前からブログでとり

あげています。 

 

(2014年3月13日のブログ)

“夫源病”…、周囲に増えています、、、

 

(2016年12月18日のブログ)

「夫源病」防ぐには、家事を“早期教育” → これ、すごくわかるなぁ〜!

  

夫源病」の名付け親である大阪大学招聘教授の石蔵文信氏は、

「男性が相当反省しないと治らない」と夫源病の深刻さを指摘

しています。


「妻にも言いたいことがある」男性もいるかもしれませんが、

圧倒的に多いのは、妻の「夫源病」であり(名前がつけられる

くらいですからね…)、また、妻から熟年離婚を言い出される

ケースです。


その場合、夫は「青天の霹靂!」ということが多いとか。

つまり、自分が原因ということを「自覚していない」という

パターンが多いということですね。


もしかしたら、平成生まれの男性たちはそういうことはない

のかもしれませんが(?)、昭和の男性は要注意かも?!

無意識のうちに「男尊女卑」「性別役割分業意識」に支配さ

れているかもしれませんので、、、

 

  政治家(市区町村)ランキング、全国 第3 です。

 最後に、下にある「政治家」バナーをクリックしていただけると励みになります!


2月17日(土)&24日(土)「ありたい私となりたい未来〜これからの働き方を考えよう〜」

2018年02月03日 | 男女共同参画

世田谷区立男女共同参画センター「らぷらす」では、2月17日と24日(土曜日)

に、子育て世代・応援ワークショップ「ありたい私となりたい未来〜これからの

働き方を考えよう〜」を開催します。(詳細、こちらをクリック!)


「これから、どうしたらいいだろう?」と考えている方、ぜひ、受講してみて

はいかがでしょうか。

申し込みは先着25名。こちらのサイトから、または電話にて。

050-5217-7315(平日10:00~17:00)

保育の申し込みは、2月8日までですのでお急ぎください。


  

 

 最後にこちらをクリック⇒ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ お願いいたします!

 ただいま、政治家(市区町村)人気ブログランキング467人中、

全国 第1位 です! いつも応援ありがとうございます!


世田谷区立男女協働参画センター「らぷらす」をご利用ください。

2017年12月13日 | 男女共同参画

世田谷区立男女共同参画センター「らぷらす」をご存知ですか?


「らぷらす」は、平成3年に「せたがや女性センター」として開設

されました。(沿革はこちらをクリック)

 

平成12年に、「女性センター」から「男女共同参画センター」に

名称が変更され、平成20年からは「区民企画協働事業」が始まり、

様々なイベントが開催されています。


昨年、北沢タウンホールの改修工事のため、下北沢から三軒茶屋

に仮移転していて、駅からちょっと遠くて不便なのですが、、、


研修室や活動コーナー、フリースペース等々、色々なスペースが

ありますので、ぜひ活用していただきたいと思います。


以下のチラシとホームページをご参照ください。

 

 

 

 

 最後にこちらをクリック⇒ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ お願いいたします!

 ただいま、政治家(市区町村)人気ブログランキング465人中、

全国 第1 です! いつも応援ありがとうございます!


「働きたい・働く女性のための講座・相談等のご案内」ぜひご利用ください。

2017年05月28日 | 男女共同参画

『働きたい・働く女性のための講座・相談等のご案内』

パンフレットができました。


 



世田谷区外の方でも、イベント参加や相談利用ができます。

仕事を探している方、まずは、出かけてみることから始めませんか?


パンフレット希望やお問い合わせは、

03-5432-2259「人権・男女共同参画担当課」へ。
 
 

 

 最後にこちらをクリック⇒ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ お願いいたします!

 ただいま、政治家(市区町村)人気ブログランキング491人中、

全国 第1 です! いつも応援ありがとうございます!



推進法制定へ〜4月10日「女性参政権行使記念日」に集会

2017年04月14日 | 男女共同参画

4月10日は「女性参政権行使記念日」でした。

「クォーター制を推進する会」が主催する「推進法案成立へ」が

衆議院第二議員会館で開催され、私も行ってまいりました


日本は女性の政治参画が非常に遅れている(列国議会同盟の統計

では、世界154位…です)ので、この法案が通って、社会の中で

生きるといいな、と思います。 

 

  

 

以下、集会の様子のメモです。

【国会を回ってロビー活動をした時の各党の対応】

公明党
今国会で通しましょう。
  
自民党
今、法案がいっぱい上がっているから、、、伝えておきましょう。
 
日本維新の会
4月中には遅くとも!
女性にあまり好かれていない党ですが、頑張ります。
 
社民党 
頑張りましょう!
 
民進党 
医療関係の法案が通ってから、天皇制もあり、いろいろあるので…。
合間を縫ってよろしく、と伝えた。 
 
共産党
一生懸命やりますが、ウラがいろいろあるので、どんでん返しもなきにしもあらずかもしれませんよ。
最後まで気を緩めず頑張ってください。
 
 
【参加していた国会議員の挨拶:敬称略】
  ↓
中川正春 民進党 
もうちょっとですから! しかし、国会とは何が起こるかわからないので、、、
もしかしたら解散などということも?! とにかく、引き続き頑張っていきます。 
皆さんも国会議員に挑戦してください! 
 
福島瑞穂 社民党 
理念法を作って、次に繋げたい。 全会一致で頑張りたい。 
 
秋元司 自民党 内閣委員長 
議連の皆さんが中心となって引っ張ってきた。 
議員立法が上がってくるということ承知している。
放っておいても女性は増えていくと思うが、法案により推進されると思うので頑張りましょう。 
 
篠原たけし 民進党 
法案、絶対通します! 
女性を増やすのは、衆議院比例で、一度、女性を1位にして2位を同列にすればいい。 
 
秦野絹枝 共産党 
パープルは尊厳という意味。 国会では本当にいろいろなことがあった。
しかしここまでたどり着いた。何と言っても皆さんのパープルパワーのおかげ。 
党を超えて、頑張りたい。 
 
木村やよい 自民党 
自民党内では宮川典子先生が苦労されていた。 
報道はミスリードがあったが、反対は6人、30人が賛成した。 
 
宮沢由佳 
保育士。山梨県内で活動していた。 
私が出たこと、宮川さんが出たことで女性議員が増えると思う。 
 
高橋静子 共産党 
何としても通したい。 法案審議はどんな時も政局だった。
しかし、これだけは政局と関係なくしっかり通したい。 
 
宮川典子 自民党 
事務局次長として、気を緩めずに、委員長提案で、質疑なし、文句なし、で、通したいと思っている。 
30歳で当選、8年が過ぎた。これからも頑張って行きます! 
 
糸数慶子 沖縄の風 
是非とも推進法、成立させたい! 地方議会、国会に女性を増やしていけるように。 
 
高木美智代 公明党 
議員立法、なんとかまとまると思う。 
委員長提案で質疑なしで衆議院を通過できるように頑張ります! 
 
田中和徳 自民党(国際局長) 
男性と女性がともに相まって社会が成り立っている。成立に向けてできる限りの努力をします。 
 

 

 

参加者164名 

うち、報道19名、議員12名。 

150用意した通行証が足りなくなった、という盛況ぶりでした。

 

 勝負は4月!とのこと。

 ゴールデンウイークの前に法案が成立するように願っています!!

 

 

 最後にこちらをクリック⇒ にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ お願いいたします!

 ただいま、政治家(市区町村)人気ブログランキング491人中、

全国 第1 です! いつも応援ありがとうございます!



日本ブログ村バナー

にほんブログ村 政治ブログ 政治家(市区町村)へ
にほんブログ村