さだやんのほろ酔い日記

落語家・立川 左談次

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

寒っ。

2011年02月28日 14時23分21秒 | ほろ酔い日記
温度差の激しさには
ついていけないお年頃。
只今、ミゾレ優勢の中フケっぽい雪もどきが・・・・。
驚異的に温度低下中。
来るか、まさかの雪転!
なら、いくら寒くても許す!
って、まだ雪に未練が、
ロマンチストな・・・・・お馬鹿な俺。


~したいと思います。
よく聞くフレーズ。
不思議な言葉遣い。
お詫びしたいと思います。
お答えしたいと思います。
お悔やみしたいと思います。
 

お詫びする、
これで充分だろ。
他人事、責任回避、嫌々、
男らしくないぞこいつ等。

この記事をはてなブックマークに追加

肉体労働。

2011年02月26日 13時36分04秒 | ほろ酔い日記
新規のソファー搬入。
室内配置換え、
本処分、
お、重い、身体中の骨がきしむ&汗だく。
湯船が極楽、
湯上りのプシューが格別。

とってもすっきりした気分。
身体を使うってのは精神にも良い影響があるのだ。
ま、これが毎日だと思うと気が滅入るのであるが。
田舎で暮らしたい、
と、同じか。
ものの三日も居りゃ飽きてしまうのだわね、きっと。


この記事をはてなブックマークに追加

春の陽気。

2011年02月25日 11時21分51秒 | ほろ酔い日記
ダウンでマフラー。
表へ出てびっくり、
日差しが柔らかく暖かい。
って、出る前に気付け、なのですが。
身体で感じる温度の判断が機能不全ですわ。
端的に言えば之が年寄りの証左なのでしょうが。
近頃、眉毛や爪や鼻毛の伸びが速い。
放っておくと完璧ジジイの典型が出来上がる。
お手入れ大変なのよこれでも、
って、朝方のオカマか俺。

若い時は野性的で、無精ひげも精悍。
男の香りが魅力的?
ジジイになるとこうは行かない。
加齢臭より死臭っぽくなるのだ・・・
悲観絶望自虐的だなこりゃ。
見苦しい姿だけはご勘弁。
高座に上がって、
キタネエジジイ、
なんて思われたら、
人間的には生きてても、
芸人としては死の宣告でありますわ。

ヒゲをあたるのも丁寧に、
爪を整えるのも丁寧に、
眉毛のカットも丁寧に、
お肌の手入れも丁寧に、
お~と、
噺をもっと丁寧にの方が、
肝心でありますか。




この記事をはてなブックマークに追加

甘酒。

2011年02月24日 14時16分53秒 | ほろ酔い日記
風邪だな、こりゃ。
タマゴ酒か、ホットワインか、熱々のコークハイか、
って、禁酒しよう、
なんて言ってなかったか俺。
ま、硬い事ぁ言いっこ無しよ、である。
ブレルな、意志薄弱だな、矜持の欠片も無いな。
菅総理の「谷垣さん、私達が丸呑み出来る案を出してくださいよ」
・・・・よりかは、マシか、
目くそ鼻くそ、だろうがですわ。

で、妥協案として甘酒・・・・なんじゃ。
湯たんぽと共に、
温まって寝るとするか。

この記事をはてなブックマークに追加

仕掛人・藤枝梅安 梅安最合傘  池波正太郎

2011年02月24日 13時46分55秒 | おすすめの本
身体の芯がゾクゾクする、
風邪気味である。
パラパラめくっている、

「大皿へ、大根を千六本に刻んだものが山盛りになってい、
浅蜊のむきみもたっぷりと用意してある。
うす味の出汁が煮え立った鍋の中へ、
梅安は手づかみで大根をいれ、浅蜊をいれた。
千切りの大根は、すぐ煮える。
煮えるそばから、これを小鉢にとり、粉山椒をふりかけ、
出汁と共にふうふういいながら食べるのである。
このとき、酒は冷のまま、湯飲み茶碗でのむのが梅安の好みだ。」

ぎゃ~、たまらない。
風邪には持って来いだ。
今夜はこれに決めた。
寝てる場合じゃねえ、
早速かい出しに・・・。
って、本当に俺は風邪をひいているのか。


この記事をはてなブックマークに追加

回る客席。

2011年02月23日 12時37分36秒 | ほろ酔い日記
激しい二日酔で高座。
客席がぐるぐる回っている。
登場人物全員が与太郎になる、
そんな道具屋だった。
シュールだろ、
なんて言ってる場合じゃありませんわ。
きつかった、
客の方が余程きついだろ、
でありますが。

高座前にビールをコップに半分、
それでも、動悸が激しく、
間も何もズレまくる。
そんな事ぁ百も承知なのに・・・。
学習しないわ俺。
反省や後悔はしない、
が、暫らくは禁酒である。
仲間内での迷惑なんざ当たり前、
どうって事はありませんが、
高座となるとね・・・・。
って、少~しは、
落ち込んでいるのか
滅入っているのか俺。

この記事をはてなブックマークに追加

中東。

2011年02月22日 11時29分45秒 | ほろ酔い日記
どうなっちゃってるのだリビア。
敵はトリポリにあり、てな感じですか。
ぐっちゃぐちゃ、でありますわ。
んな事言ってても、
エジプトの隣だったんかリビア、
やっとこさ、三日前にわかった、認識した・・・。
オラも火事場見物と一緒であります。
一連の反政府運動を見てると、
絶対権力風に見えても壊れる時はあっという間、脆いもんです。
地下でマグマが溜まっていたのでしょうが、
そんな事ぁ、こっちは分かるはずもありません。

つくづくと北朝鮮はしぶといですわ。

小向、リオン、パンダ、リビア、同列ですわね、
トップニュースが、パンダとはケシカラン、
なんて言ってもケッてなもんですねえ。

この記事をはてなブックマークに追加

ニュース。

2011年02月21日 22時03分24秒 | ほろ酔い日記
何処もかしこもトップはパンダ。
パンダが飛行機に乗りました、
日本へお着きになられます・・・。
なられる、のかパンダ。
思いっきり脱力させられたわ。

プシューでもいくか、
って、プシューの理由付けだけだったのか、
この日記。

この記事をはてなブックマークに追加

電気ブラン。

2011年02月21日 20時01分38秒 | ほろ酔い日記
前田先生の三回忌。
於・浅草神谷バー。

穏やかで賑やかで明るい集会。
先生の楽屋話で盛り上がる。
先生もさぞ御喜びであろう、
と、勝手な事言ってますね、俺達。

電気ブランをビールに注ぐ。
この呑み方は初めて、
生でいくのだとばかり思っていたが
新鮮な呑み方だった。
が、40度は流石に強いわ。

会場の皆さんもホンワカ気分。
二次会、三次会・・・・・。
お馴染みの光景ではありますが。





この記事をはてなブックマークに追加

前田隣先生三回忌。

2011年02月21日 06時17分29秒 | ほろ酔い日記
先生には、死ぬほど世話になりました。
死んじゃったけど、
って、どんな洒落だ。
なっとらん、けど。
楽屋で、高座で、
真面目な話、
そこの所は何ぞやてな、雰囲気、気の周り、
曖昧だけど、ほんわかさ、
勉強した、つもりでありまうすが・・てのが不安、
って、弱ったねオラ。

芸人てのは嘘つかないから楽なのだ。
嘘は、嘘ですよ、
てな口調で喋ってくれる。
ま、ニュアンスなのですが。
その気配でわかる。


遅くになると、
マジな話になってくるのですわ、
けど、何処か一線だけは、
超えないようにしよう、
そのあたりが、
良いのか悪いのか。
う~~む、
なのでありますが。

この記事をはてなブックマークに追加

猫。

2011年02月19日 23時39分31秒 | ほろ酔い日記
猫は二千もの言語を聞き分ける。
犬は人間を神だと思って服従する。
猫は人間が自分の事を神だとおもって接していると思っている。
本当か、興味あるわ、これ。

どっちが幸せか、
等とくっだらない妄想を・・・。
って、暇だとこんな事ばかり考えている。
ま、酒の上だからなのだろう、
唯我独尊ってのはキツイ生き方なのだろう。
なのだろう、って、あんまり意味ないか。
意味で人間は生きているのか、
アホのループがはじまりそうだから、
おやすみなさい。
なのだ。

この記事をはてなブックマークに追加

回復。

2011年02月18日 19時26分28秒 | ほろ酔い日記
朝までカラオケ。
調子をやってしまった、
って、喉がカレルまで唄うなちゅうの。
土砂降りの中帰宅。
ベロベロですってんころりん。
足がもつれるまで呑むなちゅうの。

調査捕鯨、やめ方ってもんがあるでしょうに。
環境テロリスト風に脅されて、
圧力に負けて、
尻尾巻いて逃げ帰る、
って、のは最悪じゃあるまいか。

この記事をはてなブックマークに追加

動きはじめた。

2011年02月17日 11時38分33秒 | ほろ酔い日記
会派離脱16人。
空中分解か民主。
亀井氏の民主の内ゲバは連合赤軍を想起させる、
が、後押ししたか・・・違うか、違うなやっぱ。

チュニジア、エジプト、バーレーン、イラン、リビア、
燎原の火ってヤツですか。
うねり、流れ、怖いわ。

今日は、沖縄では警察と半基地派と衝突。

70年安保を思い出したわ俺。
前座だったあの時。
新宿は戦争状態。
石、火炎瓶、怒号、機動隊、肉弾戦、都市機能マヒ。

寄席は其処だけ置き忘れられた空間、
客も楽屋もニコニコして過ごしていた。
良く言えば、超越していたって事か。
アホさ加減、
いや、ある種の凄みを寄席に見た、
って、大袈裟ですが。


オラわくわくしてきたぞ、
・・・・・不謹慎ですか。

この記事をはてなブックマークに追加

動きはじめた。

2011年02月17日 11時34分22秒 | ほろ酔い日記
会派離脱16人。
空中分解開始か。
チュニジア、エジプト、バーレーン、リビア、イラン、
燎原の火ってヤツですか。
沖縄では警官と基地反対派住民と衝突。

なんだかオラわくわくしてきたぞ、
って不謹慎でありますか。

この記事をはてなブックマークに追加

夢。

2011年02月17日 10時57分08秒 | ほろ酔い日記
彼女を家まで送っていく。
霧のような細かい雨が落ちて来た。
俺は未練を断ち切る様に、
トレンチの襟を立て、
帽子を深めに、
うつむき加減に去って行く。

暫らくすると彼女が走って俺を追いかけて来た。
男の後姿、哀愁に惚れなおしたか彼女。
思いつめたように、彼女が言った。
「貴方って猫背なのね」

やだやだやだ、かっこいいと思ったのに~。
って、所で目が覚めた。
恥ずかしいったらありゃしない、でありますわ。

この夢判断は如何に、
今日は楽屋で皆に聞いて見よう、
ネタでしょ、の一言ですんじまうかしら。

この記事をはてなブックマークに追加