さだやんのほろ酔い日記

落語家・立川 左談次

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

駄句駄句。

2014年11月29日 10時28分04秒 | 5.7.5
お題は「小指」
で、天をみっつも集めた句。

かっぽじった あとの小指の いきどころ

ギャオ。感心するやら呆れるやら得心するやら。
ま、後の句は近いうちにご紹介。

加藤。

2014年11月28日 12時06分11秒 | ほろ酔い日記
産経前支局長。
加藤という姓は清正の時代から
相性が悪いのだわね。




書いていいのは?

2014年11月27日 09時22分29秒 | ほろ酔い日記
まぁ、何です選挙ですわ。
で、その関係ですわね、
日記にあげる言葉です。
何処まで許されるのか否か、なんです。
その線引きが分からない。
人に聞いても様々でいい加減なもんです、
って、噺家に聞いたからか、そりゃ(笑)。
ま、書かなきゃ問題は発生しないだろ、
てな位は分かります。
って、♫あったりまえだろルンバ~、
こりゃまた古色蒼然たる言い回しを(笑)。

ど真ん中。

2014年11月26日 14時49分25秒 | ほろ酔い日記
東京のノンフィクション番組でアナウンサーが、
その時、東京のど真ん中では、ど真ん中の連発。
激しい違和感。
まんまん中、真ん中でいいんじゃないの?
何何だか、ですわね。
どうでもいい事だが、
蕎麦は音をたてて、お願いしますよ。
丸めて口の中に押し込んで、
もぐもぐ食い。
それも一寸ご勘弁な午後でありました。


きらめく正座で足を攣る。

2014年11月25日 11時13分30秒 | ほろ酔い日記
土踏まずが攣った、その威力や、
高座布団の上で固まるか、
のた打ち回るかの二択。
御客様に、ちょっ、ちょっ、ちょっと待ってください、
あ、あ、足が攣りましたので、
少々お待ちを、って俺は談之助か。
胡坐をかいて足もみながら世間話を、
って、田舎の縁側の爺さんかい(笑)。
寛容な御客で助かった。
ま、そのブザマなオラの醜態を楽しんでいたのかも?
疲労の蓄積が元凶?
くやしいから十一時間睡眠とってやったわ、
って、相変わらずの馬鹿だわ。

早朝パニック。

2014年11月24日 12時13分29秒 | ほろ酔い日記
22日談志まつり、私の出番の日の早朝ですわ。
友達と大きな岩のカジリっこって夢、
夢でも馬鹿だね(笑)。
ま、歯ぎしりですわ。
それがガシッ!と耳に響いた、
たまに聞く嫌な音だ。
ガバと跳ね起きた。

やっちまった。差し歯ガタガタ、ふがふが言って喋れない。
パニック、おろおろして酒飲もうとしたり、
ボンドの在りか探したり。

で「抜歯」先生のお医者へ急行。
なんと、差し歯のほかに自分の歯も一本飛んでいた。
ヒビを直し、型を取り、偽歯を制作し、噛みあわせを直し、
喋れるようにして頂いた! バンザーイ!
って、浮かれる雰囲気には有らず、
時分の間抜けさ加減にあきれ果てる。

もう、くったくた、精根果てて会場到着、
喋れただけで有難いと思わなくては、
歯が治らなかったと考えるとうなされそうだわ(笑)。


一門集合。

2014年11月21日 09時57分39秒 | ほろ酔い日記
本日21日から23日まで。
「談志まつり」よみうりホールで5回公演。
はやいもので三年ですものね。
笑顔でにぎやかに、であります。

ちなみに立川流日本橋昼席、
そ~と、やっておりますよ。
談吉らく次談慶志らべぜん馬左談次、
てなメンバーで13時~で偲んでおります。


リズム。

2014年11月20日 09時32分04秒 | ほろ酔い日記
散歩で稽古は噺家なら日常。
噺のリズム、スピードをある程度合わせるのが基本。
あくび指南をダッシュで話すのは至難。
スローモーション歩きで大工調べの言い立ても至難。
って、当ったり前だろ俺。
ま、こんな朝です。

これだね。

2014年11月19日 10時59分39秒 | ほろ酔い日記
懐に手を入れて小さくなって暮らしたい。
漱石ですか、
いいなぁ、好きだなぁ。

納得か。

2014年11月18日 00時12分42秒 | ほろ酔い日記
ま、川柳師と高倉健。同い歳。
てのが未だに納得できないのだ(笑)、
ストンと落ちない不思議な感覚、
不条理てな大袈裟なこっちゃ無いけど。

過半数割れなら退陣、
これも異次元成るお言葉(笑)。

ぼんやり川面を眺めていると。

2014年11月18日 00時12分42秒 | ほろ酔い日記
ふと、財務官僚てのは、
とてつもないアホの集団では?
そんな考えが頭に浮かぶ、
泡の如くすぐ消えますがね(笑)。

景気後退。

2014年11月17日 11時03分19秒 | ほろ酔い日記
で、前進ははたして有ったのか。
庶民の肌感覚は?
なんて聞かれてもぜーんぜん分かりません私(笑)
って、笑ってる場合かだけど。
寄席の御客様愛も変わらず呑気に笑っているのであります。

誰が決めたのだ。

2014年11月16日 10時10分27秒 | ほろ酔い日記
いやね、解散のこってすがね。
そりゃ総理に決まってるだろ専権事項ってヤツだ。
ええ、そうなんすけどね、
どうも、あっしの睨んだところによると、
振りを付けてる奴がいそうだとね、
いや、あっしが睨んでもねなんですがね
へへ、実にどうもべけんやで、ふふ、隠居の前ですがあははのは、
なにを言ってる、
で、たどんの上下はがんもどきの裏表・・・。

駄目だ完全なる二日酔。
しかも御銚子二本で、ですぜ。
身体鍛えなくちゃ。


団体三十名。

2014年11月15日 09時50分19秒 | ほろ酔い日記
昨夜の広小路、
馴染みのお客様に加えて団体三十名。
真面目そうなスーツ姿がずらりと並んでいる。
緊張感さえ漂わせて(笑)。
毎度おなじみになって頂ければ、
って、これが中々なのが現実。


毎度の告知で。

2014年11月14日 12時07分13秒 | ほろ酔い日記
「立川流広小路亭夜席」本日14日18時15分開演。
先ずは前座が行きます、
って行きますよね普通。
で、平林、談奈と決してピチピチとはしてない二つ目が続いて、
ピチピチしてた時期もあった談幸、ぜん馬で、
トリが禁酒禁煙あっさり挫折の左談次で御機嫌を伺います。

山田風太郎「自来也忍法帖」朝の四時まで。眠い(笑)。