さだやんのほろ酔い日記

落語家・立川 左談次

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

無頼派。

2016年05月31日 08時34分17秒 | ほろ酔い日記
そんなもん、居やしないよ噺家に。
気取りは居るけどね。
ま、大酒呑んでクダまくのが無頼派、
ってんなら居ない事もない。
馬鹿は無頼とは言わない。
無礼と無頼は違うもの。
って、俺は健康に気を付けて
チマチマ生きて行きたいチマチマ派、
どうも迫力に欠けるね。

オッチョコチョイ。

2016年05月30日 11時44分45秒 | ほろ酔い日記
浅草から三河島。
上野乗り換えで二駅目。
子どもだって行けら。
ところがオジサンは何なんだろ。
ホームに駆け上がり、入ってきた電車に余裕で着席。
わっはっは、ってると。
アナウンスが次は東京~、東京~。
うん?
逆方向に乗ってしまった。
しょんぼりしながら日暮里から三河島。
肉を喰う気にならず卵スープで焼酎ガブガブ。
ったくね、そそっかしいにも、ではあるのだ。

働き過ぎ。

2016年05月29日 11時36分10秒 | ほろ酔い日記
日本橋夜、三社早朝、日本橋、東洋ネタおろし、
ひとりの会、国立左平次披露目と来て、
今日は東洋館昼席。
働き過ぎ、呑み過ぎ、って後者がきつかったか。
やはり、なか三日は欲しい。
今夜は三河島で快楽亭と焼き肉大会。
う~ん、これでトドメを刺されるか(笑)。

演説。

2016年05月27日 17時56分36秒 | ほろ酔い日記
大統領の演説は間がたまらなく良い。
こんな芸を持ちたいものだ。
スピーチライターの原稿を
自分の脳内で咀嚼し、
時分の言葉として表現する。
政治家の全てと言っていいのかも知れない。

理想的過ぎてこそばゆい言葉の数々。
それを微塵も感じさせない説得力がある。
残念ながら我が日本の、
って、もうよそう。

解放感。

2016年05月27日 13時00分14秒 | ほろ酔い日記
会が無事に、無事にか?ともかく済んだ。
心地よい疲労感、
となれば一人前なのだろうが。
打ち上げでお約束のヘロヘロ。
ある種の興奮状態なので呑まないと
どこか落ち着かない。
良いお客様に助けられた一日でありました。

今日のお願い。

2016年05月26日 10時01分40秒 | ほろ酔い日記
会の前一時間は雨よ勘弁してくれ。
客の出足がにぶるのだ。
始まっちゃえば帰りは槍が降ろうと・・。
って、本当に我儘で思いやりの欠片もない俺。

これだけは言っておく。

2016年05月25日 10時51分03秒 | ほろ酔い日記
さんざお前には小言を言って来た。
もう俺はお前に何も言わん。
が、最後にこれだけは言っておく。
明日だ、忘れるな明日の夜七時、
日暮里南口ホテルラングウッド四階
コンサートサロンで左談次の会が有る。
それだけは覚えておけ。

ネタおろし。

2016年05月24日 21時52分22秒 | ほろ酔い日記
日本橋亭、東洋館でネタおろし。
この歳になっても緊張するし口中カラカラ。
って、うろ覚えでやるからだろ俺。

気が動転。

2016年05月21日 11時38分32秒 | ほろ酔い日記
あるんだねえ。
昨夜は色々な事があって、
同じ日記を二つあげてしまった。
いつまでたってもドッシリ構えられない。
戒めの為消さずにおく。

喜多八死去。

2016年05月21日 01時05分14秒 | ほろ酔い日記
「これやこの行くも帰るも別れては しるもしらぬも逢坂の関」   蝉丸
  
  こんな事ぁ覚悟の前だよな喜多八


「滝の音は絶えて久しくなりぬれど 名こそ流れてなおきこえけれ」 大納言公任
  
  楽屋、高座で酒席での穏やかな顔と声。どんだけ助けられた事か。
  皆の心の中じゃお前さんは生きているんだぜ。受け入れるのはつらい、けど。

喜多八逝去。

2016年05月21日 00時52分39秒 | ほろ酔い日記
「これやこの行くも帰るも別れては しるもしらぬも逢坂の関」  蝉丸

そんな事は覚悟の前だよな喜多八。

「滝の音は絶えて久しくなりぬれど 名こそ流れて なほきこえけれ」

楽屋で高座で穏やかな顔と声 
そんな喜多八はいつまでも忘れない心の中で生きている。
受け入れるのは難しいけど。

昼席。

2016年05月20日 10時14分55秒 | ほろ酔い日記
日本橋亭の昼トリだ。
早起きしなくちゃ、
てな気になるから不思議だ。
お天道様の光を浴びながら、
どうも健康的すぎるのだ。

わっはっは。

2016年05月19日 11時55分53秒 | ほろ酔い日記
何気なく発した言葉に馬鹿受けする事って
ありますよね。
ギャグだと意識してコチラに面白いでしょ、
てな感じで投げかけられると、少しひく。

都知事の問題で某キャスターが、
コレが許されるなら政治家には
パナマはいらないですよね。

会話の中でサラッと言った。
この呼吸を勉強したい。

一日二食。

2016年05月18日 11時09分14秒 | ほろ酔い日記
朝と昼をしっかり食べて、
夜は酒の肴で。
ってのは一日二食とは言わないか。
おまんま抜きだと食事にカウントしない
のはちょいと違うか?

東京五輪。

2016年05月17日 22時27分54秒 | ほろ酔い日記
昭和39年の時は燃えたけどなぁ。
日本中が高揚してたもの。
偉い人の仕組みは今と同じだったのだろうけど。
ゆるいよね。
そのゆるさが馬鹿っぽいのだよ。
鷹揚に構えられない、
顔に出ちゃうのだもの。
って、何を羨ましがってるんだ俺。