さだやんのほろ酔い日記

落語家・立川 左談次

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

お約束の。

2014年04月30日 10時21分46秒 | ほろ酔い日記
満面の笑みで、
外はパリっと中はジューシー。
肉汁が溢れ出る美味しさ。
って、本当に?
こうやって味覚がじわじわと
言葉と共に、
脳味噌にインプットされて行くのだわね。

この記事をはてなブックマークに追加

20回。

2014年04月29日 10時52分26秒 | ほろ酔い日記
朝から晩まで同じ噺を20回。
頭ん中が煮えたぎって、
我とわが身がおかしいの、
てな混沌。
これで稽古になるのか?
シゴキに近いね、
己が己に、
って、じゃ単なるマゾかい。

この記事をはてなブックマークに追加

爽やか。

2014年04月28日 11時53分25秒 | ほろ酔い日記
お天気は申し分ないのである。
しかし脳細胞の消滅が著しいのである。
言い立ての忘れが甚だしいのである。
活性化の為に散歩を、
って、何でも足から。
そんな信仰にも似た思考におちいっている。
ま、いいか、てなもんや三度傘。
ほーらね、馬鹿でしょ。
その馬鹿になる過程も少し楽しみなのであるが。

この記事をはてなブックマークに追加

朝カレー。

2014年04月27日 10時40分55秒 | ほろ酔い日記
流行ってるの?
うん、ほぼ二周遅れぐらいが
俺には丁度良いのだ。

この記事をはてなブックマークに追加

どっちだ。

2014年04月26日 07時02分18秒 | ほろ酔い日記
睡眠四時間。
早起きだ。
散歩も朝飯も済ませた。
荒川の土手はジジババだらけ。
ま、俺もだけれど。

しっかし、この早起き、
元気なのか歳だからなのか。
後者だな、やっぱり。
♪赤い夕陽が後者を染めて、
って、この馬鹿ジジイめ。

この記事をはてなブックマークに追加

谷岡ヤスジ。

2014年04月24日 13時20分08秒 | おすすめの本
笑っちゃうような、
ちょいとテレるような上天気。
谷岡ヤスジをヘラヘラ読んでいる。
どこか背徳的なのだわ。

この記事をはてなブックマークに追加

シャケ。

2014年04月24日 10時39分03秒 | ほろ酔い日記
味噌汁は御御御付け。
おにぎりはお結び。かな?
兎にも角にも、
具はシャケに限る、のだ。
ツナなんてのは許せん年亀や万年堂。
海苔はグルグル巻きでシットリと。
異論は承知の上。
爺の戯言、あ~腹減った。

この記事をはてなブックマークに追加

手ごたえ。

2014年04月23日 10時14分41秒 | ほろ酔い日記
ほらな。
手ごたえが有るとたまらないだろ。

この記事をはてなブックマークに追加

好き嫌い。

2014年04月22日 12時46分53秒 | ほろ酔い日記
偏食ですわ。
その代り人間の好悪は無い。
虫が好かない、
そんな感情が湧いた事も無い。
たまらなく好き、
そんな感情も無い。
冷血、なのでしょうか?
ノー感じ、なのか。
根っからのボンヤリ野郎か、やっぱ(笑)。

この記事をはてなブックマークに追加

寝過ぎでぼんやり。

2014年04月19日 11時14分13秒 | ほろ酔い日記
寝たな、みっちり。
それで疲れがとれたかと云うと?なのだ。
寝疲れなのだ。
年を取ると寝るのも一仕事。
思考力が、頭の回転が。
こういうと普段は有るみたいだけど、ねえ。
今晩の会へ向けて、
ぼんやり頭でお稽古を。
え~、付け焼刃は、
そんな感じにならぬ様心して掛かれよ俺メ。

この記事をはてなブックマークに追加

お前な。

2014年04月18日 10時40分12秒 | ほろ酔い日記
噺を覚えるのを稽古と勘違いしてないか。
素人はそれでいいけれども、な。

この記事をはてなブックマークに追加

愚鈍。

2014年04月16日 12時14分51秒 | ほろ酔い日記
飛鳥山踏破山中秘密特訓、
前蹴、廻蹴、腕立、腹筋空手修行。
只今全身筋肉痛(笑)。馬鹿。

この記事をはてなブックマークに追加

そんな時代。

2014年04月16日 00時01分18秒 | ほろ酔い日記
四十数年前、
家元の事務所の風呂を空焚き、
バスタブがダリの時計みたいにぐにゃり。
首を覚悟で正直に
「つい前の女子寮の観察に夢中になって」
苦笑交じりに「それなら仕方が無いなと」
御咎め無し。
この話、若手は誰も信用しない。
それはそれは長閑な時代があったのだ。

この記事をはてなブックマークに追加

言葉が、ちょっとね。

2014年04月14日 13時50分42秒 | ほろ酔い日記
野球選手独特の言葉、なのかな。
関西弁っぽい言い回しが多い。
チカラが出るのか、
おおむね押しの強い言葉になるのだ。
「ど根性」「ど真ん中」。
「性根」や「まん真ん中」より
確かに、炎天下向きだわ。
「そうでおじゃる」なんてもっての外だわね(笑)。

この記事をはてなブックマークに追加

公園にて。

2014年04月12日 13時11分30秒 | ほろ酔い日記
公園のペンキ塗り立て水ぬるむ
サッカーボールが飛んできた、
子供達のすいませーんの声。
よっしゃ、昔取った杵柄、
いくぞ~の俺の声と共に・・・・。
思いっ切り空振り。
子供連中イッセイにこけた、
き、君等吉本か?
ま、空振りで受ける。
善しとするか、午後の青い空に免じて・・。

この記事をはてなブックマークに追加