さだやんのほろ酔い日記

落語家・立川 左談次

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

拍手は邪魔だわね。

2016年10月31日 15時36分18秒 | ほろ酔い日記
歌舞伎の大向こう、
これは分る、分かるけど、
中には間の悪い人もいるのは確かだ。
ありゃ興ざめだわね。
気持ちよくなってるの自分だけ、だもの。
それと拍手ね、違うんだよね、芝居が遮られちゃう、
そんなタイミングの拍手には腹が立ちますわ、まったく。
落語の途中でもあるんです、
もう何何だか?

真打。

2016年10月30日 12時54分46秒 | ほろ酔い日記
高円寺の某所、
馬るこの真打昇進を祝う会。
軽く一席。
あったよな俺にも真打直前の高揚感。
すっかり忘れていた。
打ち上げ、一杯付き合いたかったが、
いかんせん、うーん、身体がね。
こうやってひとつひとつ義理を欠いていくのだ。

三回目。

2016年10月29日 11時50分43秒 | ほろ酔い日記
入院が近いうちに、です。
日にちが定まらないのが、
実に歯がゆいのだ。
この病気、何かを捨てて命の時間と交換。
そんな感じでいる。


浅草散歩。

2016年10月28日 11時01分07秒 | ほろ酔い日記
雨模様だけど。
何かと忙しい癌患者なのだ。
小さな会はあるし、
そろそろ入院しなくちゃいけないし、
ま、最後のってつもりで、
あ~、どうも陰気だわね。
癌も今のところ平穏にしてるみたいだし、
抗がん剤治療もそこそこの成果はだしている、
らしい。
それを頼りに運動して体力づくり。
ま、外に出ないと精神が内向きになってしまうもんでね。

レガシー。

2016年10月27日 12時35分15秒 | ほろ酔い日記
御大層なものを大上段に。
オリンピックで世界平和を。
こっちが呼んだのだから金に糸目をつけぬ。
銭に目がくらんだおべっか野郎。
って、あ~田舎もん。

可もなし不可も。

2016年10月26日 18時37分49秒 | ほろ酔い日記
抗がん剤治療は効いているらしい。
ガンの野郎もおとなしくしている。
次はどんな治療を?
11月は忙しくなりそうだ。
って、スケジュールを自分で決められない、
不義理をせざるを得ない。
歯痒いは、全く。

パソコン。

2016年10月24日 12時20分39秒 | ほろ酔い日記
画面の字が妙な具合に。
ヘンテコな字だ。
目がつかれるわ、意欲もそぐわ。
直そうとしてもダメだわ。
ソフト買え、って事か。
何だか分からないが納得しないぞ。

打ち上げの酒。

2016年10月23日 14時10分44秒 | ほろ酔い日記
生ビールの小を一杯。
旨かった。
ホワンとした、ほろり酔いが
全身に染み渡っていく。
が、これでまた数か月は禁酒である。
うーん、旨いわ酒って。

しもきた空間リバティ。

2016年10月22日 09時52分36秒 | ほろ酔い日記
14時30分開演です。
しもきたリバティ、南口徒歩一分、
マクドナルド左下る、ABCまーと4f
キン・シオタニ ナオユキ 瀧川鯉八 立川左談次 小林のり一

ま、何とも怪しげなメンバーであります。
ひとつ、おいでなさいませな、度胸ためしに(笑)。

三浦九段。

2016年10月21日 12時21分37秒 | ほろ酔い日記
彼は常識が無い、
棋士にこう言うのは褒め言葉だと切に思う。
天才の集合体でしょ連盟って。
独善で我儘で強情で、
世間的にバランスのとれた人が
名人になれるか?
一億パーセント黒だ!
なんて証拠もないのに平気で言っちゃうんだもの。
勝負だから曖昧さが大嫌いな人々何だろうね、
って、指し直しも有ったか。

検体検査。

2016年10月20日 10時34分42秒 | ほろ酔い日記
午後から検査でお医者へ。
採血、CTなどなど。
気が重いのは当たり前、
ルンルン気分(古いね)で行く方がおかしいか?
一席演りに行く、
ってんなら足の運びも軽いのだけど。
って、愚痴か、ったく、しゃっきりしろや俺(笑)。



パリ協定。

2016年10月19日 13時57分05秒 | ほろ酔い日記
見通しが甘かった。
ってより、すっかり忘れてた。
そんな感じ。
気位高いが仕事は出来ない。
どこの世界にもいるもんですわ。

明日は検査。

2016年10月19日 12時04分41秒 | ほろ酔い日記
ああなるか、こうなるか、どうなるか。
考えても詮無い事なのに、ついつい、ね。
前日の暗さってあるんですわ。
まな板の上の、
って訳には行かないのです。
弱いよね~ほんと。

調子がいいぞ。

2016年10月18日 11時54分17秒 | ほろ酔い日記
今日は何だか身体の調子がいい。
気圧か、湿度か、早寝早起きだからか?
いや、身体の調子の波について
妙に敏感になっているのか、
常に不安感を持っているからか。
ま、とにかく今日は絶好調!
明日からは下がる一方を考えないわけではないが。
日向ぼっことお散歩少々、
これだけで幸せだわね。

噺。

2016年10月17日 17時35分40秒 | ほろ酔い日記
発病以来初めての落語を演る。
院内漫談ばかりで、噺はしていなかった。
体力的に、間がとれるか?
息がもつか?
声を張れるか?
心配だったのだ。
ま、思い切ってやりました、
どうにかできた、草臥れた、へとへとになった。
安堵感なるものを久しぶりに手にしたわ。
権兵衛狸でへとへとか?
そういわれると、なんだけど(笑)。