さだやんのほろ酔い日記

落語家・立川 左談次

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

桂文治は噺家で

2017年11月01日 14時19分16秒 | ほろ酔い日記
江戸の尻取りに。
下谷上野の山かづら
桂文治は噺家で
でんでん太鼓に笙の笛

噺家冥利って、こういう事なんですよね。
ジャンル:
モブログ
この記事についてブログを書く
« 痺れるような。 | トップ | ダーリン寄席 »
最近の画像もっと見る

ほろ酔い日記」カテゴリの最新記事