そーれりぽーと

映画の感想など気の向くまま

新作映画の満足度は最高★5つで表示

TB/コメントは確認後に反映させて頂きます

劇場映画れびゅー 2010年度総まとめ <外国映画>

2011-01-04 | 映画+
日本インターネット映画大賞の季節がやってまいりました。
今回もフォーマットに沿って2010年の映画をまとめます。

2010年に関西圏で封切られた国内初公開作の内、劇場で観た総数は少し減って一昨年並の109本。
内、外国映画は85本。

各記事に記載している第一印象の★の数は無視し、観てから日数が経って印象での採点とします。
観てすぐのフレッシュな感想は、各記事に付けている★の数とその下に書いた内容をご覧下さい。


[作品賞投票ルール]

 ・選出作品は5本以上10本まで
 ・持ち点合計は30点
 ・1作品に投票できる最大は10点まで

-----------------------------------------------------------------

【作品賞】(5本以上10本まで)
  「インセプション」   6点
  「マイレージ、マイライフ」   5点
  「ハート・ロッカー」  5点
  「フィリップ、きみを愛してる!」   4点
  「オーケストラ!」   3点
  「渇き」   2点
  「息もできない」   2点
  「バーレスク」  1点
  「ニューヨーク、アイラブユー』  1点
  「ロビン・フッド」   1点
【コメント】
良すぎる映画が多くて点が割れてますが、邦画の作品賞にあげたものをはるかに上回る作品が殆どです。

-----------------------------------------------------------------

【監督賞】              作品名
   [クリストファー・ノーラン] (「インセプション」)
【コメント】
この監督のイマジネーションに限界は無い。


【主演男優賞】
   [ヤン・イクチュン] (「息もできない」)
【コメント】
『フィリップ、君を愛してる!』のジム・キャリーと迷った。
こういう役者(兼監督)さん、日本にも欲しい。


【主演女優賞】
   [メリル・ストリープ] (「恋するベーカリー」)
【コメント】
他に抜きん出た主演女優の居ない年でした。


【助演男優賞】
   [ユアン・マクレガー] (「フィリップ、君を愛してる!」)
【コメント】
まだこんな引き出し隠してたんだ。


【助演女優賞】
   [アンナ・ケンドリック] (「マイレージ・マイライフ」)
【コメント】
振り幅の広い演技が見事。


【ニューフェイスブレイク賞】
   [クロエ・グレース・モレッツ] (「キック・アス」)
【コメント】
アクション映画専門女優になってしまわない事を願います。


【音楽賞】
  「バーレスク」
【コメント】
音楽賞括りなら他にもたくさんあったので、歌曲賞としたかったところ。


【ブラックラズベリー賞】
  「エルム街の悪夢」
【コメント】
リメイクの甲斐が無い。

-----------------------------------------------------------------

【勝手にオールスター感謝賞】
  「エクスペンダブルズ」
【コメント】
またやって!

-----------------------------------------------------------------
 この内容(以下の投票を含む)をWEBに転載することに同意する。

コメント (4)   トラックバック (20)   この記事についてブログを書く
« 2011年 ですね | トップ | 劇場映画れびゅー 2010... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
あけましておめでとうございます (とらねこ)
2011-01-04 12:32:24
そーれさん、あけましておめでとうございます。
『フィリップ、君を愛してる』と『オーケストラ!』、『ニューヨーク、アイラブユー』、『乾き』が入っているところが嬉しいです。
見てないのは、『バーレスク』ですね。
これから観るつもりですが、期待して大丈夫なんでしょうか・・・?
>とらねこさん (そーれ)
2011-01-08 21:54:18
>どうもです!
本年もよろしくお願いします!
『バーレスク』は『ヘアスプレー』や『ムーランルージュ』が楽しめた方なら文句なく楽しめると思いますよー。
日本インターネット映画大賞決定しました (日本インターネット映画大賞事務局)
2011-02-13 13:09:55
日本インターネット映画大賞のご投票ありがとうございました。
集計結果がすべて揃いましたので、正式発表いたします。
作品賞ならびに各賞全ランキングは、当サイトをご覧ください。
>日本インターネット映画大賞事務局さん (そーれ)
2011-03-08 23:10:54
どうも!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

20 トラックバック

とらねこのオレアカデミー賞 2010年 (レザボアCATs)
いつもに増して、去年はなんだか、1年があっという間でした。ホント早かったなあ。 前回は、どれもこれも甲乙付けがたい大好きな作品ばかりで。10位に絞るのも、1位を選ぶのも、考えに考えた末の結果だったのです。 今回はあんまり観ていなかったので、ベスト10が割とスン...
2010年度、日本インターネット映画大賞、外国映画部門 (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
外国映画70作品、日本映画14作品となった2010年です。
2010年外国映画ベスト10 (佐藤秀の徒然幻視録)
今年も日本インターネット映画大賞の2010年度外国映画投票に応募を兼ねて今年見た劇場公開94作品から。
2010年度の映画鑑賞マイベストテン (自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ)
2010年に私が映画館で初鑑賞した映画のマイベストテンを発表・・・といっても劇場鑑賞した長編は22作しかなく、それくらいなら無理矢理全部に順位をつけてしまおうと思った。 なので下位の作品も必ずしも嫌いとかつまらないとかいう訳ではない 点数は100点満点中...
2010年度 年間ベスト&ワースト (Subterranean サブタレイニアン)
なんでしょうねぇ、この一年の経つ早さは。この間モチを食ってたと思いきや、またモチを食う時期ですよ。毎年こんなことを書いてますよ。この調子だと、体感時間5年くらいで赤いチャンチャンコを着る羽目になるんじゃないでしょうか。 それはさて置き、年間ランキング。“...
2010年の映画ベストテン and more. (Akira's VOICE)
ベスト&ワースト,他いろいろ! 
2010年度 日本インターネット映画大賞 外国映画部門 (だらだら無気力ブログ)
今年は、洋画・邦画あわせて206本の観賞となりました。 なんだかんだで今年も200本超えてしまいました。 今年も日本インターネット映画大賞運営委員会様から 投票のお誘いを頂きましたので、ありがたく参加させて頂きます。?
ブログ納め2010 (☆彡映画鑑賞日記☆彡)
 今年は、特に後半、だいぶサボりがちではありましたがw 皆様のオカゲで、当ブログもなんとか大晦日を迎えることができました。この記事をもちまして、2010年のブログ納めとさせ ...
THE BEST CINEMAS CHOFU 2010 外国映画編 (LOVE Cinemas 調布)
続いては外国映画部門。本来外国と一括りで考えられるものではないけれど、細かく分けていったらキリが無い。従ってかなり苦渋の選択。昨年の1月1日から12月31日までに劇場公開された作品というのを条件にしたため、若干古い感じがする…
2010年シネマ・ベスト10 (シネマ・ワンダーランド)
2010年に公開されたシネマ・ベスト10は下記の通り。昨年は「クリント・イーストウッド・イヤー」と呼んでもよかったが、本年はイラク戦争を題材にしたものや、少女の真情をつづったもの、監督の映画愛およびフランス映画の胎動を感じさせる作品が目立ったことが...
2010年度日本インターネット映画大賞外国映画部門に投票します (オールマイティにコメンテート)
2006年度、2007年度、2008年度、2009年度に続き 今年で5年連続となる 2010年度日本インターネット映画大賞外国部門 に投票しようと思います。
2010年ベスト10&ワースト10&more... (銀幕大帝α)
2010年銀幕大帝αベスト10 1位:『第9地区...
2010年度日本インターネット映画大賞外国映画部門 (三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常)
年明けになりましたが、 「2010年度日本インターネット映画大賞外国映画部門」に 投票させて頂きます。
映画・私的ワースト2010・・。 (大吉!)
<金曜日> さて、観てみたらガッカリだった映画・・。 今年のワースト5の発表です。 「ゼブラーマン2」 「宇宙戦艦ヤマト復活編」 「ラブリー・ボーン」 「パ...
☆ 日本インターネット映画大賞/2010年度外国映画投票 (とりあえず、コメントです)
今年も日本インターネット映画大賞の投票に参加させていただきます。 外国映画部門です。
「日本インターネット映画大賞2010 外国映画」投票 (日々のつぶやき)
今年もお誘いいただきました。 参加させてもらいますー 日本インターネット映画大賞オフィシャルサイト http://www.movieawards.jp/ まずは、外国映画編 [作品賞投票ルール(抄)]  ・選出作品は5本以上10本まで  ・持ち点合計は30点  ・1...
2010年ベストシネマ15(邦画編) (京の昼寝~♪)
2010年ベストシネマ15(邦画編)   またまた今年もまとめるのが遅くなってしまいました・・・。 昨年は年間95本(洋画40本、邦画55本)の映画を劇場で鑑賞しました~ 一昨年が87本でしたから、少し伸びましたが100本達成とまではいきませんでした ...
2010年ベストシネマ15(洋画編) (京の昼寝~♪)
2010年ベストシネマ15(洋画編)  邦画に比べ年々洋画を鑑賞する本数が落ちてしまいましたが、これは邦画の力が上がってきた成果なのでしょうねぇ(笑) 群を抜いて良かったと感じた洋画は残念ながら少なかったですが、 今年は惹き付けられるような洋画が上映さ...
日本インターネット映画大賞・外国映画部門に投票! (シネマ親父の“日々是妄言”)
 今年もお誘いいただきました、“日本インターネット映画大賞”に投票してみたいと思います。先ずは外国語映画から。因みに作品賞は、昨年末のマイ・ランキングを流用いたします。 [作品賞投票ルール(抄)]  ・選出作品は5本以上10本まで  ・持ち点合計は30...
2010年を振り返って<映画> (はらやんの映画徒然草)
恒例ですので、今年劇場で観た映画の振り返りをしたいと思います。 今年は劇場で観た