ふどうさん屋のどんげこんげ日記

季節は、いつでもどこでも感じられます、それがみえますか?
宮崎市ふどうさん屋 Q&Q不動産

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

西都原の菜の花を見に行く

2017年03月27日 | Weblog

昨日は冷たい雨が一日中降り続きとても寒かった。今日は朝から晴れて気温も高い。

田植え前の準備で用水路に行って見ると、用水路の両脇に菜の花が咲き春らしい風景

を感じた。菜の花といえば西都原の菜の花がもう満開なのではと思い見に出かけた。

行ってみるともう満開で一面黄色だった。展望台も造られていたので上がって見ると

東側は菜の花の先に古墳、西側は菜の花の先に青い山々が見えた。


桜は蕾がふくらんでいたがまだ咲いていなかった。桜と菜の花のコラボがみられる

まで遅咲きの菜の花よ!もう少し頑張って咲いていてほしい。

               by ヒロ
コメント

家の周りはスイセンだらけ

2017年03月21日 | Weblog

毎年、卒業式のあるこの時期になると家の周りはスイセンの花だらけとなり、春の訪れを

感じさせてくれる。それは家の前の庭だけでなく裏の方にもいっぱい咲いている。

母が植えたのか祖母が植えたのかはっきりしない。

スイセンはヒガンバナ科の球根植物で花のほのかな甘い香りは、天然香料として香水に

使われているらしい。またスイセンには毒性があるらしい。葉っぱがニラに似ていて、

球根はタマネギと似ているので間違えて食べてしまわぬよう気をつけなければいけない

との事。

              by ヒロ


コメント

新富町湯風呂地区のカート場

2017年03月14日 | Weblog

新富町新田の湯風呂という地区に昨年11月オープンしたカート場が新聞に

載っていた。新田のどこら辺にあるのだろうと思い探しに出かけた。

まずは地図を開き湯風呂という地区を探すと航空自衛隊新田原基地の北側の

所にあるようだ。天気は雨だったがさっそく向かった。

目星を付けだいたいこの辺りかと探すが見つからない。しかたなく今度は

座論梅の方から東に行き途中から北の方に上って行った。するとその道で

タイヤメーカーの旗があるのに気づき、ようやくカート場にたどり着いた。

現在コースは直線100mを含む全長530mとの事。自分も一度はカートに

乗ったことがある。地面に這いつくばって乗っている感覚がありとても気持ち

良かった思い出がある。近くにコースがあることでカートに乗れる機会が

創れるのでいいことだと思った。

             by ヒロ
コメント

佐土原神社というのがあった

2017年03月06日 | Weblog

ある日曜日に西佐土原方面を車で走っていた時だった。鶴松館近くの国道

219号線沿いに鳥居があるのを見つけた。その鳥居に書かれていた名前が

「佐土原神社」だった。こんな名前の神社があったのかと思い神社の方へ

鳥居をくぐり階段を登って行って見た。

階段を登りきると右手に大きな石碑が、中央の奥に社殿があった。


佐土原神社は明治三十四年の創建で、旧佐土原藩主島津以久及び十代藩主

島津忠寛が祀られていた。

社殿を最初に見た時、普通の社殿と違っていると思った。それは宮崎神宮の

社殿に似ていた。

            by ヒロ
コメント