パソコン楽習館スタッフブログ

初心者・ミセス・シニアのためのパソコン・iPad・スマートフォン教室
埼玉県本庄市 パソコン楽習館

画面を見やすく

2018年08月06日 | スタッフのひとりごと

 暑い日が続いていますね。人に会った時の挨拶も「暑いですね~」からですね
37℃、38℃という日が続いた後に、最高気温が32℃の日は「今日は涼しい」と感じてしまうほどです(笑)

明日からはしばらく天気が悪くなりそうですが・・・。

猛暑日は、室内から屋外に出ると、まぶしい日差しが照り続いています。
そんな中、スマホの画面を見ると室内と屋外では、画面の明るさが違いますね。屋外だと、日差しが強いので画面がよく見えなかったりしませんか?

iPhone、iPadでは、画面を見やすくすることができます。
【明るさの自動調節】をオンにしてみましょう。


【設定】→【一般】をタップ

【アクセシビリティ】をタップ

【ディスプレイ調整】をタップします。

【明るさの自動調節】をタップしてください。

 

やってみたけれど、あまり変わらない?・・・もう少し明るめがいいな、などの時は
明るさを自由に変更することもできます。

 

iPhone、iPadの画面下から上へスライドします。
(iPhoneXは、画面上から下へスライド)


【コントロールパネル】が表示します。

明るさのゲージをスライドして調整してください。
上へスライドすると明るくなります。下へスライドすると暗めに。


【明るさの自動調節】機能は、無駄なバッテリーの消費を抑える効果があるそうです。


スタッフの郡司でした

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 暑い夏を逆手にとって | トップ | 熱中症と「設定温度」と「室温」 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

スタッフのひとりごと」カテゴリの最新記事