崖っぷち君

気が付けば崖っぷち。
踏ん張れるか!?俺

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

滑り込みの術

2010-02-24 01:09:01 | マラソン
前回のフルマラソンは加古川。
記録は3時間1秒

この記録をRラン、尼の練習仲間に話すと
決まって「ぷーっ」と一笑される。
別にうけを狙ってこのタイムを出したわけでは
ないのだが。

そうして、迎えた一昨日の泉州国際、
しかし、ここに至るまでの二ヶ月間、珍しく、苦難の連続。
年末の左足薬指突き指事件に始まり、年明けには
初の故障と踏んだり蹴ったり。
故障は二週間ほどで回復したものの
調子はどん底。
大阪ハーフでは1時間23分というここ三年のワーストタイム。
昨夏から不調は続き、身体の動きが相当悪い。
躍動感のなさを感じる。
調子のどん底をこの時点で感じていた。

次のフルでの自己ベスト更新などこの時点では
すっかり諦めていた。

しかし、ここで救いの手が。
近所に偶然見つけた鍼灸院に泉州の一週間前に通う。

そこから変化が、足にバネが戻ってきた。

先週は通勤ランも尼も調子が上がってきて復活の兆し。

前日もマッサージをしてもらう。

そして迎えた当日。
前日は結婚式2次会+帰宅後の缶ビール2本と
少し飲みすぎたかなと思うが、
軽く流しをしてみると、やはり調子がいい。
そして、スタートが切られる。
身体の動きがここ数ヶ月の自分とは違う。
走ってるフォームが違う。
一歩、一歩しっかり地面を捉えて安定した重心で
走れている感じ。

調子はいいが、過去の幾多の撃沈の経験から
ハーフまではおさえて、そっからペースアップしてあわよくば
2時間50分切りを狙おうと。
しかし、ハーフ通過(1時間25分28秒)でペースアップ
の余裕なし。
目標を2時間55分に下方修正。
撃沈は怖いので、30キロまで様子を見ようと。
しかし、じょじょに足は重くなるばかり。
なるほど、マッサージは持っている肉体の能力を
回復させてくれるが、練習不足をカバーしてくれる
わけではないのだ。
(年明けてから練習量は落ちている。)
と、妙に納得して走る。

しかし、なんとか大きなペースダウンもなく33キロ地点を通過。
この時点では2時間55分ぐらいでゴールできるかなと思っていた。
そして、いよいよ巨大な橋の四連続の登場。

思えは゛、泉州国際は4年連続、4回目になるが、
3年前、2年前昨年と橋の前で撃沈、
昨年まで、私は4年連続、泉州の海に深く沈んでいた。

しかし、今年は、この坂をしっかり腕をふって登っている。
行ける。2時間55分はいけると思った矢先。
左足ふくらはぎがつりそうに。
加古川の二の舞か。
つったらThe Endなので、慎重に走る戦法に切り換えざるおえないことに。

慎重な走りを続けるものの、足のつりはひどくなるばかり。
35キロ通過では目標の下方修正。
3時間切りに照準をあわせる。

そして、残り3キロ地点では強烈につりそうに。
歩こうかなと思ったのだが、ここで諦めると
またお笑いになってしまう。
残り3kmで3時間まで残り15分ちょい。
キロ5分をキープすればいいんだ。
ここで思いだしたのがT姉さんの娘さんの、Mちこさんの
滑り込み根性。

先日、伝授してもらったんだ。
つりそうな足で変なステップを切りながら、走る。
ここからは1キロごとにラップチェック。
なんとかキロ5分はキープしている。

残り1キロ地点でも、5分ちょい余裕がある。
この前の加古川の時のような、イチかバチかの
つってもいい勝負は不要。
そのままつらないように走る。

そしてゴールタイムは
2時間59分49秒。
11秒だけ3時間をカット。
Mちこ師匠の滑り込み根性、伝授させていただき
ありがとうございます。
師匠は4時間を30秒ほどカットだが、こっちは11秒。
滑り込み度は早くも師匠を越えたか!

滑り込みの術を伝授頂いたオスカーさん、
今度の滑り込みターゲットは5000m
17分カット?

そして、今回のサブスリーを機に長らく保持していた
「ハーフまで番長」の座を返上することにします。
(ハーフ持ちタイム1時間18分で3時間切っていない人は
 は中々いなかったかと思います。)

まずは、次の目標に向けてダイエットしなければ。
まじで体重えらいことになっているので。
まだ年齢別でランクインすることは難しいので
体重別フルマラソンランキングを創設して欲しいところです。
コメント (2)

内定通知

2010-02-21 00:21:37 | 子供
今日、内定通知届きました。



王子の4月からの保育園。
内定もらえるかどうか不安だったのですが、
0歳児は競争低かったのか。

しかし、王子は4月でもまだ5ヶ月。
色々な不安が。

王子、保育園行きたいか?


「・・・」

保育園行きたいか?



「・・・」

結論は持ち越しのようです。
でも、来週中には結論を出さないといけません。

2/18
十三からラン8km。
今週末はフルマラソンということでいつも以上に
おやつ食いまくりです。
電車でのスナック菓子だけでなく毎晩、三宮で
たい焼き食ってます。
体重がまた、恐ろしいことに・・・
何べん同じ失敗を繰り返すのか?

2/19
家帰ってスローラン5km

2/20
スローラン7km
マッサージ。
友人結婚式二次会@琵琶湖湖畔ではそれほど飲みません
でした。
ビールグラス5杯ぐらいとグラスワイン2杯ぐらいか。
なんとか抑えることが出来ましたが、、、
なんか、飲み足らず今、飲みなおしてます。
明日は大会なので、もうそろそろ寝よかな。
コメント (4)

年に一度の仕事

2010-02-18 01:41:31 | 日常
去年から始まり、これからは毎年定番のイベントと
なりそうな確定申告の季節がやってきた。
去年は確定申告初年度。
やり方の勉強から始まり、経費の振り分け方で、
あーするか、こーするか、毎晩思案で、
一週間ほど睡眠時間三時間の日々が続いた。

今年は去年組んだシナリオに従うだけ。
土曜の晩に作業開始。
久しぶりに帳簿類を付けて忘れてないか不安だったが、
わりかし、スイスイ。

今年は、去年からの変更点としては王子を扶養に
いれたことと住宅ローン減税がある。
どちらも減税効果抜群。
特に住宅ローン減税、これの減税効果は副収入にも波及。
すごいぞ。
住宅ローン減税・・・
その前になんぼこそローン組んでんねんという感じやけど。

約、三時間で全ての書類完成。

昨日からの申告開始に合わせ、一昨日の晩、ポストに投函。
来年は扶養手当てが無くなるという話があるので、
税金上がるんでしょう。
更に再来年は経費を使い切ってしまうので、
これまた大増税の予想。
避けるには、経費を増やすしかない。
事業拡大か!
資金ありましぇーん。
一年間戦略を練ります。

では、最近の日記。

2月13日
腰に違和感を再び感じだした。
治療もやってもらいたいなと思ったところなので、
通ってた整骨院は辞めて、近くの鍼灸院へ。
国道沿いにあって偶然見つけたところだが、
調べてみると、なかなか有名なとこらしい。
院長は雑誌にもゴッドハンドとしてよく紹介されてるらしい。
(色んなスポーツ選手を診てきたらしい)
診察でも、症状をこと細かく聞いてくれるし
なかなか好印象。

マシンを10分ほどやったあと、いよいよマッサージ。

マッサージをしてくれるのは今度は院長でなくお兄さん。

簡単に症状の説明をし、マッサージ開始後、
お兄さん「さっきSさん、来てましたよ。」
私 「へっ???」
お兄さん「SNさん、お知り合いでないですか?」
私 「あー、知ってる。知ってる」
となりのブースで診察を受けている私の声に気付いたらしい。

ここ、ランナーの方、結構きているらしい。
他にはIさんも。
Sさん、Iさんお二人ともスーパーランナー。
フルのタイムは私より30分ほど早い。

Iさんの伝説はお兄さんもご存知で以下の逸話も知っていた。
「サロマ湖のウルトラ出場に空港から70km離れた大会会場
 の往復はチャリ、
 その上大会では100km7時間台で走破。」
「実家の福岡までの帰省に大阪からチャリ(一泊二日)。」

診察料は\400。
近くにいいとこ見つけた。
これからは定期的に通おう。

夕方ごろ長居でペーラン。
設定はフルの前半をイメージして20km走・・・
のつもりが3週目で給水に置いてたアクエリが無くなって
いるのが発覚。
戦意喪失で15kmで辞めました。
5kmおきのラップは以下。
20:25-20:12-20:14
やっぱ、今一。

2/14
家→服部緑地→桃山台公園→南千里公園→千里中央公園→家
と18kmをゆるラン。
服部緑地以外にも北摂には巨大公園、結構あります。
残念ながらうちの近くには無いけど。

2/15
西北のジム。ノーラン。

2/16
園田下車の帰宅ラン。
6km区間は24:47。(4:08/km)
斤量は3.8kg。
先週より1分も早い。
なんか足にバネが戻ってきたような感じ。
マッサージの効果?

2/17
尼へgo。
昨日の復活の兆しはどうかが気になるとこ。
流しから先週までとは動きが違う。
メニューは3000-2000。
だが、週末にフルが控えていたので9割弱の感じで。
3000 10:28
2000 6:49

タイムは平凡だが、足のバネが戻ってきたようだ。
特に2000のラスト1000は3:19で走れた。
復活も近いか。

尼からは十三までラン。
合計15km
(*)
寒いので電車とも思いましたが、十三での
給水のためラン。
(*)

今週末は泉州国際。
復活の兆しは見えつつあるが、まだ、目標タイムを
もって走れるような状況ではないので、加古川の時の
ようにキロ4分ちょっとのラップで行けるところまで
走ろうと思います。

その前に前日の土曜の結婚式二次会@琵琶湖が
心配です。
これまでの傾向からはフル前日は生3杯ぐらいが適量。
3杯に抑えられるか???
コメント (2)

ノブロウさん、お披露目会

2010-02-14 23:01:10 | 子供
先週の祝日はノブロウさんお披露目会の日。

午前中は練習会の予定だったが、雨で中止に。
その空いた午前中は近所で行なわれていた、
北摂の有名店が一堂に集まった屋台市に○スカルと行ってきた。
開場となる10時丁度に行ったのだが、既にすごい人。

どの店も行列。人気店は30分ぐらいの行列に。
珍しく?オスカルと協力して、手分けして列に並ぶ。
以下の料理をゲット。

汁無し坦々麺

どて焼き

ウィンナー

フォアグラ

トースト

ハンバーガー


1時間ほどかかりましたが結構ゲットできました。
珍しくチームワークが良かったみたいです。
フォアグラとハンバーガーが特に良かったな。
それにしても人気店が一堂に会するこんなイベント聞いたことない。
来年も多分、開催されるのでしょう。
楽しみ。

そして昼からはいよいよノブロウさん、お披露目会@我が家。
開幕は1時30分頃から。
ホットプレート、鍋を一つ用意しとくだけで、料理は基本みんなに
お任せ。
宴の様子。


途中、父親は親アホ全開で、王子のビデオを延々と流し続ける。
ま、お披露目会ということでお許しを。

王子は予想以上の人気で、ずっと誰かに抱っこされてたような。
女性に抱っこされている時は特に機嫌がよく笑顔満開だったらしい。
人気の面ではひょっとしてRランの男性陣トップ争いに参入か!?

そして終焉は8時
6時間に渡る宴の締めです。


親アホの会にお付き合い頂きありがとうございます。
今回、都合悪く参加頂けなかった方もまたの機会に会ってください。

「暖かくなったら、顔出しますので、また抱っこしてください。」
by ノブロウ

最近の練習を少し。
2/10
尼の日。
雨だけどgo。
やっぱ、ここは雨でも走るマラソン熱血組みの人が多い。
今日は5000mTT。
結果は2500mDNF。
やっぱ、不調で思うような動きが出来ていないので
辞めました。
いつまで続くんやろ。

2/11
ノーラン。

2/12
家帰ってから緑地往復+緑地1週をゆるラン。
10km。
コメント

底は続く

2010-02-10 00:36:33 | マラソン
当然のごとく撃沈した大阪ハーフから一週間。
しかし、今だ叩きの効果は現れず、低調が続く。
低調も半年続けばこれが実力なのでしょう。
間違いなく。

調子をあげようと単に練習するだけでなく自分
なりに思考錯誤最近して現在、以下実践中。
(一部?)
今より良かった頃と比較して。

①筋トレ
最近、スピードが出ない。
これは筋力不足が原因なのではと、今年に
入ってから週1,2回ジムに通う。
しかし、今だ効果現れず。
勿論、すぐ出る訳ではないと思うので地道に
続けます。

目標は1000m、2分55秒切り。

②食事制限
2年前のハーフベスト出した頃との食生活の
違いとしては電車でのおやつもあるのですが、
それ以外には今の方が昼飯の量が多いことも
あります。
現在の職場の昼飯の弁当会社は3社ほど競合させて
厳しい?選考会を通り抜けたものらしい。
それだけに正直中々、うまい。
うまいだけでなく量も多い。
献立表には800~1000kcalと書かれているが
飯の量が茶碗2杯分ぐらいはある。
私の推測では1200kcalはあるはず。
先週から飯を1/3ぐらい残すように・・・
しているのですが、実践出来たのはわずか2回。
うまいのでぺロリと食ってしまいます。

③激務
これはもう復活させたくなのですが、2年前の職場は
超絶激務。
半年間ほどの開発期間は一日たりとも23時前に退社した
ことなし。
尼までわずか3kmだったけど1回も行ったことなかった。
よく、残業の多い、仕事は間食とか不規則な食生活で
太るというのが世間一般で言われていることだが、前の
職場は間食を摘む心の余裕0。
お腹を空いていることさえ完全に忘れるような追い込まれ方
だった。
そのおかげ?であの頃の私は今よりも5kgも痩せていたのでしょう。
これは極端な例だが、市民ランナーは単に走るだけでなく仕事との
バランスも大切なのでしょう。
今から思えば周りのみんなスリムだったな。


では、ノレテナイ最近の練習をレポート。
2/1
ゆるラン8km

2/2
園田から通勤ラン。
6km区間のタイムは25:48(4:18/km)
斤量は4.2kg。
先週より1分ほど早いが斤量を1kg軽くした影響か。

2/3
尼。1500×3。
5:01-5:03-5:08
思うような動きが出来ない。
腐らず練習するしかないですね。
帰りは十三までラン。
合計14km。
(*)
毎週水は尼の後、十三まで走っている。
それも十三での給水を楽しみにしてのこと。
立ち飲みで一杯+一品。
¥380が定番です。
(*)

2/4
寒いため帰宅後ゆるラン。
8km

2/5
西北のジム。
ノーラン

2/6
この日も寒い。
服部緑地をゆるラン。
キロ6分ぐらいでしか動けない。
16km。

2/7
昼過ぎから長居へ。
フル2週間前、ペース走で調子を見極め。
調子悪くて気がノラナイのでゆっくりペース。
距離も調子の悪さを反映して25kmで設定。
5km 22:23
10km 44:39(22:16)
15km 67:12(22:33)
20km 88:54(21:42)
25km 89:17(20:23)

(**)
内容は悪いのだが、この内容でもご褒美と。
帰りに天一へ。
ラスト5kmは天一を考えて走りました。
行ったのは例の店舗。
また超こってりを注文。

今日のスープも中々。
箸を立てると完全静止です。

もう2度と食べないと言いながらも2週間で再訪してしまいました。
今日はスープは残しました。
食後、若干胸焼けがありましたが、スープを飲み干したこの前より
随分まし。

もう、普通の天一では満足できないのか?
(**)

2/8
園田から帰宅ラン。
6km区間は25:58(4:20/km)
斤量は4.0kg。
先週より軽いのにタイム悪い。
次回こそ記録更新や。

2/9
午後から出張で早めに終わったので
西北のジムへ。
帰宅後10kmラン。


PS
これからは(*)、(**)等で囲われた内容は取り扱い注意で
お願いします。
時には記事自体に(*)を付けることがあります。
コメント

大阪ハーフ

2010-02-02 02:05:08 | マラソン
毎年、マジ走りの本命にしているこの大会。

しかし、今年は去年の大晦日に左足つま先を壁に
激突
させ、正月からびっこひいて歩くわ、
初の故障をするわで散々な状態。
腰の方はようやく完治、しかし、つま先の方が意外と長引き今も
まだ完治ではありません。
痛みはないのですが、突き指状態が続いています。
という訳で年明けから練習量がっくり落ちたため、調整不足
もいいとこ。

今年は厄年か。

調子はかなり悪いのでどういうレースにしようかと考えたが、
大人しくイーブンペースで走ったのでは、高い参加費を払った
意味がない。
やっぱ、始めから撃沈覚悟でつっこむ。

5000mの通過は18分20秒。
3回目の参加で一番遅いラップだが、今年はThe End。
やっぱ2年前よりも5,6kg増量した身体、重荷ですわ。

気持ちは切れたが、練習のつもりでゴールを目指す。
途中、多くの沿道の人々から声援を受けながら。
皆様、ありがとうございました。

そしてゴール近くの大阪城公園噴水には王子が来るという
話を聞いていたので、噴水付近ではかなりペースを落として
周りをキョロキョロしながら探すもいない。
やっぱ、雨で来んかったんかなと。
結局、ゴールタイムは1時間23分。
本格的に始めたここ3年で自己ワースト。
と、思ったら2年前の秋の福井マラソンの1時間28分というのが
ありました。
2ndワーストです。
2年前の大阪より5分も遅い。

ちょっと、深刻な不調かも。
対策、検討します。

ゴール後、着替えていると○スカルから電話が。
やっぱ、来てたみたい。
しかも噴水付近で応援してたらしい。
なんで見つけられへんかったんやろ。
急いで王子の元に駆けつける。
「せっかく、応援に来たのに。
おまえなんか応援のしがいがないわ。」
と。
そんな、こと言わずにたまーには応援に来てくれ。
今度は絶対見つけるから。
勿論、ノブロウさんを連れて。

ハーフの後は国際女子の応援。
今年もKおりんを大阪城公園で応援。



少し、重そうに見えたのですが、3時間9分で自己ベストでゴール。
毎年、結果を出すところはすごいですね。
後半、強いところは流石です。
おめでとうございます。

この後は、新年会の会場のある心斎橋に早めに移動。
風呂、0次会を済ませ、新年会へ。

いきなりですが、解散写真です。


今回のレースは散々でしたが、次回には少しは調子を上げれるよう頑張ります。

日記
1/31
大阪ハーフ 1時間23分

2/1
雨が上がるのを待って11時ごろラン。
筋トレも少々。

ちなみに王子も首の筋トレです。
首が早く完全に座るように。

うつぶせから自分の力で首を上げるんだ。



やったー。


もう1回。


よっしゃ。


よく、頑張りました


珍しく、絵文字を使ってみました。
コメント