モウズイカの裏庭2

秋田在・リタイア老人の花と山歩きの記録です。

上小阿仁村グルメ?紀行。(2021年11月17日)

2021年12月04日 | 七座・房住・上小阿仁

たまにはグルメ系の話を。

蕎麦マグロ寿司セット



秋田地方は(角館で紅葉狩りした翌日の)11月9日以降、ずっと雨降りの天気が続いている。
私も家内も一週間以上、どこにも出かけないで缶詰め状態だったので息が詰まりそう。
昨日の予報では17日は雨が止み、晴れ間が出そうとのこと。
久しぶりに山に登ろうとも思ったが、ずっと雨続きだったので登山道は歩きにくいだろう。
どこか好いところはないかと思っていたら、
16日夕方、秋田放送のニュース番組で、秋田県内でも奥地、上小阿仁村のとある食堂を紹介していた。
蕎麦がメインのようだが、山奥なのに何故か新鮮なマグロの寿司かマグロ丼が付くとのこと。
美味そうだったので、家内と二人で急遽、訪ねてみることにした。

朝9時20分に自宅を出て、食堂には10時45分に到着。
するとなっ( ̄π ̄;なんと数名の人が入り口に並んでいた。

急ぎ向かいの駐車場に車を置き、我々も並んだ。

 


行列が20名くらいになり、11時3分前に開店。
急ぎ、入店したら、何故か我々のところに一番に注文を取りに来てくれた。
店主おすすめのメニューの蕎麦マグロ寿司セット(冒頭写真)を注文。







なかなか美味しかった。

不思議なお菓子「みやみいなり」。たちまち売り切れた。



11時半頃、店を出たら、店の外には延々と行列が出来ていた。

食べ終わってから、高橋旅館を振り返る。



ここは高橋旅館という村唯一の老舗旅館だった。
現在、宿泊部門は休業中で昼の間、食堂だけオープンしているようだが、

こんな山奥で新鮮なマグロ、しかも行列の出来るお店は珍しいなと思った。
コ〇ナ禍もあり、私も家内も外食は久しぶり。しかし今回はちょっと不思議な、狐につまされたようなグルメ?体験だった。

私自身、勤め人時代は約40年間、何百回(もしかしたら千回以上)にもわたり、この旅館の前を通り過ぎているが、
ついぞ此処に泊まったり、食事することは無かった。しかし旅館の存在は知っていた。
リタイアして五年、今頃になって食事するとは全く予想してなかった。
今日は何とも不思議な気分だった。

食後、近くの上小阿仁の道の駅へ。




こあぴょん



家内は道の駅で買い物していたが、私は村のゆるきゃら「こあぴょん」ばかり見ていた。

上小阿仁村は秋田県で最も人口の少ない自治体であり、これといった観光地も無い。
しかし此処には立派な杉林がある。
それは上小阿仁村の西側、上大沢地区にある。
一般的には後で出す「コブ杉」が有名だが、
それ以外の杉の木も立派、いや杉林そのものが凄かった。
その杉林は秋田杉の天然林なのだった。

森の案内板



杉林の入口



 


駐車場から歩いても5分もしないうちに、とてつもなく深い原始の林に紛れ込んだような気分だった。




入口付近の杉林の下は羊歯でびっしり。いきなり中生代の森に入り込んだような気分。




杉林の梢                                       
本格杉林
 


秋田杉の天然林の中核エリアに到着した。
天然杉はゴツゴツしてて太いものだとイメージしていたが、

ここの杉は皆スラっと背が高く、真っすぐで下枝もほとんどなかった。
高さは50m近くありそうだ。

中核の杉林の梢



中核の杉林



中核の杉林の根元付近



特にでかい木の前で立ち止まったら、やはりこの森で一番高い木だった。
高さ56m、胸高直径222cmとは凄い。

一番高い木                                      一番高い木の説明
 


この杉林の一番の有名杉は「こぶ杉」。
杉の木としてはそれほど高くはないが、それでも40mあるそうだ。

こぶ杉



こぶ杉                                     こぶ杉を裏側から見ると・・
 


もう一本は幅の広い杉。
ここでは珍しく二股に伸びた杉だが、根元付近は一本いや一枚になっていて「妖怪ぬりかべ」を連想した。

ぬりかべ杉



今日は登山していないが、グルメと秋田杉、異色の山歩きとなった。


モウズイカの裏庭(トップ)へ。


コメント (4)    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 踏切こまちと最後のお勤め。... | トップ | 山納めは岩手のお山で岩手山... »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (秋田の爺(大屋))
2021-12-05 13:18:39
面白く読ませてもらいました。
上小阿仁村は退職後9年ほど仕事で行った所。高橋旅館でのお昼、宿泊も経験しました。
紹介がなかったのですが、コブ杉の近くには上野の博物館展示の秋田杉の切り株も。他にも村には面白いものがいっぱいあります。
秋田の爺(大屋)さんへ。 (モウズイカ)
2021-12-05 13:39:01
コメントありがとうございます。
もしかしてfbグループ「秋田の山」つながりの大屋ハカセですか。
上野の博物館展示の秋田杉の切り株はこの時は見落としましたが、
後で入口の案内板の右下解説を読み直し、その存在を知りました。
雪が融けたら、再訪し、見て来ようと思ってます。
他の面白いものも徐々に教えて下さいませ。
そうです (秋田の爺)
2021-12-06 00:22:34
facebookではお世話になっています。
つまらない私のブログにもお越しください。
秋田の爺(大屋)さんへ。 (モウズイカ)
2021-12-06 07:57:02
ブログ教えていただきありがとうございました。
早速、ブックマークを付けました。勉強させて頂きます。

コメントを投稿

七座・房住・上小阿仁」カテゴリの最新記事