モウズイカの裏庭2

秋田在・リタイア老人の花と山歩きの記録です。

梅雨入り日の庭花(2020年6月14日)

2020-06-18 | ガーデニング/初夏

6月中旬、うすら寒く日差しの無い朝。
咲いてる花はあまり無いが、庭の花や葉を思いつくまま撮ってみた。

トリフォリウム・ルベンス


これはアカツメクサの親類。
綺麗な花だが、雨に弱く(雨を吸うと花が重たくなって)、撮影後はぐったりと倒れてしまった。


ペンステモン・ジギタリス



クレマチス `アラベラ'                                                         これは何だろう。
 





ハニーサックルの花が抜けた後の苞だ。

一週間前に咲いた花はこんな感じ。



フェンネルの葉の間からスイセンノウ。


 

コルチカムの枯れかかった葉            アガパンサスの蕾
 

トラデスカンチア・アンダーソニア `スイートケート'


ムラサキツユクサの黄金葉品種だが、葉色はだいぶ緑がかって来た。

こちらはただのムラサキツユクサとヒメコバンソウ


ミズヒキの葉
 

下の方の葉はホスタ(ギボウシ)。

いろんな葉っぱ。



すっかりふてぶてしい感じになったハッカクレン。



撮り終わったら、雨がパラついて来た。
北国秋田市はこの日、6月14日が梅雨入りとの報道だった。


モウズイカの表庭(トップ)へ。


コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 男鹿で野生ラン探し・後編。... | トップ | 初夏の乳頭山に咲く花は。(2... »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
発見 (ひらりん)
2020-06-18 17:30:42
gooブログで発見しました(笑)
昔はしょっちゅう、今もたまにホームページのほうを見てます。
「ガーデニング狂時代」も持っています。
ステイホームの日々が続き、改めてガーデニングに目覚めて庭仕事に励んでいます。
こんな雑多な(笑)緑がいろいろのお庭が大好きです。
ひらりんさんへ。 (モウズイカ)
2020-06-18 17:42:19
モ本をお持ちとは・・・m(_ _)mありがとうございます。
今では「モウズイカのガーデニング狂時代」というよりも、「トレッキング狂時代」と宗旨替えですが、
共通項は花漁りです。
引き続きよろしくお願い致します。
Unknown (ミルク)
2020-06-19 17:33:50
お花たちの数々・・・名前も知らない、見たこと無いお花も。
お手入れが、相当大変そうです。
うちは、雑草だけ生えているようなもので音を上げてます(^^;
ミルクさんへ。 (モウズイカ)
2020-06-19 19:26:33
往時(10年以上前)はリキを入れておりましたが、
現在は庭もガーデニング活動も休止状態です。
それでも往時の花たち(の一部)が時期になると咲いてくれますので、その姿を撮ってみたまでのことです。
手入れは草むしりだけで新しい種類の導入などは行ってないですよ。

コメントを投稿

ガーデニング/初夏」カテゴリの最新記事