ふわふわ気分で

舞台、シネマ、藤原竜也くん、長谷川博己くん、柿澤勇人くんのことなど気ままに・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「浮標」明日放送

2011-04-29 | 演劇
三好十郎作、長塚圭史演出、舞台「浮標」放送します。

NHK教育 4月30日(土)午後2:00~5:00

3月11日放送予定が延期されてました。
番組冒頭に長塚さんのトーク10分間があります。

くわしくはこちら→NHKサイト「浮標」


楽しみにしてたのが延期で、いつ放送するんだろうってずっと思ってました。
NHKさんでお知らせとかしてるのかな。
いい舞台だったので、せめてテレビだけでも大勢の方に見てほしいですね
コメント

PARCO@渋谷

2011-04-28 | 今日のドキドキ
渋谷まで舞台を観に出かけました。
テネシー・ウィリアムズの「欲望という名の電車」パルコ劇場です。

秋山菜津子さんと池内博之さん出演。
演出は松尾スズキさんだし、なかなかよかったです。
感想は後日に。

渋谷は、付けまつげの若い子たち多いし、外人さんも少しは戻ってきたし、
大画面広告もやってるし、震災以前になってきたみたい。

写真は公園通り。
ハート模様の「がんばれ東日本」の旗(のぼり?)が、あちこちに。
お祭りじゃないのに・・・
なんだか、ひっかかるのはわたしだけなの・・・

                    

その向かいのアップルストアでは、行列が。
なんだろう、と思ったら、iPad2の販売日だったらしい。

お店の前の段ボール箱にiPadが入ってるのか、と思ったけど、
いくらなんでも、そんなにラフなことはありませんでした。

飲み物のペットボトルの箱でした。
まぎらわしいじゃないか・・・
はは・・・

新製品を買って、経済活動を盛んにするのはいいことですよね。
日本のためになりますよ~
はい、わたしも日本のために、ガンバって舞台観ますよ。
あは・・・




コメント

別冊『Spoon』の博己くん

2011-04-27 | 長谷川博己
別冊『Spoon』に長谷川博己くんが載ってます。
表紙は松山ケンイチくんと二宮和也くん。

徹底特集「鈴木先生」で、
博己くん、カラー写真とインタビューで6ページ。
小川蘇美役、土屋太鳳ちゃんインタ写真2ページ。
原作者、武富健治さんインタとマンガで4ページ。

博己くんの写真がリラックスしていて、とてもイイ感じに撮れてます。
大きい写真のうち2枚がメガネありで、2枚がなし。
長くて白いきれいな指も写ってます。
この指の写った俯いてるのが、一番オキニです。
首にスカーフ巻いてるのかな。
ちょっと何だろう・・・だけど。
ふふ・・・

インタでは、
「楽しみなところは、今後だんだんとオカルトチックになってくると思うので、
 そこら辺がおもしろいかなと。
 わりと嫌いじゃないので(笑)」
「今回スタッフさんがほとんど映画のスタッフさんなので、カメラのモニターで見ると
 映画のような雰囲気になっていたりしてすごく楽しみです」
ですって。

そうです。映画みたいな感じの雰囲気のあるきれいな画面でした。
妙に生っぽくなくて、イイですね。


他にも川島小鳥さんの「未来ちゃん」や
「ザリガニワークス大百科」などのゆる系が載ってて、
この時期ホッとさせられます。

あと、ひそかに応援している藤波心ちゃんが載ってました。
「これが3・11後のツイッタ―セカイを『ざわっ・・・』とさせた14歳の脱・原発論!
 兵庫在住の”B級アイドル”
 藤波心ちゃんが震災後に更新した話題沸騰のブログを誌上完全採録」

3月23日、3月28日、4月6日の3本が載ってます。

それ誰?で、
ご存知でない方は、こちら→藤波心ブログ

自主規制してるのか言論統制してるのか知らないけど・・・
14歳に大人たち負けてるよ~って感じです。
これからもガンバってね、心ちゃん。 

『Spoon』オススメです




コメント (2)

「鈴木先生」の博己くん

2011-04-26 | 長谷川博己
昨夜の「鈴木先生」みましたか。
長谷川博己くん初主演です。
おもしろかったですね。
まじめでヘビーな話でした。

中学の先生ものってことで、
テレビ見てる人が恥ずかしくなるような、熱血先生ドラマか?
それはヤダなぁ~だったけど、熱血でなくてホントよかった~

鈴木先生の頭の中、キーワードが画面に出てくるのが、
おもしろかったです。

「どうする俺?」とか、ピンチの時に思っちゃいますよね。
「どうするわたし?」この次からわたしも顔のまわりに言葉並べようっと。
ふふ・・・

それにしても、イマドキ中学生はこういう感じなの?
テレビドラマだから3割引と考えても、あまりの成熟ぶりにクラクラですよ。
未成年者不純異性交遊、なんて言葉が浮かんできたわたしは、
はい、立派なオバサンですよ。
はぁ~

博己くんは、なかなかよかったですね。
周りベテラン俳優と中学生役で、かなり大変そうだけど。
ちゃーんと先生に見えるし、学校外では普通の若い男って感じだし。

ラストのアレは、毎回あるのか?
見たいような、見たくないような・・・
でも怖いもの見たさに、1票。
はは・・・

小川蘇美ちゃんの凛とした感じがイイですね。
多数意見に流されずに自分の考えをしっかり持ってるって、素晴らしい。
演じてるのは土屋太鳳ちゃん、要チェックですよ。

来週も期待してますね。

それから、ネットしてない所にお住まいの方には、
Gyaoサイトで無料配信しています。
第1話 4月26日~5月2日
第3話まで本編ノーカット無料配信、テレビドラマ初ですって。


くわしくはこちら→Gyaoサイト
公式サイトはこちら→TY東京






コメント (2)

「鈴木先生」今夜からスタート

2011-04-25 | 長谷川博己
長谷川博己くん主演の「鈴木先生」
いよいよ、今夜10時からスタートです。
テレビ東京系 今夜は11時9分まで。

待ちに待った「鈴木先生」ですよ。
いやぁ~この日の来るのが待ち遠しかった~
延期にもなったしね。

はい、もちろん京都から戻ってきました。
関西ネットしてないんですよ。
そんなぁ~、ですよね。

ゼヒゼヒ関西でも放送してくださいね。
あ、全国でお願いします。
せっかくの博己くんですよ。

博己くん、頑張ってね。
博己くんの先生、どんなんだろう。
楽しみ、楽しみ~

写真は京都のライラック。
初主演のお祝いのお花よ。
うふ・・・




コメント (2)

竜也くんサイン入り復興支援グッズ販売

2011-04-23 | 藤原竜也
東日本大震災の復興支援で、
ホリプロがサイン入りオリジナルグッズを販売します。
売り上げは「あの鐘を鳴らすのはあなた基金」を通じて、寄付されます。

なんと希望の宛名入りでサインもオッケー。
超お宝になりますね。

藤原竜也くん関連では、
公演プログラム「ろくでなし琢木」2バージョン
「黙阿彌オペラ」「ムサシ ロンドン&NYバージョン」
「ろくでなし琢木」手ぬぐい
「黙阿彌オペラ」Tシャツ
の6点です。

受付期間は4月30日 23時59分まで。
希望多数の場合は抽選。

竜也くんの他には、
安蘭けいさん、市村正親さん、鹿賀丈史さん、笹本玲奈さん、向井理くんたちが参加。
寄付とお宝ゲットできるって、イイですね。


東日本大震災「あの鐘を鳴らすのはあなた基金」もお忘れなく。
三井住友銀行(銀行コード0009) 目黒支店(店番694)
口座番号:普通預金 7119559
口座名義:あの鐘を鳴らすのはあなた基金


くわしくはこちら→復興支援グッズ販売
竜也くんメッセは→あの鐘基金藤原竜也メッセージ




コメント

「トップ・ガールズ」ナイスな女性たち

2011-04-22 | 演劇
「トップ・ガールズ」
作:キャリル・チャーチル
翻訳:徐賀世子
演出:鈴木裕美
美術:松井るみ
出演:寺島しのぶ、麻実れい、小泉今日子、渡辺えり、鈴木杏、池谷のぶえ、神野三鈴
Bunkamura シアターコクーン 4月16日ソワレ観劇

ロンドンのキャリアガール、マーリーンは重要ポストに昇進した。
お祝いのパーティには、世界のトップガールが集まるが、
現実は同性同僚の冷たい視線やポスト争いに負けた男性の妻が現れたり・・・

出演者の皆さん、実力派揃い。
オール大人の女性って感じでした。

寺島さんのマーリーンがキレイで色っぽく、すごくカッコよかった。
成功する人のアクも無くて、これって寺島さんの資質なのかな。

麻実さんも負けずにナイスでした。
同僚の妻、マーリーンの姉、イザベル・バードの3役。
コミカルな妻がおもしろかった。
貞淑な妻でありながら、頑固ってのが、よくわかって。
こういう人いるよなぁ~でした。
怒りながらヒップを振って帰ってゆく後姿が、
おかしくもあり哀れでもあり・・・
でも笑えました。

マーリーンと姉との終幕が、最高によかったです。
マーリーンは故郷に何年も帰ってないけど、事情があってのこと。
彼女のほろ苦い気持ちも伝わってきました。

話をしてるうちにふたりの確執や辛さがむき出しに。
どちらか一方に味方するんではなく、両方に感情移入できる感じ。
このガッツリ勝負がよかったです。
もっとふたりの話だけで物語を演じてほしい、って感じもするけど、
この舞台はこのシーンから、最初のパーティにループするみたいなのね。

すごーく頑張っていっぱい無理して、身内のことも辛いけど不義理して、目をつむって、
やっと仕事で認められて、昇進。

でも昇進パーティを誰も開いてくれるわけでなく、
マリーンの想像だけ。
日本の会社ならお義理でも開いてくれますよ。

くやしい思いが、ちょっと長いパーティシーンに現れたんでしょうか。
華やかだったけど、登場人物が日本人に馴染みのない人ばかり。

19世紀の旅行家のイザベル・バード。
鎌倉時代、後深草院につかえた女房二条(小泉)。
ブリューゲルの描いたフリート(渡辺)。
9世紀男装していた法王ヨハンナ(神野)。
ボッカチオの「デカメロン」に登場する従順で貞淑な妻グリゼルダ(鈴木)。

日本人好みなら、クレオパトラと楊貴妃ね。
それは美人で有名な人で、
成功したトップ・ガールズとは違うのかな。

最初のシーンの自慢話から辛い話に変わっていく、ガールズ・トーク。
それぞれが思いのたけをエネルギッシュにぶちまけるけど、
ハッピーエンドで終わることなく、
それぞれがほろ苦いエピソード。

この舞台、経験豊富な大人の女性ほど、感じるところも多いのかも・・・
人によっておもしろみも違いそうです。
コクーンで24日まで。




コメント

博己くん「鈴木先生」記者会見

2011-04-21 | 長谷川博己
長谷川博己くん初主演「鈴木先生」の完成試写披露会見が行われました。
(テレビ東京25日スタート、毎週月曜よる10時から)

「鈴木先生」は武富健治原作のコミックをドラマ化。
どこにでもいるような教師が次々起こる問題を悩みつつも、
独自の教育理論で解決していくストーリー。

博己くんは出演依頼を受けたとき、
「これはやりたいし、この役が来るのが何となく分かるなと、
 生意気ながら思いました。」
ですって。

鈴木行くんイメージより、
ホラーが大好きな博己くんに近い役なのかな。

「不安にも思ったけど、これをやらなければ今後役者としてダメだろう。
 何とかしてやり遂げようと思いました」
と、ガンバル宣言。

博己くんて、見た目よりも骨があるヤツ(失礼)なのかな。
イケメンでスタイルよくって手もきれいで、根性ある男って・・・
イイですよ、いいですよ~

博己く~ん、頑張ってくださいね。
わたしもガンバって観ますからね。
うふ・・・

くわしくはこちら→ウォーカープラス

    こちらも→マイコミジャーナル

    こちらも→オリコンスタイル
コメント (2)

飛行船@京都

2011-04-20 | 京都
また京都に来ています。
賀茂川に桜の散り具合を見にきたら、
なんと飛行船発見しました。

賀茂川上空を南東から北西に向かって、ゆるゆると飛んでました。
真っ直ぐに飛んでゆくのでなく、
右に行ったり、左に行ったり。

あの・・・道に迷ってるんじゃないですよね。
上空から見たら、京都の街は南北東西に、道が走ってるから、
多分わかりやすいと思われますけど・・・

ボディにはメットライフアリコって書いてありました。
宣伝してるらしいです。

どうせなら、東北の被災地の上を飛んで、みなさんを力づけてほしいです。
あ、放射能か・・・
風向きによっては、ちょっと問題かも。
トホホです。

                     
                    
賀茂川の堤防の桜は、半分くらい散ってました。
赤い桜しべが、いっぱい見えて。
それはそれで可愛かったです。

八重桜の名所がそろそろ満開だって、新聞には載ってました。
春はいつもの年と同じようにやってきたのですね。
ふぅ~



コメント

「軽蔑」チラシです

2011-04-18 | 演劇
「トップ・ガールズ」観に行ったときにもらったチラシです。
鈴木杏ちゃん出演(主演か)の映画「軽蔑」。
6月4日公開です。
共演は高良健吾くん。
「蛇にピアス」や「時計じかけのオレンジ」にも出演してました。

そうそう「トップ・ガールズ」のシアターコクーンでも発見しました。
帰りにイケメンくんがいるなぁ~と、じ~っと見てたら、
念力が効いたらしい。
高良くんと目が合って、瞬間的に見つめあいました。
うふ・・・

杏ちゃん、高良くん、観にいきますよ~

ほかにも、いろいろチラシいただきました。
寺島しのぶさんは8月に「伯爵令嬢小鷹狩鞠子の七つの大罪」
なんと、下北沢のザ・スズナリで。
この劇場大好きなんです。
行くよ、行くよ。

神野三鈴さんは「欲望という名の電車」
高畑淳子さんとの共演。
12月に世田谷パブリックで、演出は鵜山仁さん。
行きます、行きます。

麻実れいさんは長塚京三さんと共演。
アーサー・ミラー作の「みんな我が子」
12月に新国立小劇場。
行きますよ~

あとね、倉持裕さん演出の「ヴィラ・グランデ・青山」、
竹中直人さん、生瀬勝久さんと山田優ちゃん出演。
11月にシアタークリエで。
倉持さんファンなので、行きたいです。

やっぱり舞台いいですよね。
「トップ・ガールズ」おもしろかったです。
感想あとで載せますね






コメント

鈴木先生@博己くん

2011-04-17 | 長谷川博己
フリーペーパー「ローソンチケット」をパラパラしてたら、
なんと長谷川博己くんが飛びこんできました。

メガネとループタイ、白いシャツの鈴木先生モード。
シャツの腕をちょっとまくりあげてるのが、ナイスです。
お肌もつやつや~
うふ・・・

                      

テレビ東京で25日(夜10時から初回は15分拡大)からスタートする「鈴木先生」の番宣です。
内容・キャスティング紹介や博己くんへのインタビューもあります。

博己くん小・中学生にメッセージを、では、
「何でもいいので、夢中になれることを探して、とことん打ち込むといいと思います。
 無駄なことってあんまりないですから。」
という、グッドアンサー。

どんな先生なのか、楽しみ、楽しみ。
ただインタで、
「原作では、わかりやすい『顔のリアクション』があるのですが、
 それをやるべきか、やらないべきか悩みました。」
ですって。

原作読んでないから、わからないけど。
行さんのイメージぶっつぶれるような、リアクションなのかな。

それは、ちょっと止めた方がいいかも。
まぁ、怖い物見たさということもあるし・・・
それはそれで楽しみかもね。
ふふ・・・


それから博己くん出演の舞台「黴菌」wowowで20日17:00から放送です。
こっちも楽しみ~
コメント (8)

これから舞台@ 渋谷だよ

2011-04-16 | 今日のドキドキ
久しぶりの渋谷です。
土曜日ですごい人。
震災前の人出が戻ってきた感じ。
スクランブル交差点の大画面広告も復活。
ちょっとめでたい。

今日は麻実れいさん、寺島しのぶさんの
「トップ・ガールズ」を観劇です。
楽しみ~
うふ・・・
コメント

「英国王のスピーチ」よかった~

2011-04-15 | シネマ
「英国王のスピーチ」やっと観てきました。
すごくよかったです。

第83回アカデミー賞で作品賞、監督賞、主演男優賞、脚本賞を受賞した作品。
国王ジョージ6世(コリン・フォース)が、スピーチ矯正の専門家ライオネル(ジェフリー・ラッシュ)により、
吃音を克服する実話に基づいた話。

出演者が男2人をはじめ、妻エリザベス(ヘレナ・ボナム=カーター)子どもたち、
すべて文句のつけようのない演技。

王室ってどんなんだろう、っていう好奇心も満足させてくれます。
普通の家庭とそんなに変わりはなさそうだし、
王妃の衣装はなんだか地味。

王が幼年時代、左利きやX脚の矯正をさせられ、
乳母にまで虐待された告白には、ちょっと涙が出てきました。

ライオネルの前でするラジオの生スピーチ。
英国がドイツに宣戦布告し、国民に団結をよびかけるもの。
初めはおどおどだったけど、スピーチの終りにはすっかり王としての自信と威厳に満ちて。
フォースの演技に拍手です。

それにしても、国民によびかけるのが、開戦のスピーチというのが、
ちょっと複雑な気分だけど・・・

スタンダードで大感動作。
オススメ~です。

2011年の日本は、地震や津波や原発の放射能汚染で弱気になってます。
ジョージ6世みたいに、国民を力付けられるスピーチを。
どなたか・・・お願いしますね~





コメント   トラックバック (3)

さくら@2011年

2011-04-14 | お花
今年の桜です。
花粉症と震災と放射能のトリプルピンチで、お花見もあまり乗り気でなかったけど、
近場の名の無い公園に行ってみました。
あ、ごめん公園くん、ちゃーんと名前付いてます。
今回は匿名でお願いします。
はぁ?

もう散り始めてました。
はや~い。

今年のさくらは見られても、来年のさくらは分からない。
by 沖田総司、もちろん藤原竜也くんバージョンね。

                     
                       
さくらってじ~っと見てると、うるうるしちゃいますね。
友だちに言ったら、意味不明と笑われてしまいました。
そうなの?
感傷的になるの、わたしだけか・・・

                    

まぁ、気を取り直して・・・
これ、今回のマイベスト。
赤い葉っぱが覗いてて、かわいい。
プレートによると大島桜ですって。

                    

全体像はこちら。
普通の桜っぽい・・・かな。
実物はもっと、かわいいよ。

                    

公園の奥を進んでいくと、なかなか雰囲気あります。
桜の木も、かなりご年配みたいでどっしりしてます。

                    

風が吹くと花びらがいっせいに散ります。
散ってる写真、なかなかうまく撮れませんでした。
残念。
花びらのアップはこういう感じ。


ところで、文化庁長官から、
文化芸術活動の自粛に対してのメーッセージが発表されました。

文化芸術は心に安らぎと力を与え、明日への希望を与えてくれるもの。
文化芸術活動によって活力を取り戻すことが、日本全体の元気を復活させ、
被災された方々への支援につながるものと考えます。

文化庁は現地での文化芸術活動への支援などにも取り組んでいく。
はい、震災にメゲズにわたしも観劇続けますよ~

くわしくはこちら→文化庁サイト



コメント

おいしいもの@宮古島

2011-04-13 | 宮古島
宮古島のお料理は、あっさり味が多いです。
辛いのや脂っこいの苦手なんだけど、ここのはどれも得意。
ついつい食べ過ぎてしまいます。
実は・・・1週間で1.5キロも太っちゃいました。
アセ・・・

大好きなのは、なんと言ってもソーキそば。
ソーキというのは、骨付き豚肉を甘辛く煮たもの。
毎日食べてもゼンゼン飽きません。
宮古島のお昼ごはんは、ほとんどソーキそばね。

上の写真は、空港で食べたもの。
昆布が2個も入ってました。

                    

池間島への途中にある「茶音間」のカレープレート。
ミャンマーカレーだったかな。
スパイスが効いています。
太陽ギンギンの真夏にぴったりかな。
チャイとのセットがオススメ。

                    

ホテルブリーズベイのレストラン「潮騒」での一品。
スクガラス豆腐。
スクガラスという小さな魚の酢漬けがのってます。
おつまみにオススメ。

                    

ブリーズベイの向かいの「ひろちゃん」で。
海ぶどうと卵ポーク。
海ぶどうは大好き~
ポークは・・・

                    

スイーツのおいしかったのは、これ。
「スターダストガーデン」のフルーツタルト。
ピスタチオのアイスもおいしかった~

ここは、夜のお食事もおいしいし、
オニイさんもイケメンで、言うことなし。
うふ・・・




コメント