goo

梅雨の晴れ間

 梅雨の晴れ間に、校庭のテニスコート脇の紫陽花が映えています。

この梅雨に降る雨を「五月雨(さみだれ)」と言い、梅雨の晴れ間を「五月(さつき)晴れ」と呼ぶのだそうです。旧暦では5月にあたることからこの名が付いているそうですが、最近ではGW頃の新暦5月の良い天気を「五月晴れ」と呼ぶことが多いそうです。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

紀南バレー大会

 この土日と紀南バレー大会が古座川町で開催されました。
 本校バレー部は一回戦不戦勝、二回戦で強豪の那智中、三回戦でこちらも強豪周参見中と対戦するという激戦ゾーンに入りましたが、接戦を制して勝ち抜きました。二日目の準決勝で、優勝した古座中学校に敗れましたが、見事三位入賞を果たしました。
コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )

研究授業が終わりました

 先日お知らせした研究授業が昨日無事終わりました。

 これまでも研究部だよりや保護者会などで何度かお知らせしてきましたが、城南中学校は平成17年度から3年間、文部科学省より「学力向上拠点形成事業」の研究指定を受けており、本年度がその最終年となっています。子ども達の『確かな学力』を育てていくための実践研究をし、その成果を近隣の学校に普及することで公教育の向上を図ろうというものです。この指定を受けて以来、先生方はそれぞれの持ち場で何度も会議を開き、いろんな取り組みをしてきました。その成果はこの秋に研究発表会として発表されることになっているのですが、その取り組みの一つとして今回の研究授業は行われました。

いつもと違ってネクタイ姿の担任を前に、子ども達も・・・いや、やっぱり先生が一番緊張気味でなんかよそよそしい感じで授業が始まりましたが、班での話し合い学習がはじまると子ども達はいつもにも増して生き生きと授業をしていました。

 この授業を、和歌山県教育委員会や新宮市教育委員会からも見に来てくださって、授業を終えた後に開かれた先生方との研究協議でも、「みんなよく頑張っていた!」と誉めてもらうことができました。

 生徒のみなさん、本当にごくろうさまでした。お疲れ様でした。

 授業の様子を写真で・・・










コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

全校集会

 6月18日月曜日、全校集会が開かれました。
 まず、4月以来大活躍が続いていた各クラブの表彰式が行われました。県大会3位入賞のサッカー部をはじめソフトテニス部・野球部のメンバーが次々と舞台に上がり、校長先生から賞状を手渡され、全校生徒から拍手喝采を浴びました。

 続いて保健室の後藤先生からお話しがありました。
 ジメジメとしたこの梅雨の季節、気温も湿度も高い状態が続くことから、体温調節がうまくできず、体がだるく感じたり気分が沈んでしまう人も多いそうです。少しでも健康に過ごせるように「身の回りの清潔を心掛けること」「朝食をしっかりとること」「水分を充分にとること」。学校の水道水は毎年水質検査をしていますが、できれば家からお茶を持ってくるように。暑いからと言って冷たい食べ物や飲み物を摂りすぎると胃腸の調子を悪くするもとになりやすい。クラブなどで汗をかいたらタオルでふき、濡れた時には着替えをする。寝不足にならないようにしっかりと睡眠を取る。
 また梅雨のこの時期は食中毒の起こりやすい時期でもあります。自分達でできる食中毒予防の第一は、なんと言っても手洗いをすることだそうです。目には見えなくても、手には細菌などの病原体が付着していることが多く、中には毒性のある物が混じっていることも多いそうです。普通に手洗いしただけでは細菌はゼロにはならないそうですが、細菌の数が減れば、たとえその細菌が口の中に入ったとしても病気になる心配はずっと減るのだそうです。食事の前、外で遊んだあと、トイレのあと、血液をさわったときなど、石鹸で丁寧に手洗いをするよう心掛けましょう。また爪を伸ばしていると爪先に細菌がたまりやすくなりますから、爪はきちんと短く切っておくようにしましょう。
                 ・・・・・というお話しがありました。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

本日要請訪問です。

 三年3組の「国語」授業者 井口英夫教諭で研究授業をします。
 本日は要請訪問で、授業協議のあと、いよいよ学力向上拠点の研究指導をうけます。
 
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

明日、キッズサポート教室が開かれます

 明日の午後1時25分から和歌山県警から2名の婦警さんが来校されて一年生対象に授業をしてくれます。教材は「万引き防止」です。5時間目と6時間目にそれぞれ一クラス
ずつ出前授業をして頂きます。
 元気な一年生ですのでどんな授業になるのか楽しみです。また明日、様子をこのブログでお知らせします。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

王子幼稚園のみなさんが・・・

 先月行われたキャリアスタートウィークではたくさんの事業所にお世話になりましたが、今日はその中の一つ「王子幼稚園」から、園児のみなさんが「お世話になったお姉さん達にお礼を!」とやって来てくれました。

 2時間目が終わった後の休憩時間、王子幼稚園で体験をさせてもらった3人が外に出ると、写真の通り職員玄関前に可愛い子ども達が勢揃い。声を合わせて「ありがとー!」「また来てね!」と声がかかりました。そして3人の生徒に記念の手作りアルバムをプレゼンとしてくれました。

 3人にとって、とても良い思い出になりそうです。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

平成19年度全員委員会開かれました。

 先週の金曜日の夜七時三十分から全員委員会が開催されました。なんとお父さん・お母さん・先生で70名も集まりました。学年会の事業計画・専門部の事業計画など話し合われました。会議はスムースに進み九時前には全て終了していました。学年部長・専門部長に選ばれた方には今年一年間お世話をよろしくお願いいたします。
 本年度の目標として役員の方だけではなく大勢の会員の方に色んな行事に参加して頂きたいということなのでうれしかったです。各行事は2週間前にはお子様を通じてご案内させて頂きますので、お父さん・お母さんぜひ参加して育友会活動を盛り上げて下さい。お願いいたします。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

租税教室

 中間テストが終わった今日、3・4時間目に3年生対象の租税教室が開かれました。新宮税務署から係の方が来てくださって、税について子ども達にわかりやすくお話しをしてくれるもので、毎年恒例の行事となっています。
 今年は「ようこそアナザーワールドへ」というアニメをまず見せたもらいました。少ない給料から税金を引かれることに愚痴をこぼす若手サラリーマンが、ひょんなことから税金のない世界に迷い込みますが、そこでは今の日本で当然のように行われていることが通用しません。学校に行けるのはお金持ちの子だけだし、警察や消防署を呼ぶのも有料となっていて、泥棒が入っても火事が起こってもお金がない人はなんにもしてもらえない・・・というようなあらすじでした。
 そのあと税務署の方からお話しがあり、最後に質問コーナーがあって今日の租税教室は終わりました。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )