goo

修了式

 3月23日、城南中学校の平成18年度が終わり修了式が開かれました。

 式に先立って、先日選挙で選ばれた新しい生徒会役員の任命式が行われました。3年生が卒業し時代の城南中学校を背負って行かねばなりません。活躍を期待しています。



 いろいろあった一年間でしたが、保護者の皆様のご理解と温かいご声援のおかげで、何とか乗り越えることができました。来年度もより一層のご支援をよろしくお願いします。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

工事完了

 1月末から行っていた城南中体育館の耐震補強工事が、3月20日をもってようやく完了しました。補強のための鉄骨を入れるだけでなく、外装内装ともにリニューアル。雨洩れ対策も万全、照明も全て取り替えてくれました。

 これまで全ての照明をつけても薄暗い体育館でした。しかも電気系統にトラブルがあったのかしょっちゅうあちこちの水銀灯が切れてしまっていましたが、これを付け替えるとなると電気屋さんが大がかりに足場を組んで仕事せねばならず、なかなか付け替えてもらえませんでした。ところがリニューアルされた照明はオートリフター機能が付いていて、スイッチ一つでビーンと下まで降りてくるようになっています。

 ずいぶん明るくなって、体育館でクラブ活動をする子ども達も「ボールが見やすくなった」と大喜びです。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

交流会、盛況でした

本日の午後、地域の方25名をお迎えして中学1年生との交流会が城南中学校体育館で行われました。初め、緊張していた子どもたちですが、第三蓬莱クラブの橋口さんのリードでゲームを楽しむうちに、次第に笑顔がこぼれるようになりました。次に、小グループに分かれ自己紹介をしたり、お互いに質問をしたりして交流を深めました。
メインイベントは「ジャンボ福祉カルタ取り」です。グループ内で手をつなぎ、カルタ札に突進する様は、皆生き生きと目が輝いていました。今年初めての取り組みでしたが、25名の方にも喜んでいただいたようで、うれしく思っています。





コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )

卒業式

 本日、城南中学校の第60回となる卒業式が無事行われました。
 厳かに粛々と式が進み、「一つの目標に仲間と共に向かっていった日々や経験は生涯忘れることなく生かされていくと思う」と卒業生代表が答辞を読み上げたあたりから会場のあちこちに洩れ始めたすすり泣きは、卒業の歌「旅立ちの日に」でむせび泣きにかわっていき、出席者全員で『贈る言葉』を歌う頃にはその感動はピークに達しました。
 卒業生も、在校生も、職員も、保護者も、皆が心を熱くした素晴らしい卒業式となりました。
 子どもたちに通知表があるように、私達教師にも通知表があるとするならば、それは、卒業式であると思います。子どもたちが卒業式をどんな気持ちで過ごすか。そして、そこで読み上げられる教師の呼名に、どんな返事を返したか。それが子どもたちから教師への通知表だと思っています。その意味で今年も城南の卒業式は素晴らしい卒業式になったと思います。三年生の担任の先生方、本当にお疲れ様でした。
 三年生諸君、卒業おめでとうございます。
コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )