行政書士中村和夫の独り言

外国人雇用・採用コンサルティング、渉外戸籍、入管手続等を専門とする24年目の国際派行政書士が好き勝手につぶやいています!

千鳥ヶ淵の桜

2018-03-28 17:36:48 | まち歩き
 先週土曜日の3月24日、

 土曜出勤して事務所にて

 とある相談者に対応しました。

 その後、ネットを見ると

 桜が満開だとのニュースが

 書かれてありましたので、

 帰りに、千鳥ヶ淵から竹橋まで

 歩いて帰ることにしました。

 満開というよりは、

 七分咲きという感じでした。

 勿論、今は満開でしょうね!































にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へにほんブログ村

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

注解・判例 出入国管理実務六法 平成30年版
クリエーター情報なし
日本加除出版


平成30年版 戸籍実務六法
クリエーター情報なし
日本加除出版
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

50代、60代のディスコ再ブームで気付いたこと

2018-03-22 17:27:50 | 社会・経済
 20歳代、30歳代の頃、海外に住んでいた時期、

 よくホームパーティーに呼ばれましたが、

 そこでは、確かに老いも若きも皆さん

 踊っていました。

 また、友人達にディスコにも

 何度も連れて行かれました。

 私は、ダンスが苦手でしたので、極力踊らずに、

 面白い話をすることに徹することで、

 踊らずに済むにように逃げ回っていました。


 ところで、あのジョン・トラボルタの

 デビュー作「サタデーナイト・フィーバー」ですが、

 今でしたら、「フライデーナイト」ですよね!

 また、ビリー・ジョエルの「ピアノマン」という

 楽曲の舞台も、ある土曜日の夜のシーンでした。

 つまり、当時はまだ多くの勤め人の方々が、

 土曜日も働いていたということになります。

 今考えると驚きです!

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へにほんブログ村

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

注解・判例 出入国管理実務六法 平成30年版
クリエーター情報なし
日本加除出版


平成30年版 戸籍実務六法
クリエーター情報なし
日本加除出版
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

財務省大丈夫?

2018-03-20 20:20:22 | 国際・政治
 財務省理財局の公文書書換問題で、

 連日のように報道されていますが、

 今年、財務省に入省する方々、

 或いは、中央官庁に入省する

 優秀な新人キャリア官僚方々、

 不安に思っている方々も

 多いのでしょうね。

 少なくとも、大臣のあのご発言では、

 きっと部下になりたくない!

 と思ってしまうような方々が

 沢山いそうな気がしますが・・・。

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へにほんブログ村

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

注解・判例 出入国管理実務六法 平成30年版
クリエーター情報なし
日本加除出版


平成30年版 戸籍実務六法
クリエーター情報なし
日本加除出版
 

 
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

還暦過ぎて60歳代になってから思う、行政書士であることの大きなメリット!

2018-03-14 09:58:23 | 行政書士のお仕事
 私が、行政書士として開業した時、

 年齢は44歳の時でした。

 40歳代の勤め人の平均年収は、

 勤め先にもよりますが、

 600万円~1,000万円くらい

 だったかなと思います。

 それからすると、当初は明らかに

 収入減の状態でした。

 そのまま、勤め人を続けていると、

 年収は、多分1,000万円を

 越えていたと思われます。

 ですから、当初は辞めない方が良かった?

 かなと思ったこともありましたが、

 仕事としての大きなやり甲斐や、

 上司も部下もいないストレスフリーという

 大きなメリットが、これらのデメリットを

 凌駕していました。

 ところが、還暦を過ぎてからは、

 今や、退職者でもなく、また再雇用者でもなく、

 現役バリバリであり、今後も健康である限り、

 エンドレスで現役としていられることが、

 日に日に実感している毎日です。

 

 ところで、50歳代、60歳代で

 独立開業したそもそも社会的な地位も高く、

 更に高額年収者だった方々にとっては、

 デメリットを凌駕するメリットを

 見付け出し難いことが多いようで、

 開業に成功したと思われる方々は

 可成り少ないようです。

 一方、30歳代で開業された方々は、

 そもそも社会的地位や年収も低いのですから、

 意外とスムーズに開業に成功している方々が、

 多いように感じます。

 まあ、いずれにしても、長く行政書士として

 続ければ続けるほど、行政書士であって良かった!

 と思えることが必ず来ることは間違いありません。

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へにほんブログ村

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

注解・判例 出入国管理実務六法 平成30年版
クリエーター情報なし
日本加除出版


平成30年版 戸籍実務六法
クリエーター情報なし
日本加除出版
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

会長表彰状・感謝状候補

2018-03-09 18:33:27 | 行政書士会千代田支部
 支部長をしていると、支部の役員、或いは

 本会の部員等のボランティアをしている

 支部会員に対する東京都行政書士会会長からの

 表彰状や感謝状の候補者のリストが届いて、

 意見を求められることが2年に一度あります。

 今回、会長表彰状の候補者が5名、

 会長感謝状候補者が9名、

 合計14名の支部会員について

 支部長としての意見を求められるのですが、

 そもそも反対する理由などある筈がありません。

 むしろ、感謝文を添付して表彰委員会に

 先ほど返送いたしました。

 しかし2年前、自分自身については、

 現役を理由に辞退したのですが、

 まあ、規定で決まっているものを、

 敢えてケチを付けるのも大人げないと思い、

 今回は、有り難く感謝状候補者に

 なることにいたしました。

 ちなみに、立派な賞状と記念品が

 届けられるようです。

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へにほんブログ村

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

注解・判例 出入国管理実務六法 平成30年版
クリエーター情報なし
日本加除出版


平成30年版 戸籍実務六法
クリエーター情報なし
日本加除出版
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする