行政書士中村和夫の独り言

外国人雇用・採用コンサルティング、渉外戸籍、入管手続等を専門とする24年目の国際派行政書士が好き勝手につぶやいています!

適正ではない在留資格等での申請取次業務依頼とは?

2018-08-29 19:10:45 | 東京都行政書士会
 私は、東京都行政書士会で

 申請取次業務適正化委員長を

 拝命していますが、

 最近、以下の様な質問を受けました。

1.某行政書士法人から下請け的取次申請を

 依頼されましたが、問題は無いでしょうか?

 
 → 第三者から受任した取次申請は、

  行うことはできません。依頼主が

  どんな立派な行政書士や行政書士法人

  であっても第三者が介在することになり、

  外国人の出頭を免除する取次制度

  に反することになるからです。

  まして、依頼主が行政書士で無い場合には、

  行政書士法にも違反します。

2.某行政書士法人から取次申請書や

 添付書類の作成のみの依頼を受けましたが

 問題は無いでしょうか?

 → 依頼者が申請人でない以上、申請取次制度上は、
  
  不適切な違反行為となります。まして、申請人や

  所属企業などからのヒアリングに制限があれば、

  これは不正申請の可能性もあり、大変危険です。

 皆様、このような依頼は世に沢山あるようですので、

 事件に巻き込まれぬようご注意願います!

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
 
PVアクセスランキング にほんブログ村

注解・判例 出入国管理実務六法 平成30年版
クリエーター情報なし
日本加除出版


平成30年版 戸籍実務六法
クリエーター情報なし
日本加除出版
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

午後3時48分で、私の順番は20番目?

2018-08-24 08:50:03 | 行政書士のお仕事


 今週、20日の月曜日に東京入管で、

 在留資格の更新や変更許可された者

 が受け取る番号札です!一見すると、

 私の順番は20番目のように見えますが、

 実は、私の順番は、1,020番目です。

 つまり、受け取りに来た外国人の方々、

 或いは、私のような申請取次行政書士が、

 一千人以上、新たな在留カードを

 受け取りに来たことになります。


 昨年までは、千人以上は珍しかった

 のですが、今年は極当たり前の

 出来事になっているようです。

 やはり東京圏では、確実に在日外国人数が、

 相当数増えているようです。


 ちなみに、私が東京入管の窓口に

 並び始めた時刻が15時15分頃ですから、

 この日は、確実に1,100人以上が、

 受け取りに来庁していることになり、

 申請者を含めると、二千人以上が、

 この日来庁している計算になります。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
 
PVアクセスランキング にほんブログ村

注解・判例 出入国管理実務六法 平成30年版
クリエーター情報なし
日本加除出版


平成30年版 戸籍実務六法
クリエーター情報なし
日本加除出版
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

日帰りオーストラリア旅行?

2018-08-22 09:22:15 | グルメ




 一見、オーストラリアに

 旅行に行ったかのようですが・・・

 



 






 実は、都内某所にある

 オーストラリアレストランでの

 ディナーでした。

 夏休みは、どこにも行けません

 でしたので、せめて、

 美味しい食事でも行かないと、

 淋しいですよね。





にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
 
PVアクセスランキング にほんブログ村

注解・判例 出入国管理実務六法 平成30年版
クリエーター情報なし
日本加除出版


平成30年版 戸籍実務六法
クリエーター情報なし
日本加除出版
 
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

やはり、長い休みは難しいようです!

2018-08-18 14:43:00 | 行政書士のお仕事


 夏休み中に、クライアントさんが

 待ちわびていた在留資格認定証明書

 と在留期間更新許可通知はがきが

 届きました!

 もし、私が海外でも行っていたら、

 直ぐにはお渡しできませんでした。

 やはり、この仕事、長い休みを

 とるのは難しいようです。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
 
PVアクセスランキング にほんブログ村

注解・判例 出入国管理実務六法 平成30年版
クリエーター情報なし
日本加除出版


平成30年版 戸籍実務六法
クリエーター情報なし
日本加除出版
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

行政書士の夏休み

2018-08-13 09:17:02 | 行政書士のお仕事
 行政書士の仕事柄、

 特に在留資格を扱っている行政書士は、

 中々長い休みが取れないと思います。

 それは、申請中の事案や申請依頼を

 年中抱えているからです。

 例えば、在留資格認定証明書の交付を

 待ちわびている企業や個人、或いは、

 更新許可後を直ぐに海外出張が

 待っているビジネスマンがいたり、

 在留期限が近いケースや、

 申請を急がなければならないケース、

 更には、入管からの追加資料の

 提出通知が突然舞い込むケース等々、

 落ち着いている暇が無いのが実情です。

 仮に休む、或いは、休めるとしても、

 経営者になりきって、留守中には

 代わりにアテンドしてくれる、

 優秀なスタッフのいる同業者でしたら、

 長期に休むことは可能です。

 しかしながら、クライアントさんは、

 やはり私からのアドバイスを

 直接貰いたいと思っていますから、

 仮に長い休み、特に海外旅行に行くことは

 事実上、難しいのです。

 また、国内旅行や、近場の海外旅行でも、

 旅行先までPCを持参せざるを得ません。

 そうなると、結果として旅行先でも、

 仕事をしているケースが多々ありますので、

 結局は、長期の休みは取りません。

 とはいえ、この連日の猛暑で、

 疲労も相当溜まっていると思われますので、

 今日13日から15日迄は、事務所は、

 一応お休みということにしております。

 しかし、郵便物のチェックに、

 明日は事務所を覗いてみようと思っています。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
 
PVアクセスランキング にほんブログ村

注解・判例 出入国管理実務六法 平成30年版
クリエーター情報なし
日本加除出版


平成30年版 戸籍実務六法
クリエーター情報なし
日本加除出版


 
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする