行政書士中村和夫の独り言

外国人雇用・採用コンサルティング、渉外戸籍、入管手続等を専門とする24年目の国際派行政書士が好き勝手につぶやいています!

JISLAって何?

2012-11-30 20:41:47 | インポート

 「国際業務の課題と展望」なる公開討論会が、

 本日11月30日に行われた。

 パネラーの方々や討論の内容そのものについては、

 大変結構な討論会で、かつ、有意義な内容なのだが、

 ちょっと気になることがあった。

 それは、Japan Immigration Lawyers Association

 設立の構想だ。

 設立そのものには賛成なのだが、

 ADRセンターや成年後見センターのような、

 金食い虫の、事実上行政書士会役員の為の

 事業団体のようにならないとは言い切れない。

 個人的には、団体の運営状況など、

 もうちょっと様子をみてみたい気がする。

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

40年ぶり?に再会した同級生達!

2012-11-28 08:36:52 | あの頃の東京って?

 私が卒業した、都立某三流高校の

 創立100周年記念祝賀会が都内の某ホテルで行われた。

23nov201201 23nov201202

 100年も経つと、さすがに色々な卒業生がいる。

 TVタレント、作家、国会議員、警察官、企業執行役員、

 実業家、医師、サラリーマン、自営業、主婦等々、

 士業も公認会計士や同業の行政書士もやはりいた。

23nov201205_2 23nov201204

23nov201206 23nov201207

 来る人は女子が圧倒的に多かった。やはり、ワンコインランチ族の

 男子にとっては、会費の1万円はきついのか?

 卒業後、40年経って直ぐに分かる顔、まったく思い出せない顔等々。

 (実は、これが困りますが、相手だって同じだよね・・・)

 しかし、「XX君死んだんだってさ・・・」「OOさんも死んだらしいよ」

 などと聞くと、これで最後になる同級もいるのかも・・・

 などどと、しんみりしてしまう。

 仲良しだった、医師のYが「インフルエンザの注射打ってやる!」

 というので、折角だから予防接種注射をして貰った。

 「なんか、やばいことしているみたいだなぁ・・・」と私が言うと

 「昔、トイレでタバコ吸っのに比べりゃ、ぜんぜん悪く無い!」のだそうだ・・・。

   23nov201203_2

 まあ、同級生の皆さんこれからも元気で10年後、20年後に、

 元気な姿で再会したいものだ。

 ちなみに、行政書士会でのリッチな料理に慣れているせいなのだろうか、

 残念ながら、ここのホテル料理は最低でした。

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

頭の良さに、モラルが比例していない?

2012-11-26 11:51:20 | インポート

 またまた、成年後見で、弁護士さんの横領ですか・・・

 九州から香川へ北上中って感じです。

 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20121123-00000308-mailo-l37

 99%の真面目で優秀な弁護士さん達は、本当にお気の毒です。

 これで、行政書士で事件を起こす馬鹿者達に苦しめられている

 我々、真面目で真摯な行政書士達の苦しみが少しはご理解頂けるかも。

 それにしても、先月も同じような事件がありました。

 http://blogs.yahoo.co.jp/nb_ichii/33765131.html

 それも、いずれも元大物・・・。どうなっているのでしょう。

 頭の良さに、モラルが比例していませんね。

 それに、業務停止2年とは、我々行政書士業界同様に

 身内に甘い体質なのでしょうか。

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

専門書籍のまとめ買い

2012-11-20 07:54:24 | 行政書士のお仕事

 昨日、ネット経由で以下の専門書籍のまとめ買いをした。

 1.注解・判例 出入国管理実務六法 平成25年版 5,010円

 2.平成25年版 戸籍実務六法             3,690円

 3.新しい外国人住民制度の窓口業務用解説実務  1,890円

 4.戸籍時報 2012年1月号~9月号           5,130円

        合 計                          15,720円

 通常価格の10%OFFで、送料無料だからお得である。

 これを、高いと思う人は、多分プロとして失格だと思う。

 この程度の投資で、何10倍、いや何100倍の収入の糧になると

 思えば実に安い買い物なのである。

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ

コメント (2)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

日和見主義的? 機を見るに敏?

2012-11-17 12:05:59 | 国際・政治

 年末のこの忙しい時期に、総選挙が行われます!

 きっと、クリスマス・ソングと共に、

 候補者達が、選挙カーで名前と政党名を連呼し、

 街中をがなり立る騒々しい年末となりそうです。

 まあ、日本国民である以上、国民としての権利である

 選挙権は行使しなければならないのですが・・・。

 皆さんどうしますか? 私も、誰に投票しようか迷っています。

 しかし、民主党から、自民党にこの時期に

 突然鞍替えしようとする議員がいるのには驚きです!

 この人、元衆議院議員・阿久津幸彦(元石原慎太郎第一秘書)、

 大前研一、衆議院議員・長妻昭、衆議院議員・長島昭久と

 親分を次々に乗り換えて、民主党公認候補となった人物だそうです!

 「日和見主義的」なのか、或いは、「機を見るに敏」なのか。

 某キャスターがこのニュースを流しながら、

 口をぽか~んと空けていたそうです。

 まさに、そのキャスターと同じ気持ちの人々が

 多いのだろうなぁと思った次第です。あ~あ。

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へ

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタント・コーチへ

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする