行政書士中村和夫の独り言

外国人雇用・採用コンサルティング、渉外戸籍、入管手続等を専門とする24年目の国際派行政書士が好き勝手につぶやいています!

東京都行政書士会第11回倫理研修

2018-09-20 09:15:01 | 東京都行政書士会
 昨年に引き続いて、昨日9月19日、

 中野ゼロホールの大ホールにて、

 会員に向けての注意喚起の意味を込めて、

 東京会申請取次業務適性化委員会から、

 「国際業務と倫理」というテーマで

 お話しさせていただきました。



 特に、「第三者を介して依頼を受けた

 申請を取次がないこと」が理解されて

 いないようでしたので、重ねて説明しました。

 つまり、第三者とは、ブローカーばかりでなく、

 同業者からの外注依頼も含まれます。

 それが、場合によっては、不正申請であれば、

 刑事責任を問われる可能性があり、

 行政書士資格を失うことに繋がる可能性についても

 注意喚起いたしました。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
 
PVアクセスランキング にほんブログ村

注解・判例 出入国管理実務六法 平成30年版
クリエーター情報なし
日本加除出版


平成30年版 戸籍実務六法
クリエーター情報なし
日本加除出版
 
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

久し振りの名古屋出張

2018-09-15 10:20:00 | 行政書士のお仕事
 昨年12月以来の名古屋への

 日帰り出張がありました。



 15年以上前、日系人個人が

 主な依頼人であったその頃には、

 毎月のように名古屋に通っておりましたが、

 今では、年に1~2回程度しか

 名古屋に行くことはありません。

 この15年以上の間に、お客さまが、

 東京都心の中堅・大手企業さんに

 徐々に変わっっていったことが

 主な要因のようです。


 ところで、名古屋入管に到着したのが、

 午後1時でしたので、今までですと

 2時過ぎには終わるかなと思っておりましたら、

 何と3時半まで掛かりました!

 今までの倍以上時間が掛かりました。

 やはり、名古屋近辺でも外国人が増えている

 ことは間違い無さそうです。

 昨年までは無かった某行政書士法人の

 事務所や宣伝ポスターの掲示もあり、

 間違いなく、在留外国人は増えております。


 さて、巷間新たな外国人材の受入制度として、

 特定技能1号、2号なる新たな在留資格を設けて、

 事実上の外国人作業員の就労を認める方向で、

 調整が進んでいるようですし、更には、

 大学、大学院卒業者の年収が300万円を

 超えている場合には、職種制限を撤廃する案

 なども出てきており、更なる外国人材解放傾向

 にあることには違いはありません。

 一方で、入管申請手続きの電子化も行われる

 方向で進んではいますが、電子取次申請できる

 かどうかは、未だに霧の中ですし、取次制度を

 悪用したり、或いは、全く理解していない

 迷惑至極な同業者も後を絶ちません。

 どなたかが、仰っておりましたが、

 国際業務に従事する行政書士の

 終わりの始まりにならないことを

 心より祈るばかりです。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
 
PVアクセスランキング にほんブログ村

注解・判例 出入国管理実務六法 平成30年版
クリエーター情報なし
日本加除出版


平成30年版 戸籍実務六法
クリエーター情報なし
日本加除出版
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

特殊詐欺グループのトップは中国人?

2018-09-04 10:49:16 | 社会・経済
 毎日新聞のデジタル版

 8月25日付けの記事によると、

 日本の高齢者にうその電話をかけ、

 現金をだまし取る特殊詐欺グループの

 トップが中国人だとグループの指示役だった

 大阪府内の40代男性が毎日新聞の取材に応じ、

 その組織や手口を明らかにしたそうだ。

 他にも複数のグループが中国で活動している

 との証言もあり、驚くばかりだ!

 昨今、やっと沈静化した対中イメージ

 の悪化が再び加速する可能性もあります。

 中国政府当局には、真摯かつ真剣に

 このような事件に対応して欲しいものです。

にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
 
PVアクセスランキング にほんブログ村

注解・判例 出入国管理実務六法 平成30年版
クリエーター情報なし
日本加除出版


平成30年版 戸籍実務六法
クリエーター情報なし
日本加除出版
 
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする