行政書士中村和夫の独り言

外国人雇用・採用コンサルティング、渉外戸籍、入管手続等を専門とする24年目の国際派行政書士が好き勝手につぶやいています!

私がメールでの相談に応じない理由!

2016-04-30 19:20:16 | 行政書士のお仕事
 当事務所では、メールでの見知らぬ相談者からの

 在留資格、国籍、渉外戸籍等についての質問は、

 一切お答えしていません!

 質問は国内外からで、日本文は勿論、スペイン語文、

 更には、英文による相談も入って来ます!

 数年前までは、親切に一つ一つ回答していましたが、

 ほんとどのケースで、お礼のメールさえも無く、

 聞きっぱなしの無礼な問い合わせばかりでした。

 おそらく、ほとんどのケースが、ネットでの

 情報は無料と思っている方々か、或いは、

 同業者かブローカーもどきの連中であったようです!

 かといって、何も返信しないのも大人の対応ではないので、

 次の様な文言を送っています。

 以下は、4月28日に実際に送った返信メールの原文です!

Estimado Sr. ???

Siento decirle que basicamente en mi oficina

no estamos atendiendo un extranjero desconocido.

Porque hasta ahora solo me han aprovechado

mi conocimiento profesional, y resulta que

casi mayoria casos me han abusado unicamente.

Por las razones mencionadas no quiero gastar

mi tiempo inultinlmente.

Si desea saber unas respuetas mas concretas,

tenga la bondad de comunicarse atraves de

una persona residente en Japon con previa cita

que tal vez podre sugerir unas ideas claras

con mis opiniones profesionales que le costararia

cierto honoraio que sea \10,800.

Gracias.

Lic. Kazuo NAKAMURA
Gestor Acreditado
en los Tramites Gubernamentales

(以下、訳文)

 親愛なる???樣

 申し訳ございませんが、当事務所では、

 存じ上げない外国の方々には、基本的には

(メールによる)対応は行っておりません!

 それは、私どもの専門知識をメールで利用し、

 結果として殆どのケースで、私どもが

 利用されてしまっていることが多いからです。

 前述致しました理由から、(メールで答えの為に)

 無駄な時間を費やしたくございません。

 もし、何らかの具体的な答えを

 お知りになりたいのであれば、

 日本にいるどなたかに事前に予約の上、

 ご連絡いただきたく存じます。

 相談料は、¥10,800となっておりますが、

 おそらく、私どもの専門的でクリアーな見解を

 お伝えできるものと考えております。

 草 々  

 行政書士中村和夫



 以上の様な文章で返信しても、実際に

 日本にいる親族・友人を通じて連絡してくる方も

 確かに希におり、これらの方々は、

 本当にお困りの方々のようです。

 しかし、十中八九のケースは梨の礫の方々ばかりです。

 つまり、「無料で聞けるだけ聞いてやろう」と

 思っているネットから得られる情報は無料だと

 思っている方々か、或いは、同業者や

 ブローカー紛いの連中だと私は思っています。

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へにほんブログ村

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村 
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

綱紀委員会

2016-04-27 20:54:55 | 行政書士のお仕事
 綱紀委員を拝命してから、今年で4年目になります。

 1年目、2年目は可成りの事案を担当して、

 ヒアリング、弁明の機会の付与、処分案答申書の作成

 などを行いましたが、二期目である3年目は

 綱紀対象事案が可成り減って、平穏で暇な二期目だと

 高を括っていましたが、4年目はどうもそうはゆかないようです。

 本日、私の所属するチームが担当でない小委員会

(弁明の機会の付与)と委員会の全体会議が開催されました。





 勿論、内容は一切秘密です!

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へにほんブログ村

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

せめて義援金でもと・・・

2016-04-25 06:41:30 | 社会・経済
 熊本県、大分県で起こった震災に対する

 ボランティアの申込者が多数だそうですが、

 ここ東京から出来ることなどは何もなく、

 せめてわずかながら義援金でもお送りしようと、

 一昨日23日、日本赤十字社のウェブサイト

 アクセスして手続しました!


 ネットバンキングをされている方々であれば、

 意外に簡単に義援金の送金手続ができます。

 また、義援金2千円以上であれば手続ができますから、

 街頭での怪しい連中による募金箱に寄付せず、

 確実に被災者に届く、熊本県か日赤に募金願います!

 なお、個人や企業・団体が熊本県下や大分県下の

 災害対策本部、或いは、日本赤十字社に対して

 支払った義援金は、特定寄附金に該当し、

 寄附金控除の対象にもなりますので、

 是非ご協力のほど宜しくお願いします!

 ちなみに、東京都行政書士会千代田支部名でも、

 義援金を振り込ませていただきました!
 

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へにほんブログ村

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

天寿を全うした老父!

2016-04-22 09:21:14 | 日記・エッセイ・コラム
 昨年の夏から寝たきり状態になっていた老父が、

 100歳の誕生日を迎えた翌月の2月11日、

 天寿を全うしました!

 昨日、その届出を東京都行政書士会に出すと共に、

 同業のお仲間達にメールで伝えました。

 それは、老父の強い希望でもあったからです。

 「葬式は、内輪だけで執り行って欲しい!」

 そう老父に言われたのは、一昨年11月に

 千代田支部長として立候補を決めた時でした。


 国の研究機関の技官として退官まで勤め上げ、

 常に誠実かつ真面目である上に、

 いつも人を思いやる心のある

 到底私などが真似の出来ない

 一人の人間として最も尊敬する人でした。

 それだけではありません。

 私が腎炎を患って自宅療養していた2年生の頃、

 授業に遅れてはと思ったのでしょうか、

 気が付いたら6年生の算数レベルまで教えて貰っていて、

 難なく担任の先生から進級させて貰いました。

 また、当時世間では公表されていなかった、

 電子レンジの技術であるマグネトロンによる

 共振理論や超伝導現象の理論とその応用の可能性など、

 最先端技術を子供の私にも分かるように、

 いつも易しく話して聞かせてくれました。

 1990年メキシコの赴任先から戻った私に、

 ワープロではなくPCを使うようにと

 盛んに勧めてくれたのも老父でした。

 そんな、私にとって師でもあった老父はもういません。

 そんな老父の逸話を少しずつですが、

 いずれは書いてみたいと思います。

 本当にありがとうございました。

 そして、お疲れ様でした。

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へにほんブログ村

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ホセ・ムヒカという哲学者的な元政治家に驚きます!

2016-04-20 08:14:19 | 国際・政治
 書物で語るよりも、僅かな言葉で伝える力のある

 ホセ・ムヒカ(Jose Mujica)という

 世界で最も貧しい大統領といわれた

 南米ウルグアイの元大統領の言葉です!

 "Pobres no son los que tienen poco.

 Pobres son los que quieren mas y mas,

 infinitamente mas. y nunca les alcanza."

 「貧しき者達とは、持てる物が僅かである者達では無く、

 もっと、もっと、よりもっと、と欲し続けて、

 決して満足を得られない者達こそが、貧しき者達なのです。」

 やはり、考えさせられる言葉です。

にほんブログ村 士業ブログ 行政書士へにほんブログ村

にほんブログ村 経営ブログ コンサルタントへにほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする