goo

「喰いタン」~ソバアレルギー

 「喰いタン第3話」はソバアレルギーが事件のキーポイントになっていました。そして、今回は実によく食べていました、高野聖也(東山紀之)が。

  これはソバ打ちです。

 意外と思われるかもしれませんが、蕎麦は、れっきとしたハーブの仲間で、東洋のハーブです。英名ではbuckwheatバックフィートとよばれます。葉の部分を薬用に使っています。血圧をさげたり、血管弛緩、血管壁修復などの働きがあります。一味に使われるシソ、ネギ、ミョウガ、ショウガ、わさび、いずれもハーブです。

 さてドラマで使われたソバアレルギーですが、ソバのアレルギーの最初の報告は1909年の科学論文に見られ、このアレルギーは免疫グロブリンIgEを介するⅠ型アレルギーに属します。ソバアレルギーに関する研究は比較的少ないのですが、そのアレルゲンは分子量の高い耐熱性のタンパク質であると推定されているようです。(信州大学では研究チームがあり、そのHPからの引用です)
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

「時効警察」~緒川たまき


 「時効警察第3話」はゲストに緒川たまきを迎えて、生け花が狂言回しをつとめていました。三日月(麻生久美子)はついに、婚姻届に勝手にサインして、それを入れたサイフを霧山(オダギリジョー)に何気なく押し付けて自分の気持ちに気付かせようとしますが、失敗します。永遠に交わることのない平行線のような恋心が、しだいに大きな伏線となってきています。

 緒川たまきは「ナチュラル・ウーマン」での体当たりの演技で一躍注目を浴びた個性的な女優です。舞台のような作り方をしている時効警察には、うってつけのゲストでした。麻生久美子とは映画で何度も共演しています。

 視聴率も右肩上がりで、なかなか快調な時効警察です。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

湘南の日本水仙

 湘南の二宮駅のすぐ北側に吾妻山というこんもりとした山があります。地元ではタヌキのいる山として知られています。
 この吾妻山は冬には日本水仙がたくさん咲いています。これからは菜の花が咲きそろいます。自生の花もありますが、1年をとおして何らかの花が見られるように植栽されています。

 

 この日本水仙の花が終わったあとには、大きなラッパスイセンが昨年は植えられていました。山の高さは50メートルほどなのですが、視界をさえぎるものがないので街並みの向こうには青々とした海が広がっています。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

旧暦の正月元旦

 今日は旧暦で正月元旦になります。アジア各国では今日、正月を祝っている国が多くあります。タイペイやホンコンなどでは深夜に日付が変わったときから、爆竹を鳴らしてたいそうにぎわっていることでしょう。

    紅白湯圓(タンユェン)

 三十路を過ぎてからタイペイに語学留学して住み着いている友人がいます。いろいろお国柄の違いの面白さを教えてもらっていますが、この紅白の白玉が台湾の正月料理で一番有名なものだそうです。丸い形が、家族円満に過ごせるようにと言う願いが込められている縁起物で、団子の中には、ゴマ、ピーナッツなどが入っているようです。
 
 今日は一日おだやかな日和となって春めいた感じでしたが、いかがお過ごしでしたか。コチラでは、梅は早咲きの木に1個2個咲きはじめたばかりです。このあと31日から強い寒波がやってくるとか、咲きかけた蕾もまた固くなってしまうのでしょうね。
 
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

みかんの皮で美しく健康に

 みかんを食べると当たり前ですが皮が残りますね。この皮を使って、美しく健康になることができますよ。

 ①入浴剤に使えます

  みかんの皮を水で洗い、3日ほど風通しの良い所に干して乾燥させたものを
  布製の袋に詰めて、入浴剤として使うと良いのだそうです。
  みかんの皮の脂肪分などがお湯の中に染み出すことで、
  お肌の保湿効果を高めて毛穴の汚れを取り除くことで美肌に良いそうです。
  おまけに冷え性、リウマチ、神経痛、風邪の予防などに
  効果があるといいます。

 ②薬茶として飲む

  みかんの皮を干したものは、陳皮(ちんぴ)といって、
  漢方では薬として用いられているのだそうです。
  ワックスがついているものは、皮を洗い、刻んで1週間干して乾燥させ、
  乾燥したものをさらに細かく刻んでお湯でといて服用すると、
  風邪やのどの痛み、吐き気、腹痛などに効くといいます。

 ③お掃除などに

  みかんの皮を煮立てさました水で床などを拭くと、
  ツヤが出ますよ。
  食器についた油汚れは、みかんの皮の内側の白い部分でふきとった後、
  表皮でこするとキレイになります。
  鍋についてしまった臭いは、
  みかんの皮と水を鍋に入れて煮たてると、
  臭いを消すことができます。
  身の回りの清潔は体の健康にも役立ちます。
  見違えるようにキレイになると気持ちもスカッとして
  ストレス解消にもなりますよ。
  
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

チョコレート革命~メサージュ・ド・ローズ

 男ではなくて大人の返事する君にチョコレート革命起こす

 この歌が歌集「チョコレート革命」のタイトルのゆえんですが、この歌集でいちばん人気をよんだのは、<贈られしシャネルの石鹸泡立てて抱かれるための体を磨く>という歌だったようです。なぜか、自選百首にはこの歌は選ばれていません。

わたしの好きなベストスリー

 愛することが追いつめることになってゆくバスルームから星が見えるよ

 年下の男に「おまえ」と呼ばれていてぬるきミルクのような幸せ

 ポン・ヌフに初夏(はつなつ)の風ありふれた恋人同士として歩きたい



 バレンタインデーにはチョコレートを、というキャンペーンが初めてなされたのは1936年で、仕掛けたのは「モロゾフ」です。
 メサージュ・ド・ローズ(東京都中央区京橋)のチョコレートでつくられたバラの花はとても贅沢なプレゼントです。ただ、今年のバレンタインデーにお届けする注文はすでに終了しています。

 写真は
メルシーローズ 5,250円
薔薇19個入り size:29.7×15.5×6cm

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

チョコレートの季節

 2月14日バレンタインデーまであと20日を切りました。お店には「手作り用チョコ」が袋詰めにされて並んでいます。

 本命の男の人にどうアタックするか、悩ましい日々を送っている方も多いでしょうね。今年の傾向と対策は、「ラッピング」のようですよ。ラッピングで差をつけよう、というムードが流されています。

 そんな喧騒な日々とはウトクなった私は、自分用のチョコを買ってきて誰にも内緒で食べています。ドイツ旅行のお土産としても人気の高い「ミルカ」のバレンタイン限定の“アイラブミルカ~ストロベリー”なのです。

 

 本命チョコがハッピーな結末をもたらしてくれることをお祈りしています。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 1 )

マイナス41℃~干し野菜

 今日はすこし寒さがゆるみました。春めいた陽射しをすこしだけ味わうことができました。

 ところが、1902年1月25日には、旭川で観測史上最低気温マイナス41℃を記録しています。ドラマ「氷壁」の舞台K2のような高い山なみの冷え込みだったのです。

 あと10日で立春を迎え、春が近づいてきます。陽射しは、だんだん暖かさを増してきます。そんな陽射しにこたえるように花たちも咲きはじめるでしょう。

 暖かな陽射しを利用して、干し野菜づくりに挑戦してみませんか。干す、といってもタクアンづくりのように2週間も干すわけではありません。3~4時間ほど、それも室内の窓際で十分です。
 まずは、薄く輪切りにしたニンジンを2~3時間干して、かじってみてください。なんともいえない甘みが口いっぱいに広がります。
 こんな要領で、ナス・ピーマン・セロリ・ゴボウ・ジャガイモ・ハクサイ・キャベツ・ダイコン、となんでも干してみましょう。
 キュウリも干してみましょう。ちょっと歯ごたえがでて、そのまま食べて美味しいですよ。
 干し野菜にすると、揚げ物にするときすぐに揚がり、カリカリ感が高まります。煮るときにアクの出るもの(ジャガイモなど)は干す前に15分ほど水につけておくとよいです。
 根菜類は薄く切り分け、葉ものは大ざっぱに切り分け、重ねないように並べて干します。酢づけ、オイルづけ、塩づけ、粕づけ、にすることもできます。

 たくさん野菜を食べて、健康な生活を過ごすために、普段とは違った工夫もしてみましょう。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

「大帝の剣」の撮影が一段落

 「大帝の剣」の大掛かりなシーンの撮影が一段落したようで、堤幸彦監督はライブドア騒動真っ只中の東京に戻ってきたようです。夢枕獏の原作映画化は「陰陽師」(01)「陰陽師Ⅱ」(03)に続くものです。

 身の丈2メートルの大男・万源九郎(阿部寛)と豊臣の血を引く娘・舞(長谷川京子)が徳川方の刺客に追われながらオリハルコンでできた「三種の神器」を巡ってのSFアドベンチャー、完成が楽しみです。

 阿部寛と長谷川京子は、つい最近「ドラゴン桜」で共演したばかりなので、息もピッタリなようです。阿部寛は8年前にも、NHK「天晴れ夜十郎」で次元を超えて天保のお江戸に現れた大男の役を演じていましたが、覚えていらっしゃいますか。
 阿部寛の万源九郎、どんな風に仕上がってるのでしょう、ワクワクします。

  万源九郎舞 
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

菜の花茶漬け

 菜の花(つぼみと花茎)が旬の野菜として店頭に並ぶようになりました。おしたしや和え物として食べることが普通ですが、実はいろいろな食べ方があります。

  

 わたしのイチオシは「菜の花茶漬け」です。さっと茹でた菜の花を、お好みの漬物と合わせてご飯にのせて、ほうじ茶をかけて食べます。
 漬物は本当は栄養価の高い食品です。ナスやダイコン、ハクサイ、etc.たくさんの種類の漬物は、野菜をたくさん食べることと同じ栄養効果があります。

 苦みを含んだ山菜や新芽、若い葉などの春の食材、特に花茎を食べる菜の花(ナバナとも言う)はカルシウムやビタミンB群が豊富で、冬の疲れをいやして活動力を高める春先には格好な食材といえます。

 昔の人は「春の料理には苦みを盛れ」と心がけたそうです。先人の知恵にならって、食卓に“春の苦味”を揃えましょう。
コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ