goo

ク・へソンが監督として来日

  最終話で34.8%を記録した「花より男子~Boys Over Flowers」でクム・ジャンティ(牧野つくし)役を演じたク・へソンが監督として「ゆうばり国際ファンタスティック映画祭2010」で初監督作品である「愉快なお手伝い」上映に際して舞台挨拶することが明らかになりました。2月26日午後11時にホテルシューロパ・ライムライトにて上映に先立って登場する予定です。
 「愉快なお手伝い」はすでに「第13回富川国際ファンタスティック映画祭」、「2009年釜山アジア短編映画祭」で受賞して評価を得ています。

 ク・へソン監督は、この1月15日に初長編映画「妖術」をクランク・インさせています。この作品で、監督・脚本・音楽・出演の1人4役をつとめています。主演はク・ヘソンの親友で元女性グループ<M.I.L.K>のソ・ヒョンジンがつとめます。若手音楽家の恋愛や友情を描いた音楽映画とうたっていて公開が待たれます。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )