goo

福留孝介、2児のパパは頑張る!

 毎年、4月だけは好調な福留孝介ですが、メジャー4年目の今年は一味違うようです。目下、8試合連続安打の5試合連続マルチヒットを続けています。しかも、25日のロッキーズ戦で5打数5安打をメジャーで初めて達成しました。

 19日に娘が誕生してから5試合マルチヒットが続いていますが、チームは1勝4敗と不振を極めていてご当人もいまひとつ喜べないようです。5安打の内容は、左前打、右前打、左前打、中前打、左前打で打率は.478に跳ね上がってきました。

 山崎武司から電話で震災のことを知らされ、100万ドルを赤十字を通じて寄付したそうです。2児のパパとなった福留孝介の活躍は被災地の人々にも明るい話題となるでしょう。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

楽天が首位陥落、ドラゴンズは最下位定着

 開幕から好スタートをきった楽天がここにきて失速気味になりました。ソフトバンクに連敗して5勝4敗となり5勝3敗のソフトバンクと入れ替わり2位に後退しました。しかし、9試合で得点27、失点36、チーム打率.215、チーム防御率3.76という内容では望外な地位にいるとも言えます。今年は一段と混戦模様のパ・リーグですから、当面は日替わり順位が続くことでしょう。

 開幕日程のゴタゴタが尾を引いたのか、パ・リーグの観客動員数がセ・リーグを圧倒しそうな形勢です。ゴタゴタに加担した詰め腹を切らされてドラゴンズは球団首脳が交代しました。

 そのドラゴンズはヤクルトに3連敗して最下位独走中です。開幕でドラゴンズに2勝した横浜が定位置から浮上しています。チーム打率.199というドラゴンズは今日の試合で館山に完封負けを喫し、館山にこの3年で11勝目を献上しました。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2011シーズン開幕、みちのく楽天が勝利

 5年連続開幕投手を務めた岩隈の力投と打線の頑張りで、楽天は6対4でロッテを下して開幕勝利を被災地みちのくに届けました。

 4回に嶋の落球で1点を先制された楽天は、6回に聖沢の左犠飛で同点に追いつき、7回には嶋の3ランホームランで逆転し、8回には山崎、高須が連続タイムリーを放ち6対1とリードを広げますが、9回あと2人となってから福浦に3ランを浴びて岩隈は降板しますが、スパイアーが抑えて逃げ切りました。

  8回表、タイムリーを放つ山崎

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )