goo

山井、岩瀬がパーフェクトで53年ぶりの日本一に!

 ダルビッシュから平田の犠牲フライであげた1点を先発・山井が8回までパーフェクトに抑えこみ最後は岩瀬も3者凡退に退けて、シリーズ初のパーフェクト試合で勝ち、53年ぶりの日本一に輝きました。
 MVPには中村紀が選ばれました。

 2回裏、ウッズがレフト前ヒット、中村紀はライトオーバーのツーベースヒット、2,3塁。イ・ビョンギュ空振り三振。平田が大きなライトフライで1点。1対0。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 27 )

3連勝で53年ぶりの日本一に王手

 昨夜までの猛打は影を潜めたもの相手ミスに付け入って常に優位に試合を進めて、4対2で逃げ切り勝ちしました。第2戦から3連勝で日本一に王手をかけました。明日、予想されるダルビッシュを打ち崩せば悲願を達成できます。

 1回裏、荒木サード内野安打、井端デッドボール、森野バントで2,3塁。ウッズはサードゴロ、しかし小谷野エラーで1点。中村紀フォアボールで満塁。イ・ビョンギュ1塁左のゴロで2塁アウトの間に1点。2対0。
 4回表、工藤サード強襲ヒット、金子が右中間やぶるツーベースヒットで1点。2対1。
 5回表、ツーアウトからセギノールが左中間やぶるツーベースヒット、小谷野フォアボール、工藤つまったショートゴロが内野安打になって満塁。ここで鈴木がリリーフ、金子ストレートのフォアボールで押し出し1点。2対2。
 5回裏、代打・藤井フォアボール、荒木バントで2塁にすすめ、井端フォアボール、森野ライト前ヒット、満塁。ワイルドピッチで1点。3対2。
 7回裏、武田久がリリーフ。井端フォアボール、森野ライト線ツーベースヒット、ウッズ空振り三振、中村紀がセンター前ヒットで1点。4対2。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 20 )

9対1で日ハムに連勝

 日ハム先発・武田勝を早々にノックアウトして7打数連続ヒットのシリーズ新記録のおまけつきで7点をあげ、2回にも2点を追加して圧倒しました。先発・朝倉は8安打されながらも1失点にしのぎきりました。
 これで2勝1敗として明日の試合で勝てば53年ぶりの日本一に王手となります。

 1回裏、先発・武田勝。荒木デッドボール、2塁盗塁成功。井端はライトフライ、森野フォアボール、ウッズがセンター前ヒットで1点。なを1,3塁。中村紀がセンター右ぬくツーベースヒットで1点。なを2,3塁。イ・ビョンギュが右中間やぶるツーベースヒットで2点。ここでスウィーニーがリリーフ。平田はレフト前ヒット、1,3塁。谷繁もセンター前ヒットで1点。朝倉バントで2,3塁にすすめ、荒木もレフト前ヒットで1点。なを1,3塁。井端もライト前ヒットで1点。(7打数連続ヒット=日本新記録)7対0。
 2回表、セギノールがライト線ツーベースヒット、工藤は左中間やぶるツーベースヒットで1点。7対1。
 2回裏、ワンアウトからウッズがフォアボール、中村紀が3塁線ぬくツーベースヒット、2,3塁。イ・ビョンギュは浅いレフトフライ。平田を敬遠、満塁。谷繁がレフト線やぶるツーベースヒットで2点。9対1。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 21 )

中田が踏ん張り打線も燃えて8対1で大勝

 昨夜の悔しい負けを吹き飛ばす心地よい勝ち方で1勝1敗のタイに持ち込んで、名古屋に戻ります。
 8安打8得点という効率よい攻撃でした。イ・ビョンギュと森野がほとんど同じ場所にホームランを叩き込み日ハムナインとファンに衝撃を与えました。
 先発・中田は完投ペースで8回を106球で投げぬき、打たれたヒットは3本だけで1失点でした。

 1回表、荒木がセンター前ヒット、すかさず2塁盗塁成功。井端はライト線に落ちるヒット、1,3塁。森野センターフライで1点。1対0。
 4回表、ワンアウトから森野がフォアボール、ウッズもフォアボール、立浪もフォアボール、満塁。中村紀がライトフェンス直撃ツーベースヒットで2点、なを2,3塁。イ・ビョンギュはセカンドゴロ、中村紀が飛び出してアウト、1,3塁。谷繁フォアボール、また満塁。藤井フォアボール、押し出しで1点。4対0。
 4回裏、ワンアウトからセギノールがセンター左にホームラン。4対1。
 6回表、ワンアウトから中村紀がセンター前ヒット、イ・ビョンギュが右中間に飛び込むライナー性のホームラン。6対1。
 7回表、荒木レフト前ヒット、また2塁盗塁成功。井端ピッチャーゴロ。森野が右中間に飛び込むホームランで2点。8対1。
コメント ( 1 ) | Trackback ( 19 )

CS第2ステージ3連勝で日本一へ向けて踏み出す

 4対2で読売を振り切って勝ち、CS第2ステージを3連勝で乗り切って日本シリーズに進出しました。ポストシーズン5連勝の勢いを駆って宿敵日ハムに立ち向かいます。
 わずか6安打ながら、ウッズの3ラン、谷繁のソロとホームランで効率よく得点を重ね拙攻続きの読売に快勝しました。ここ一番でのチーム力の差が浮き出た3連戦でした。
 先発・中田はストレートに威力があって適度に荒れていて読売打線に的を絞らせず8回途中まで2失点にしのぎきり11奪三振の力投でした。

 2回裏、二岡がセンター右にホームラン。0対1。
 4回表、ワンアウトから井端デッドボール、森野がショート右ぬくヒット、ウッズがライトへホームランで3点。3対1。
 4回裏、谷フォアボール、ワイルドピッチで2塁に、小笠原がライトフェンス直撃ヒットで1点。3対2。
 7回表、ワンアウトから谷繁がレフトに叩き込むホームランで1点。4対2。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 24 )

打線の力でねじ伏せて日本シリーズへ王手

 打線がよく活躍して序盤、中盤、終盤にむらなく得点を重ねて、追いすがる読売を振り切って7対4で快勝しました。これで日本シリーズ出場へあと1勝としました。
 中盤から終盤にバクハツしたイ・ビョンギュの活躍は明日以降にも大きな力となりそうです。さらに荒木、井端がともに2安打して4安打の谷繁からつくったチャンスをよくモノにしました。14安打7点で11残塁とドラゴンズらしさも散りばめられた試合でした。

 1回裏、川上に対してツーアウトから小笠原ライト線ヒット、イ・スンヨプもライト前ヒット、二岡がライト線ツーベースヒットで1点。0対1。
 2回表、木佐貫に対してツーアウトから、谷繁レフト前ヒット、川上レフト前ヒット、荒木ライト前ヒット、満塁。井端ショート内野安打で1点。1対1。
 4回表、ワンアウトから谷繁ショート右ぬけるヒット、川上バスターエンドランでレフト前ヒット、荒木が左中間やぶるツーベースヒットで1点、なを2,3塁。井端レフト左にライナー、谷が回転しながら捕球、犠牲フライトなって1点。3対1。
 7回表、3人目の西村に対してウッズが左中間やぶるツーベースヒット、中村紀バント、3塁セーフ、1,3塁。イ・ビョンギュが右中間やぶるスリーベースヒットで2点。ここで山口がリリーフ、代打・立浪ショートゴロ、動けず。谷繁がセンター前ヒットで1点。6対1。
 7回裏、ワンアウトから阿部センター前ヒット、脇谷ライト左にヒット、ホリンズがセンターバックスクリーンにホームランで3点。6対4。
 9回表、6人目上原に対して、ワンアウトからイ・ビョンギュが左中間にホームラン。7対4。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 19 )

CS第2ステージ初戦、5対2で快勝

 CS第2ステージ初戦は終始リードをとって5対2で読売に快勝しました。3回に満塁で谷繁が2点タイムリー、続く4回にはウッズが2ランホームランで有利に試合をすすめ、2点返された後の8回に井端タイムリーで1点追加して、岡本がつくったワンアウト1,2塁のピンチは岩瀬が切り抜けて、そのまま逃げ切り勝ちしました。

 3回表、ワンアウトからウッズがフォアボール、中村紀ショートゴロを二岡が悪送球して1,2塁。イ・ビョンギュはフォアボール、満塁。平田は見逃し三振、谷繁がショート右ぬくヒットで2点。2対0。
 4回表、ツーアウトから森野がライト前ヒット、ウッズがライトへホームランで2点。4対0。
 5回裏、ワンアウトから谷がレフトへホームラン。4対1。
 6回裏、石井がリリーフ。二岡ライト前ヒット、阿部センター左に前ヒット、清水ライトフライで1,3塁に。ここで鈴木がリリーフ。ゴンザレスどん詰まりショートゴロで1点。4対2。
 8回表、ツーアウトから代打・新井フォアボール、荒木ライト前に落ちるヒット
(ここで新井に代走・岩崎)、井端がセカンドの上を越えたヒットで1点。5対2。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 16 )

阪神に2連勝、CS第1ステージを突破した

 5対3で阪神に勝ち、2連勝でCS第1ステージを勝ち抜きました。第2ステージで読売に3勝すれば2年連続で日本シリーズに進出できます。
 今夜も1回裏に集中打、中村紀タイムリーに続いてイ・ビョンギュの3ランホームランで一挙5点をあげ、岡本のバタバタで2点差に追い上げられるものの岩瀬がしのいで逃げ切り勝ちしました。

 1回裏、ワンアウトから井端フォアボール、森野がライト前ヒット、1,3塁。ウッズはフォアボール、満塁。中村紀がレフト前ヒットで2点。イ・ビョンギュがライトへホームランで3点。5対0。
 4回表、シーツがレフト前ヒット、ツーアウトになってから、リンがライト前ヒット、1,3塁。野口がレフト前ヒットで1点。5対1。
 8回表、岡本がリリーフ。シーツがセンター前ヒット、金本がセンター右やぶるツーベースヒットで1点。今岡センターフライ、代打・桧山に対して岩瀬がリリーフ。桧山センターフライで1点。5対3。

 森野2安打、中村紀2安打2打点
コメント ( 0 ) | Trackback ( 17 )

7対0で大勝してCS第1ステージに王手

 日本シリーズ出場を賭けたCS第1ステージ初戦を7対0で勝ち取り、第2ステージ進出に王手をかけました。
 1回裏、阪神先発の下柳に速攻で3点を先制して有利に持ち込み、先発の川上が目の覚めるようなピッチングで5回までパーフェクトに抑え、6回に久保田からミスター3ランの森野が3ランでトドメを刺しました。川上の後、小刻みに投手リレーを行って最後の平井まで7人が登板しました。

 1回裏、荒木セカンド左のゴロを関本がエラー、すかさず2塁盗塁成功。井端ファーストゴロで3塁にすすみ、森野がライト前ヒットで1点。さらにウッズはセンターバックスクリーン右にホームラン打ち込み2点。3対0。
 6回裏、谷繁センター前ヒット、川上バントで2塁に進め、荒木センター前ヒット、1,3塁。井端がライト前ヒットで1点。森野がライトへホームランで3点。
7対0。

 川上→石井→鈴木→久本→岡本→クルス→平井

 森野が3安打4打点、中村紀も3安打
コメント ( 0 ) | Trackback ( 16 )

古田引退に花を持たせて試合は大勝

 明日に引退試合を控える古田に2安打で花を持たせて、2度のチャンスをシッカリとものにして8対1で大勝しました。2度のチャンスのイニング以外では2安打しか打てず一抹の不安は隠せません。
 14勝目をあげた先発・中田は伸びのあるストレートでピンチにも崩れず力感にあふれていました。2番手の小笠原も安定したピッチングで、CS第2ステージでは先発もありそうです。一方で9回に投げて1失点の平井は好調ではなさそうで不安です。

 1回表、ワンアウトから井端フォアボール、盗塁とパスボールで3塁に進み、森野ショートゴロの後、ウッズがライト右にヒットで1点。イ・ビョンギュはレフト線ツーベースヒット、2,3塁。平田がセカンド後ろに落ちるヒットで2点。3対0。
 6回表、井端がセンター前ヒット、この試合2つ目の盗塁成功。森野ファーストゴロで3塁に進み、ウッズはフォアボールで1,3塁。イ・ビョンギュ1塁手のグラブはじくヒットで1点、なを1,3塁。代打・立浪フォアボール、満塁。代打・中村紀がレフトポール際に第20号ホームラン。8対0。
 9回裏、ワンアウトから古田がレフト前ヒット、ユーキ1塁ゴロで2塁に進み、青木サード内野安打、森野がショートバウンド送球・新井がそらして1点。8対1。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 11 )
« 前ページ