goo

守備はボロでも打撃はキラリ~セサルがサヨナラ・タイムリー

 先発した伊藤準は3安打2失点なのに4回裏に代打を送られ勝ちを逃がしました。チームもこれがキッカケで負けそうになり、ファンはイライラさせられました。一時はそのエラーから敗因になっていたセサルですが延長10回裏、カープの2塁手のエラーからチャンスを掴み、ボロ守備セサルが前進守備のレフト頭上を越える2塁打でタナボタ勝利をあげました。10回表に登板した高橋にはタナボタ白星がつきました。

10回裏、藤井2塁ゴロ東出はじき、代打・岩崎達バントで2塁に進め、セサルがレフトオーバー2塁打でサヨナラ。8対7。
9回裏、永川がリリーフ。セサル2塁ゴロ東出悪送球、森野セカンドゴロ2塁アウト、ブランコが右中間やぶるツーベースヒットで1点。7対7。
9回表、岩瀬がリリーフ。石原ライト前ヒット、末永フォアボール、東出3塁前バントヒット、満塁。代打・前田センターフライで1点。6対7。
6回裏、ヒューバーのエラーなどで3点。6対6。
5回表、谷繁とセサルのエラーなどで4点。3対6。
4回裏、井端の2点タイムリーなどで3点。3対2。
4回表、栗原のホームランで2点。0対2。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 7 )

寒かった夜桜の前は熱かった、チェン完封

 肌寒い日が続く中、桜の開花が進んでライトアップが今夜から行われる所が多いようですね。近くの植物園でもライトアップが始まったので行ってきました。寒かったですが、満開に近い木もあって綺麗でした。その前に行われた、ドラゴンズ対カープの試合は白熱した投手戦が前半はあって、中盤一気に畳み掛ける攻撃でカープを圧倒して昨日完敗した借りをキッチリお返ししました。

6回裏、セサルがレフト前ヒット、森野セカンド内野安打、ブランコはセンター前ヒット、満塁。和田が左中間へ第2号ホームランで4点。4対0。
7回裏、代打・松井祐レフト前ヒット、セサルはライト前ヒット、森野レフト前ヒット、満塁。ブランコが1塁線やぶるヒットで2点。なお、1,3塁。和田三振、井端当たりそこね3塁前ヒットで1点。7対0。

チェンは11奪三振の快投で完封勝利をあげました。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 6 )

ジェジュンの「天国の郵便配達人」は5月29日公開


 「テレシネマ」と銘打った日韓合作の7作品が5月29日TOHOシネマズ六本木ヒルズで「天国の郵便配達人」公開を皮切りに順次全国公開されることが決まったと伝えられました。詳細は公式ホームページ(http://www.telecinema7.jp)で確認してください。
 公開される作品は、ジェジュン、ハン・ヒョジュ主演「天国の郵便配達人」、カン・ジファン、イ・ジア主演「顔と心と恋の関係」、キム・ハヌル、チ・ジニ主演「楽園」、T.O.P(BIGBANG)、V.I(BIGBANG)、ホ・イジェ主演「19」、アン・ジェウク、カン・ヘジョン、イ・スギョン主演「トライアングル」、チャ・インピョ、キム・ヒョジン主演「石ころの夢」、シン・ソンウ、イェ・ジウォン、ぺ・スビン、コ・アソン主演「結婚式の後で」の7作品で韓国では昨年11月から順次劇場公開されています。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

キム・ジェウク、キム・ジュン、南沢奈央がBeeドラマ共演


 携帯電話専用放送局「Bee TV」で3月20日(土)より配信開始のドラマ「キミの記憶をボクにください~ピグマリオンの恋~」に「コーヒープリンス1号店」で日本語でぼやくノ・ソンギ役のキム・ジェウクと「花より男子~Boys Over Flowers」でF4の1人でイルシム財閥御曹司で父は裏組織のボスというソン・ウビン(美作あきら)役だったキム・ジュンが「赤い糸」で芽衣役の南沢奈央と共演しました。
 ドラマは、愛する恋人との思い出は憶えているが、その人の顔を忘れてしまった「ミカ」(南沢奈央)と、亡くした恋人の記憶に苦しみながらも親友の恋人ミカに恋をしてしまう「ギヨン」(キム・ジェウク)と、「ミカ」との愛と「ギヨン」との友情の間で苦しむミカの本当の恋人「ヒョンジュン」(キム・ジュン)の国籍が違う3名の若者たちの切ない愛の物語です。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )