goo

猛暑の申し子~サトイモ開花

 災害的猛暑と言われた昨年よりも暑さが長く続いたため、開花温度35℃といわれるサトイモの花が各地で咲いています。

      

 花びらのように見えるのは苞で、真ん中の棒のようなものが花です。サトイモ畑の前を通ったら茂った葉の中をちょっと覗いて見ましょう。黄色い花が咲いているかもしれません。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ソメイヨシノが咲いた

    

         3月21日、東村山市

 北を通過している低気圧に向かって強い南風が吹き込んで一気に気温が上昇して、東村山市ではソメイヨシノが次々に咲き始めました。昨年より6日遅れですが、ほぼ平年並みの開花ペースといえます。月末前頃に満開を迎えそうなので、今年も入学式の時には葉桜となりそうです。

 一方、先行していたエドヒガンは今を盛りと咲き誇っています。

       

 

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

エドヒガンが咲いたので

 

     所沢市東川

 昨年より数日早く、所沢市東川沿いのエドヒガンが咲き始めました。エドヒガンはソメイヨシノより10日ほど早く咲き始めるので、今年のソメイヨシノの開花は20日前後となりそうです。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2018紅葉は

 2018年の紅葉は早めに始まり、早々と終わるようです。その年の紅葉の傾向は白駒池に示されることが多いのですが、今年の白駒池は10月9日までに落葉したようです。色づきが最も美しくなる年は10月10日頃にピークを迎える傾向があるのですが、今年は10日ほど早かったのでどうだったでしょうか。

        

        赤城山覚満淵のコハウチワカエデ

 ちょうど今日あたり、赤城山山頂下の覚満淵で紅葉のピークを迎えているようです。いよいよ関東で紅葉前線が南下をはじめました。覚満淵にはコハウチワカエデがひときわ目につきます。ズミ、マユミの赤い実も遠目からも鮮やかに見えます。見逃さないように、週末前にはお目当ての所の紅葉情報にチェックをいれましょう。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ソメイヨシノ咲く~東村山

 首都圏では3月に入って今日まで暖かい日が続きました。2月が寒い日が続いたため、桜の花芽の成長が遅れていましたが、3月になって一気に成長が進み、本来早咲きのオオカンザクラやエドヒガンの満開の時と同じにソメイヨシノが東村山市では15日に開花が始まり今日は五分咲きの木も現れました。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

梅の花とスーパーあずさ

 今年は1,2月の気温が低く梅の花の開花が大幅に遅れていましたが、3月に入って気温が高く推移したので一気に開花が進みました。

 スーパーあずさ

 裏高尾には多くの梅林が残っていますが、それらも見頃を迎えました。紅白の梅にカメラを向けていたら、ちょうど梅林の向こうをスーパーあずさが走り抜けていきました。

 梅の次は桜ですが、桜の花の開花は例年より早めになると予想されています。鉄道脇には桜の木が多くあります。シャッターチャンスに恵まれるかも知れません。今から楽しみです。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

春は虫たちも恋愛中

 ボタンザクラとよばれる桜たちが華やかさを競い合っている時季になりました。枯れていた野原にも色とりどりの草の花が咲き乱れています。そんな花たちの中で虫たちも短い恋の季節を過ごしています。

     スジグロシロチョウ

 メスが花の上で仰向けになってオスと交尾しているスジグロシロチョウに出会いました。日本のいたるところに居る蝶ですから、今の時期に落ち葉が積もっている林の中を歩けば必ずこんな光景に出会えるでしょう。気持ちの良い天気の日には是非お出かけしましょう。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2017年の桜は急ぎ足

    東京でソメイヨシノが開花

 今年は何もかもが早く咲き始める年まわりのようです。東京では彼岸が明けたとたんにソメイヨシノが咲き出しました。梅も、その前のロウバイも2週間以上早めに咲きましたが、桜も早めに開花しました。モクレンもコブシも満開状態です。お花見は例年より早めに予定を組まないと散ってしまうかもしれません。

 野の花たちも落ち葉の下から、次々に花を見せはじめています。足元に注意しないと、トキワハゼを踏んでしまいます。ホトケノザ、タネツケバナ、ナズナ、スミレなどが群れて咲いています。陽射しの明るい日には枯れていた野に色彩が広がってゆく季節になり、ウォーキングが楽しめます。お出かけください。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

お正月に紅梅一輪

      川崎市東高根森

 この冬は冷え込みがきついと感じていたのですが、それが幸いしたのか春の訪れは早いのかも知れません。正月は晴れ晴れとした日が続いていますが、そんな陽射しに誘われたのかヤエカンコウが咲き出しました。見ごろを迎えるのはまだまだ先みたいですが、晴れた日には一輪また一輪と咲くでしょう。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2016年の紅葉シーズンは短かった

 東日本は明日24日未明から雪が降る予報です。関東の平野部でも見ごろを迎えた紅葉はあっけなく終わってしまいそうです。ここ数年、地球温暖化の影響で紅葉の時期が早まっていますが、今年は思わぬ早い雪で幕が降りそうです。ところが一方で、写真愛好家にとっては雪化粧した紅葉を撮れるチャンスとなるかもしれません。

 

  川越市御伊勢塚公園・・・水面に映るのは紅葉したメタセコイア

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ