goo

ぺ・ドゥナが日本アカデミー賞で優秀主演女優賞を受賞

 ペ・ドゥナがカンヌ映画祭でも好評だった「空気人形」で、日本アカデミー賞優秀主演女優賞を受賞しました。これで来年3月の日本アカデミー賞最優秀主演女優賞ノミネートが自動的に決まりました。
 優秀主演女優賞には、ペ・ドゥナのほか、綾瀬はるか、広末涼子、松たか子、宮崎あおいが選ばれました。この5人で授賞式当日、最優秀主演女優賞の座を巡り競うことになります。
 ペ・ドゥナの受賞は、日本映画に出演した外国人俳優として初めてのことで、韓国では大きく報道されました。
 2009年9月26日よりシネマライズ、新宿バルト9ほか全国にて順次公開された「空気人形」は、“虚しさ”と“何かが抜けてしまった空っぽな感覚”を持って都会で生きている人々に、虚しさが満たされたものに変わっていく過程を優しく見せてくれる映画です。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする