goo

小田原の梅は順調、カワヅザクラは遅れ気味

                (2012.03.07)

 昨年、桜祭りが終わる頃の3月7日に満開を迎えた河津のカワヅザクラが今年も開花が遅れています。17日現在での開花は何処もチラホラという状況で、最も早い原木の花もやっと道路側の枝先にいくつか咲いた状態です。いまどきはネットで調べてから出かけるのが常なので、観光客の出足は昨年同様に低調で地元は気をもんでいます。

 その一方で、小田原曽我の梅祭りは冨士の見える日も多く、早咲き種の開花が進んでいて山裾だけでなく祭り会場周辺の梅畑でもジュウロウの開花が進み、ヤエカンコウは見ごろを迎え、フジボタンシダレも咲き始めてきました。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )