goo

風邪かな?と思ったらペパーミント

 明日から年末年始のお休みに入る方、多いでしょうね。まだ、お仕事続く方、お疲れ様です。

 今日から休みに入ったワタシは、子供たちをお金で釣って手伝わせ、なんとか大掃除をすませました。(体のアチコチが痛い、・・・)

 正月は、ことのほか寒くなりそうです。帰省などで、遠出したり人ごみに出かけたりすると、風邪をひきやすくなります。風邪をひきずってインフルエンザ、なんて最悪のパターンです。

 それを避けるためには、ジンソクにしてテキセツな対応が不可欠です。ひいたかな?、と思ったらペパーミントの生葉を食べると効果的です。1度に10枚ぐらいが適量です。口の中にひろがる清涼感だけでも気分をよくしてくれます。

 ペパーミントにはミネラルとビタミンも豊富に含まれていますが、ハッカとよぶ成分に抗菌消炎作用があり、炎症を鎮めて殺菌してくれます。ノドの痛み、咳、鼻水、鼻づまり、くしゃみ、に効果がありますから、花粉症の症状緩和にもなります。生姜入り葛湯と併用すると、初期の風邪には薬いらずです。
 
 自宅の庭、または鉢で栽培しておくと、冬から春先まで、とてもお役立ちします。昨年から、静かなブームになっていて、苗が簡単に手に入ります。今からでも是非植えてみてはいかがでしょう。

   
コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

インフルエンザ大流行かも?そこでキンカン!

 厚生労働省は27日、インフルエンザが流行期に入ったと発表しました。全国約5000カ所の医療機関を対象にした定点観測で、1カ所当たりの患者数が流行の目安となる1・0人を超えたためです。
 12月12日~18日の感染症発生動向調査では、インフルエンザの定点あたり報告数が1.88(報告数 8,822人)と流行の目安となっている1.0を上回りました
 最近10年では1996-97年の冬に次ぎ2番目に早く、昨シーズンより8週ほど早い流行期入りとなりました。

 インフルエンザに罹らないためには、体の免疫抵抗力を高めておくことが大切な予防手段となります。その日の疲れを翌日に持ち越さないことも重要ですが、なんといってもミネラルとビタミンの豊富な食事の工夫が大切です。

  

 とっておきのワザがあります。「キンカン」健康法です。キンカンの実を毎日、朝に食べる習慣を身につけましょう。2つか4つに切ってハチミツ湯に入れれば、皮がやわらくなり酸っぱ味がなく食べやすくなります。キンカンは皮を食べないと意味がありません。(大人は1日2個、子供は1個)
 ミネラル(K、Ca、Mgなど)とビタミンCが豊富で免疫力アップ間違いなしです。たくさん買って、砂糖漬けにしておくと、子供の風邪のひきはじめ咳止めに有効です。大人は梅酒を作る要領でキンカン酒にするとgooですよ。お酒にしたときの実は、毎日2~3個食べるとよいそうです。
 
 さぁ、元気にこの寒い冬を乗り越えましょう。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

クリスマスローズ

 イヴ、いかがお過ごしでしたか。一夜あけてクリスマスですね。

 クリスマスローズが咲いているお宅もおありでしょう。

 白い花(じつは顎片)を咲かせる、ニガー種が今の時季に咲きます。赤い色やピンク色、緑色、白色、と色とりどりに春に咲くのは、オリエンタリス種で別名レンテンローズともよばれます。

 

 うちに植えたのもレンテンローズで、2年後の春には(苗から育てると)こんな色あいの花を咲かせるはずです。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

イヴの夜

         ☆☆☆ メリー・クリスマス ☆☆☆

     

 今夜はクリスマス・イヴです。ウチでは、サンタさんからのプレゼントを信じている子供から、いつの間にかイヴにねだったプレゼントをもらう子供になっています。親にとって、この変化はちょっとつまらない気がします。

 ロマンチックな夜を迎えている人たちも、いつの日か子供の親になります。せいぜい今のうちに楽しんでくださいね。(ネチネチ~悪酔い・・・かも)
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ベゴニア

 今日は冬至とクリスマス・イヴの間の日ですね。子供たちには待ち遠しい一日かもしれませんが、親になった大人たちには、手間がかかる年中行事のひとつになってしまってるようです。

 今年は、ベゴニアを食卓に置くつもりです。窓辺で連日の寒波にも負けずに、花を次々に咲かせてくれています。

    

 キャンドルはラベンダーのを使います。こちらは、ちょっと大人の雰囲気を大事にしてみました。明日の夜は雪国でも、雪がやんで静かでおだやかな夜を迎えられるとよいですね。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

赤いバラ

 あさってはクリスマス・イヴです。「恋人はサンタクロース」の歌が街中でも、よく聞かれます。嬉しい人、つら~い人、様々なイヴの夜でしょうね。

 12月24日は1年でも、もっともバラの花が売れるときだそうです。赤いバラに熱い想いをこめて、・・・そんなに昔ではないけれど、わたしたちの時代には、高価なバラを花束にして贈るなんて、映画の世界の話でした。

 だから、というわけではありませんが、赤いバラを育てています。今も、咲いています。

   

 イヴを2人で過ごす人、過ごさない人、全ての人に幸いがありますように。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ストックが満開

 クリスマス・イヴはかなりの地方でホワイト・クリスマスとなりそうですね。

 まだまだ、寒い寒い日が続きそうです。

 そんな中でも、元気に咲いている花たちには、頬づりしてあげたくなります。

   

 ストックが、いっぱい紅い花を咲かせています。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

霜柱

 今朝もマイナス2℃という冷え込みでした。昨朝がマイナス5℃だったので、こころもちぬるくなったようです。

 お昼になっても、陽射しのささない木立のあいだには、凍った霜柱が残っていました。

    

 近くの小学校の子供たちが、帰りがけにバリッと踏みつけていくのかな、とまじまじと見つめてしまいました。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

落ち葉サクサク

 寒いですね。59年ぶりの大雪に見舞われている名古屋や高知の皆さん、お元気ですか~。

  毎日、冷たい北風が吹きつけているので、ちょっとしたくぼ地など吹き溜まり
 には、落ち葉がふわぁ~と積み上がっています。

    

  サクサク踏んで遊んだ子供の頃を思い出して、懐かしく感じました。でも、首
 すじが寒くて、急ぎ足で通り過ぎて帰りました。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

常盤貴子デビューの不思議

 わたしは、スカパーに加入しています。だから、古いドラマや映画はよく観ています。(録画して)

 
 「海風をつかまえて」という1991年10月~11月にテレビ東京で日曜日夜9時にオンエアされていたドラマを観ていて、常盤貴子の名前をクレジットに見つけました。第2話にほんの2分ほど、セリフは「ケンカです。男の子が殴られていて」だけ。この事件がキッカケで密輸がらみの一味が逮捕されるので、それなりに重要な役回りでした。ドラマの主役は渡辺梓と村上弘明です。

 常盤貴子の公の履歴では、ドラマ初出演は1991年12月に放送された、TBS月曜ドラマスペシャル「イヴは初恋のように」で主演の富田靖子の妹役の戸田菜穂の同級生役であると公表されてきましたが、撮影時期ではNHK「太平記」での侍女役(第48話と最終話)での収録だった可能性があります。
 そして、初放送は「海風をつかまえて」第2話で、1991年10月20日だったので、日にち的にいちばん最初はどの仕事だったのか、今となっては不思議なことにハッキリとしません。

 
 寒い休日には、録りだめしたビデオを観ながら、あったかくして過ごすのもよいですよ。わたしは、今、ぜんざいを食べています。冬には、やっぱりぜんざいです。
 
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 前ページ