ぐぅぐの旅日記 ~今日もお散歩日和~

フォトオフィス コヤノ http://www.koyanophoto.jimdo.com/

首里城

2012年10月31日 | 
龍潭から望む首里城。
空が青くないのが残念…
コメント

沖縄と基地

2012年10月30日 | 
昨日の盛岡からうってかわって那覇。

現在、唯一の鉄道「ゆいれーる」とタンク。
タンクに塗装されたチェッカーボードパターンが
航空、つまり米軍の街であることを印象付けます。
コメント

盛岡

2012年10月29日 | 
盛岡は岩手県の県庁所在地で
人口約30万人の中核市です。

繁華街は駅前ではなく、少し離れた場所にありますが
高層ビルなどもあり、かなり発展しています。

大和朝廷の時代から城が置かれたため
内陸にありながらかなり昔から発展していた街でもあります。

個人的にはじゃじゃ麺が好きです。
コメント

東北は初冬…

2012年10月28日 | 徒然
吹く風が冷たくなってきました。

東北地方には
もうすぐそこまで冬が近づいている
そんな実感の湧く北風です。
コメント

冬支度

2012年10月27日 | 徒然
猫の毛が
もっふもふです。

もうすぐ冬ですね。
コメント

佐渡島?

2012年10月26日 | 徒然
佐渡島の観光地図。
駅前にあります。


駅前?


佐渡に鉄道ってあったっけ?


この地図は
西武線の入間市駅前にあります。

入間市と佐渡市が姉妹都市だから
掲出してるんだって。

ふーん…
コメント

清流

2012年10月25日 | 徒然
渋谷川、港区に入って古川は
東京都の清流復活事業によって
水質の浄化が図られています。

護岸のコンクリートが土であれば
なんとなく昔の面影を感じさせてくれる
そんな景色がところどことにあります。
コメント

渋谷川と東急線

2012年10月24日 | 徒然
東急線の線路が渋谷川沿いの高架を走るのも
あとわずか。

急カーブをゆっくりと走る景色も
半年足らずで見納めです。
コメント

渋谷川開口部

2012年10月23日 | 徒然
水源から暗渠で流れてきた渋谷川は
渋谷駅のすぐ南側で開渠になります。

目に見える川は
ここからスタートします。
コメント

古いもの

2012年10月22日 | 徒然
うちは古い家だった

だから戦前のものとか
たくさんあった

建て直すときに
祖父の大事な時計などを除いて
ほとんど処分した


古いものは
消えてゆく運命なのか
それとも
何かの形で遺されるべきものなのか

それは答えのない質問


いいものは
カタチが遺らなくても
心の中に遺ってゆく



未だに新しい家に馴染めない
そんな今日この頃
コメント

スカイツリーの夜景

2012年10月21日 | 徒然
都内某所、スカイツリー遠望の穴場より。
コメント

下北沢

2012年10月20日 | 徒然
下北沢駅。
現在小田急線が地下化の工事を行っています。

小田急線が地下に潜ってしまうと
この街の風景もガラッと変わってしまうような気がします。

下北沢が下北沢でなくなるような気がして
ちょっと切ないです。
コメント

最後の秋

2012年10月20日 | 徒然
渋谷、東横線のホーム。

来春からは、副都心線と直通運転が始まるので
ホームは地下に移動します。

見慣れたこのホームも
見納めです。
コメント

ゑびす

2012年10月19日 | 徒然
山手線の駅、恵比寿。

駅前には恵比寿さんの像がありますが
七福神の彼が、この土地の由来ではありません。

そう、エビスビールの工場があったことが
駅名の由来です。

エビスビールは三田用水を用いて作られていました。

かつてはサッポロビールの貨物線が広がるだけの駅だった恵比寿も
今では「オサレな」駅です。
コメント

身代わり不動

2012年10月18日 | 徒然
川崎の身代わり不動。

祖父の代から
なにかにつけてお参りに来ています。

今回は再発した癌の平癒祈願。

早くお礼参りに行ける日が来ますように。
コメント