ぐぅぐの旅日記 ~今日もお散歩日和~

フォトオフィス コヤノ http://www.koyanophoto.jimdo.com/

佐賀一番の繁華街?

2010年09月30日 | 
深夜に仕事が終わって、少しお腹に入れていこう
と、いう事にはなったのだが、こんな時間までやってる店は
佐賀にはほとんど無く

唯一見つけたのがこの屋台。
おそらく深夜0時の佐賀で一番賑やかな場所?
屋台「村」では無く、あくまでも「屋台」…

淋しいことこの上ない状況。
ただ、これはこれで落ち着いていて
いい街かとも思う。
コメント

佐賀

2010年09月29日 | 
佐賀に来ています。
何もない街です…

伊万里は情緒があって
窯からたちのぼる白煙が
山々の緑と合わさって
日本の里山の美しさを実感させてくれます。

でも結局、佐賀は何もない街ですw

だがそれがいい!
コメント

富士山と寄生火山

2010年09月28日 | 


東京から新幹線に乗るときは
右側を指定します。
普通車の場合は2人掛けの席である以上に
富士山が見えるからなのです。

ちなみに、左側でも、一瞬だけ富士山が見える区間があるのです…


新富士あたりから見ると
富士山の寄生火山がしっかりと確認できます。
なだらかで美しい曲線を描く左側の稜線に比べて
右側は少し歪に凸凹しています。
これが寄生火山です。

富士山って
火山学や地質学的にもすばらしい山なのだということを
実感させてくれる風景です。
コメント

海の向こうに富士山

2010年09月27日 | 
日本は、海に囲まれた島国で
なおかつ山岳国家です。
その山岳国家の一番の象徴を
海の向こうに望む景色こそ
「The 日本の景色」なのかな…
と、思ったりもします。





湘南からの富士山




伊豆からの富士山
コメント

富士山 その3  羽田空港からの富士山

2010年09月26日 | 


羽田空港の国際線ターミナルが
来月いよいよオープンします。

個人的には台北松山行きの便が
大量に設定されるので
結構うれしい状況です。

羽田からだと
冬のよく晴れた日には
富士山がよく見えます。

海外からのお客さんにとっても
羽田空港から富士山が見えるなんてぇのは
素敵なウェルカムサプライズなんではないでしょうか。

コメント

富士山 その2

2010年09月25日 | 
仕事や遊びで飛行機に乗ることも多いけれど
はやり窓の外は何度乗っても気になるもの。

気になる景色のNo.1はもちろん富士山。
行き先と風とを予想して座席を指定。
その成果が↓でございます。


羽田発鹿児島行


羽田発関西行


羽田発台北(桃園)行


上海(浦東)発羽田行


ちなみにタイトル画像は羽田発福岡行より撮影。
コメント

富士山

2010年09月24日 | 
日本の象徴的火山にして
世界的にもトップクラスの美しさを誇る成層火山、富士山。

子供の頃には「休火山」として習ったけれど
いまでは基準も変わって活火山に数えられている。

最後の噴火は宝永年間の山腹からの爆発噴火。
江戸の町にも数センチの降灰をもたらせた記録も残っている。
で、実は戦前まで山頂火口もまだ熱を帯びて噴気活動があったらしく
これから先もいつ噴火活動が再開してもおかしくない
そんな火山なのです。

もっとも、次回の噴火も寄生火山の噴火になるのではないか
とも言われていますが…

そんなわけで
毎日違った表情を見せる奇跡の山、富士山の写真を
何点か公開してゆきたいと思います。

今日の写真は
5合目から山中湖方面を分割撮影したものを
パノラマ加工した写真。
コメント

アフリカ

2010年09月23日 | 徒然
私はアフリカで仕事をさせてもらっているので
と、いってもサバンナとか野生動物を想像されちゃうと
ちょっとちがうんですが
アフリカ大陸の事はやはり気になります。



アフリカにはHIVの感染者が多く暮らしています。
その中には、母子感染などで罹患してしまっている子たちも
多くいるのです。

今日は、そんな子達を医師として診つつ
カメラマンとしてファインダー越しに見てきた
山本敏晴医師の写真展に行ってきました。

言葉では表現できない
悲しみや苦しみがあります。
写真は、その表現を助けることができる
1つの手段なのかもしれません。

コメント

銘月に銘酒

2010年09月22日 | 
今宵、中秋節にて
或る高僧より賜りし銘酒を開封す。

風の音
川のせせらぎ
虫の声
酒を酌む音
之凡て
深くなりゆく秋を知らせるもの也。




草叢に
みず音隠す
虫の声
よいの始まり
揺らぐさかづき
コメント

グダ~

2010年09月21日 | 徒然
近所の路地裏。

彼岸だというのにこの暑さ。

猫が、アザラシのような格好で
昼寝してました。
コメント

彼岸まで

2010年09月20日 | 徒然
昔から
「暑さ寒さも…」
なんてぇことを言いますが
本当に涼しくなるのでしょうか。

9月も下旬だっつぅのに
30度近くなる今日この頃。

有栖川公園の猫も
ぐったりしてますにゃ。

コメント

本祭り

2010年09月19日 | 
今年は五年に一度の本祭りです。

毎年、盛大ではありますが
やはり本祭りともなると、気持ちも違います。


明日は休日なので
祭りの後も
さびしさは訪れることなく
まだまだ盛り上がり続けるでしょう。
コメント

ニュー・ザギン

2010年09月18日 | 
銀座三越が新しくなったので
様子をみてきました。

銀座通いは長いつもりですが
実は今日、初めて田屋が三越の建物の中だった事に気付きました…
コメント

秋は夕暮れ

2010年09月17日 | 
秋は夕暮。
夕日のさして山の端いと近うなりたるに
烏の寝どころへ行くとて
三つ四つ二つ三つなど飛び急ぐさへあはれなり。
まいて雁などの列ねたるがいと小さく見ゆるはいとをかし。
日入り果てて風の音虫の音などはたいふべきにあらず。

清少納言が枕草子の冒頭に書いた名文です。


これから冬にかけての夕暮れは
日に日に早まる日の入りとともに
美しく染まってゆきます。

写真は瀬戸内海にて。
コメント

デジ一

2010年09月16日 | 徒然
デジタル一眼を使い始めたのが
2004年の初夏でした。

それから6年。

今、初期の写真を見てみると
やはり稚拙なものばかり。

それもさることながら
内蔵機能がこの6年で飛躍的に多くなりました。


次に発表される新機種あたりで
3代目デジ一を買い増そうかと検討中です。


コメント