自宅からワイナリーまで電車を通す/ヴィラデストへの道

はるかに仰ぎ見る丘の上のワイナリーに心の中で鉄道敷設をする話

ああああギリシャの古代彫刻の大理石はあの美しい白じゃなくってペタペタ色をぬった極彩色なんですと!

2012-07-01 23:14:25 | びっくりすることばかりで


ああああ

全くそれは
悪夢のような

ケバケバの
極彩色!



私は頭をかかえる
ばかりです



ていうか
標題画像のこれなら



受け入れられる

この青い瞳
なら



へー
ギリシャ人
青い目だったのか

お釈迦様と
一緒の



今のギリシャ人は

あの古代文明のギリシャ人とは
違うというのは
聞いてましたが

それは
今の彼らは
スラブ人の南下による

事実上の
スラブ民族だと

そのように
思っていましたが

古代のギリシャ人は
黒髪巻き毛の
地中海人種?

というふうに
想像していましたが

へー

サッフォーの目は
青でしたか

水色の



そのサッフォーの時代の
花瓶?のかけら
かなんかに

柔らかい緑
グリーンと黄色い
髪か布地の

女性

女神の歩く
後ろ姿の

絵がありましたが

そのイメージに
この水色の瞳は
合いますよね



でもその

この女神たちも



これなら
受け入れられる

ここまでの
色彩なら





パルテノン宮殿が
彩色だというのは

前のTV番組で
見ました



まあそれでも

これはいけません





この彩色は
ないです



この当時
大英博物館に
これらの彫刻を運び込んだ

英国人は

彩色した大理石の彫刻など
何かの悪い冗談だと

いう常識だったそうですが

その気持ちは分る

分るっていうか

これは
ありえないよ



これじゃ

スキタイ

だし



ああどうしたら
いいんだ



まあその

彩色の残る彫像を
やすりで

白く削り落とした
英国人も
ひどいもんだが





この有名な
円盤投げも

頭部は
違うやつを
勝手にくっつけて
しまったんだそうです



右上のが
本来の像

いや違うか

どっちも
勝手にくっつけた
ものかも



まあやり方も凄いが

しかし
極彩色はないよなあ



それじゃ
どこか東洋の
遊園地と変らない



有り得ない事をする
ギリシャ人



でもそれ

ギリシャ人傭兵部隊が

エジプトに
土地をファラオにもらって
棲みついて

それがそもそも
ギリシャ文明の
突然の隆盛の
原因だって言うから

そりゃ仕方ないのか

うーむ

これを見ちゃったのだねえ





まあそのほんと

長い間に
染料がほとんど落ちて

ほんとうに
よかった



まあ
ダビデなんかは

ローマだから
ルネッサンスだから

大理石の
ままだよなあ

なんか
救われる思いがします



まあいいですいいです

スキタイでも
なんでも

遊園地でも
なんでも



仏像だって
当時は金箔だし

まあ
なんでもいいです



ロダンと彼女が
近代の人で
ほんとうによかったです





これなら

いいです

でもギリシャ人

彫刻完成の時点で

この白色の像を見ていて

それで塗ったときに

『ああこれはいかん』

と思わなかったものか



ダメだこりゃ

と思わないのかなあ

結果が出てるでしょう
そこに
目の前に



あれだけの
造形が作れて

色の方は
審美眼

ないのですか?

訳わからん



時代の常識って
そういうことですか



エエッじゃあ

ミロのビーナスも???



それは
エライ打撃だ



どうかこの目ぐらいに
しといて
くれなかった

ものですか

コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 馬鈴薯畑にいて突然の虫の羽... | トップ | 完敗だ◇イタリア完敗★スペイ... »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
古代、世界はひとつに繋がっていたんだね~ (ぶっだん)
2012-11-07 08:02:48
そのことがよく分かる極彩色の大理石像ですね。エジプトに於ける像に使われている色と全く同じですよ。あなたはスキタイだと言ってど、その通りだと思います。かつては、領土における境界線なんてなかったのでしょうからね。種族の移動も融合も水のごとく動いていたんじゃなあかな?
おそくなりました (トン)
2012-11-13 19:39:22
ほんとにテレビ見てびっくりしました。常識だと思っていたことが簡単にひっくり返って、感慨深いです。世の中事実は予断許さぬことで。カキコミ有難うございました。
Unknown (Unknown)
2013-09-01 09:59:06
ヨーロッパ独自の高度な文明
   ↓
ギリシャ文明を真っ白に・・・て
朝鮮人の起源論とおんなじ(笑)ワロタ
色々むずかしいです (トン)
2013-09-17 18:33:05
はい

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

びっくりすることばかりで」カテゴリの最新記事