インド舞踊とサリーの着付けワークショップ

2017-02-24 23:01:51 | Weblog
次の日曜日は星ヶ丘洋裁学校の中の
ソーイングギャラリーで開催中の
新谷和子水彩展のイベントで、
インド舞踊とサリーの着付けワークショップを行います。
皆様のご参加をお待ちしております。



インド舞踊ワークショップ
2月26日(日)14:00~16:00
参加費 ¥500 (要予約)
美しいサーに身を包んで、インド舞踊を踊りませんか?
サリーの着付けから初心者でも踊れるインド舞踊を
福田麻紀が指導いたします。

お申し込み&お問い合わせ
Mail : info@sewing-g.com (担当:原田)
星ヶ丘洋裁学校 Sewing Gallery
〒573-0013 枚方市星丘2-11-18
Tel 072-840-2476
コメント

高槻STUDIO73でリハーサル

2017-02-24 13:00:33 | Weblog
昨日、高槻のSTUDIO73で
3月5日(日)の『愛を奏でる笛~クリシュナの物語から~』
のリハーサルをさせていただきました。

コンサートを聴きにときどき伺いますが、
踊らせていただくのは数年ぶりで、
ドキドキワクワクでした。

裸足になってステップを踏むと、
ステージの床からパワーをいただいているような
気持ちになりました。

フルート奏者の石井志保さんの笛の音も
とっても美しく心地よい響きで、うっとりです。

公演当日はお客様のエネルギーもあいまって、
より素敵な音になるんだろうなぁ。
ぼぉ~っと聴き惚れて踊りを間違えないようにしなくては。



リハーサルで演奏する石井さんと、
石井さんの写真を撮るSTUDIO73のオーナーのYOKOさん。

STUDIO73の入り口には3月5日(日)の『愛を奏でる笛~クリシュナの物語から~』
のポスターを貼ってくださっていました。



STUDIO73の建物をJR高槻駅から来て見たところです。



あと、1週間ほどですが、仕上げのお稽古頑張ります。
コメント

星ヶ丘洋裁学校で

2017-02-20 17:00:48 | Weblog
この前の土曜日に枚方の星ヶ丘洋裁学校の中にある
ソーイングギャラリーで開催されている
新谷和子 水彩画展「謝 ありがとう」
のイベントとしてインド舞踊を踊らせていただきました。

素敵な絵で飾られてギャラリーで踊らせていただき
ホールで見たいただく踊りとはまたひと味違うムードで
お客様には喜んでいただけたようです。
私達も気持ちよく踊らせていただきました。

はじめにムリダンガムと歌の生演奏で
物事のはじめに無事と成功をガネーシャ神に祈る演目



アムリッタ・ダンス・カンパニーのメンバーの
北條と留岡で踊りました。

そのあと、
リズム舞踊のアラリップ



物語舞踊のシャブダム



リズム舞踊のジャティスワラム



そして、南インドの太鼓ムリダンガムのソロ演奏



最後に、個展をされている新谷さんが住んでおられた
インドのグジャラート州のフォークダンスを踊りました。





熱心に見ていただいてとても嬉しかったです。
ありがとうございました。

つぎの日曜日にはインド舞踊のワークショップも同じ会場で行います。
皆様のご参加をお待ちしております。

新谷和子 水彩画展 「謝 ありがとう」



2017年2月15日(水)から2月26日(日)
ソーイングギャラリー
(枚方市星丘2-11-18 星ヶ丘学園内)
OPEN 12:00~18:00 / 月・火休み


インド舞踊ワークショップ
2月26日(日)14:00~16:00
参加費 ¥500 (要予約)
美しいサーに身を包んで、インド舞踊を踊りませんか?
サリーの着付けから初心者でも踊れるインド舞踊を
福田麻紀が指導いたします。
お申し込み・お問い合わせ
ソーイングギャラリー(担当:原田)
Mail: info@sewing-g.com
Tel: 072-840-2476

コメント

ビーツ

2017-02-15 17:25:21 | Weblog
野菜大好き、その中でも大好きな野菜ビーツ。
と言っても、インドや外国でしか食べたことがないのです。
テレビで若い農家の人がビーツを栽培している、と言うような番組を見ると
大阪でもそのうち買えるようになるのかなぁ。
と期待がいっぱいになります。
私の住んでいる今里近辺ではなかなか見かけませんが、
高槻に住んでいる生徒さんが、
時々八百屋さんで見かけます。
と言っていました。
そして、先日ビーツをいただきました。



わーい!
日本でお初のビーツ。
インドのチャンドラシェーカー先生の家では
湯がいてサラダのようにして食べたり、
マスタードシードと塩くらいでさっと炒めたりして
食べています。

皮をむいたりしているだけで、
ビーツの赤い栄養素が手について、
もったいないくらいです。
湯がくとお湯に流れ出てもったいないので、
サイコロ状に切ってラップをして
電子レンジでチンすることにしました。



ちゃんとゆでたようになりました。
美味しい!!
明日はマスタードシードでさっと炒めようと思います。
コメント

DMできあがりました

2017-02-07 17:14:08 | Weblog
3月5日(日)高槻のSTUDIO73でおこなう
「愛を奏でる笛
~クリシュナの物語から~」
のDM ができあがりました。





昨年9月の文楽劇場小ホールでの公演のDMとおなじく
古くからの友人、ジュンコちゃんがデザインしてくれました。
すてきなDMを作ってもらって、
気合いが入ります!!

皆様のお越しをお待ちしております。
コメント

3月の公演

2017-02-05 09:55:08 | Weblog
3月は私の大好きな会場での公演を予定しています。
高槻STUDO73で踊らせていただきます。
インドの神様の中でもとても人気があり、
たくさんの絵画や詩、物語の主人公になっている
クリシュナ神をテーマにした演目を、
フルート奏者の石井志保さんと作った作品も
見ていただこうと思っています。
クラッシック音楽、南インド古典舞踊、
そして創作作品の公演です。
どうぞよろしくお願いいたします。



愛を奏でる笛
~クリシュナの物語から~

2017年3月5日(日)
開場15:30  開演16:00
料金 前売り¥2,800  当日¥3,000
会場 STUDIO73
   高槻市高槻町6-26 (JR高槻駅より徒歩3分、阪急高槻市駅より徒歩5分)
出演 南インド古典舞踊バラタナティヤム 福田麻紀
   フルート             石井志保

予約・お問い合わせ STUDIO73
          Tel 072-661-7300
URL http://www.saxonz.com/studio73/

アムリッタ・ダンス・カンパニー
          Tel&Fax 06-7493-4001
E-mail amrit.dance.company@gmail.com
URL http://www.amrit-dc.com
コメント

豆まき

2017-02-04 22:29:34 | Weblog
昨日は節分。
うちの愛犬ナンディンと豆まきをしました。
人間のおばちゃんと犬のおばちゃんとの二人の豆まきなので
ご近所さんにもちょっと恥ずかしいので
めちゃめちゃちっちゃい声で、
でも気持ちは大きく心を込めて、
「鬼は~そと!福は~うち!!」と
言いながら豆まき。
煎った大豆のとってもよい香りを楽しみながら
豆まきをしました。
人間でもとってもよい香りと思うので、
さぞかし犬は喜ぶのかと、
家にまいた豆をナンディンが食べまくってはいけないので
注意していましたが、
育ちが良いのか、まいた豆には興味なし、
袋に入った豆を狙うナンディンでした。



散髪前のナンディン。
ちょっとティナ・ターナー入ってます。
コメント

節分

2017-02-03 11:52:00 | Weblog
今日は節分。
この2,3日豆まきや恵方巻きのいわれなどを
新聞やテレビで紹介していますね。
そうなんや~。と納得したり、
え~後付けみたい。と思ったり。
楽しんでいます。

私も毎年ナンディンと豆まきをします。
今年は二月堂のお豆をいただきましたので
このお豆を使って豆まきをしようと思います。



まいても、食べても福をいただけそうです。
ナンディンは11歳なので人間で言うと60歳くらいだそうです。



そんな食べたらおなかこわれますので
一粒だけあげようとおもってます。

コメント

クリシュナ

2017-02-02 11:57:34 | Weblog
今日は朝から楽しいお稽古がありました。
3月5日(日)に高槻のSTUDIO73で行う公演のためのお稽古でした。

『愛を奏でる笛
~クリシュナの物語から~』



フルート奏者の石井志保さんと
南インド古典舞踊の福田麻紀との
二人の公演です。

それぞれ演奏したり踊ったりもしますが、
1曲二人のコラボに挑戦しようと思っています。
今朝は二人あわせて初めてのお稽古でした。
昨日からもうドキドキでしたが、
終わると、「あ~、楽しかった!!」
と、ワクワクしています。
あと1ヶ月、しっかりお稽古して、
見に来てくださった方にワクワクしていただけるよう
がんばります!!

石井さんの心地よいフルートの音色に
うっとりのナンディンは
クークーと寝息をたてて気持ちよさそうに朝寝していました。




コメント