イチジクのみが実りました

2007-08-27 16:44:20 | Weblog
3年前からうちに来た、イチジクの木が、今年初めて実がつき、実りました。
小さいけど赤く色ずいたイチジクは、とてもやわらかく、やさしくねじると、静かに枝から取れました。
初めて収穫したイチジク、冷蔵庫で少し冷やして食べてみます。
楽しみ~。
コメント

四天王寺仁王門で

2007-08-27 16:37:22 | Weblog
先日、四天王寺さんでバラタナティヤムを踊らせていただいてとても幸せな時間を過ごす事ができました。
五重塔が月夜に美しく輝いていて、静かに風が吹いていて、師匠チャンドラシェーカー先生の歌うシュローカム(神を讃えるサンスクリット語の詩)が、うっとりするほど美しく響き、すぅっーと踊りにはいっていくことができました。
踊り始めて正面を見ると、五重塔の南の扉が開いていて、そこには黄金色に輝く釈迦三尊像の壁画が、穏やかなお顔でこちらを見てくださっているように思え、雑念が消えて、心から踊らせていただくことができました。
四天王寺の皆様ありがとうございました。
コメント (2)

明日はお天気に

2007-08-24 10:53:11 | Weblog
明日、8月25日(土)四天王寺さんの聖徳太子演奏会でインド舞踊、ディジュリドウ演奏、映画「地球交響曲第6番」の上映会が伽藍内仁王門で行われます。平和を願う催しで、先日発表いたしました創作舞踊(このテーマも平和を願うものでした。)の一部と古典舞踊を踊らせて頂けるのは、とてもうれしいです。
野外での催しですので心配しておりましたが、お天気にも恵まれそうですのでよかったです。
四天王寺さんのお庭や建物をじっくりと散策するのも楽しいいですよ。
是非、お越しください。

●聖徳太子演奏会開演

8月25日(土) 開場:17:30 
       開演18:00~インド舞踊 18:30~ディジュリドウ~映画上映
会場:伽藍内仁王門  
料金:大人 前売 1,000円(当日 1,300円) 
高校・大学生 前売 500円(当日800円)
   中学生・小学生・幼児は無料です。
   当日券は座席が無い場合もあります。
お問合せ ▲ 〒543-0051
       大阪市天王寺区四天王寺1-11-18
       四天王寺 聖徳太子演奏会係
       TEL 06-6771-0066  FAX 06-6773-4921

 小雨決行 四天王寺ホームページで告知いたします。
(荒天の時は、翌26日に順延いたします。)                 

コメント

変更いたしました

2007-08-23 16:36:09 | Weblog

アムリッタダンスカンパニーのホームページのURLが変更になりました。
http://www.k5.dion.ne.jp/~amrit/top.htmです。

今後ともよろしくおねがいいたします。

コメント

桔梗が丘教室体験レッスン

2007-08-23 09:41:42 | Weblog
月に2回名張の桔梗が丘教室があります。
大阪から近鉄電車に乗り約1時間ごとごと揺られながら景色を楽しんでいます。
榛原を過ぎると、急に景色が変わります。
今の季節は、緑が深く、外気は暑いのでしょうが空気がおいしそうなので窓が開いたらなぁ、と思いながら乗っています。
これから秋に向かう山の景色が、とても楽しみです。
先日のお稽古では、演劇を勉強している学生さんが体験レッスンにこられていました。
普段から体を使っておられるからか、初めてインド舞踊を体験されましたが、難しい手の形(ムドラ)を使いながらステップを踏むのも、ばっちりされていてこちらもびっくりしました。
桔梗が丘教室では、セントラルスポーツに申し込んでいただくと体験レッスンもできます。
コメント

南インド古典舞踊入門講座

2007-08-20 18:19:12 | Weblog

南インド古典舞踊入門講座が開講されます。
大阪学院大学、大阪学院短期大学の生涯学習講座です。
入門講座ですので、南インド古典舞踊バラタナテャムの基本ステップやムドラ(手の形)を学びながら、課題曲も練習していきます。インド舞踊の歴史やインド神話の紹介、サリーの着付けなどのレクチャーも行います。
姿勢を正し、素足でステップを踏むので健康促進にもつながります。
インド舞踊にご興味をお持ちの方がいらっしゃいましたら、是非参加してみませんか?
日程は、9月20日(木)、10月11日(木)、11月8日(木)、12月13日(木)
開講時間は、18:30から20:00
受講料は、全4回分 一般6000円
場所は、大阪学院大学、大阪学院短期大学2号館2階エクステンションセンター
(阪急「正雀」駅、JR「岸辺」駅から徒歩5分)
お問い合わせ、お申し込みは
大阪学院大学・大阪学院短期大学・エクステンションセンター
電話:06-6381-8434
     9:00~17:00 (日・祝日を除く)
コメント

グジャラート州のテキスタイル

2007-08-10 18:58:31 | Weblog
西インドのバローダでインド舞踊を勉強していた時にとてもお世話になったご家族が、日本に帰ってこられてからも公演を見に来てくださったり、奥様が絵描きさんでいらっしゃるので展覧会を見せていただいたりと15年以上のお付き合いが続いています。
先日は、ご自宅でグジャラート州のテキスタイル展をされていて見せていただきました。
特にカッチという地方のテキスタイルは独特のデザインの細かな刺繍が特徴で、どれもため息が出るほど素敵でした。
バローダプリント(木版染め)のコットンのサリーは、はじめは糊がついているのでパリッとしていますが、何回も着て洗うとガーゼのような柔らかさの木綿で着心地が何よりもいいんです。
絞り染めの大判のストールも、この色とこの色を合わせると気持ち悪いはずなんだけど、インドの人が染めるとなんとも素敵に仕上がります。不思議です。
バローダの普通の路地や街角の写真を見せていただいて、「あー懐かしいー。」「この道の向こうのあの店・・・」など頭はバローダになっていました。
とっても長い時間お邪魔してしまいましたが、楽しい時間はあっという間に感じられました。
その日の夜は素晴らしいカタカリの公演を見て、幸せな一日でした。



コメント

高槻まつりの楽しい打ち上げ

2007-08-08 10:11:05 | Weblog
高槻まつりの打ち上げは、メンバーの久美ちゃん夫妻の中華カフェ猫猫さんでお世話になりました。
食べることも大好きなうちのメンバーは、数々の本格中華をわいわいがやがや楽しませてもらいました。
あまりにもおいしかったので、次の日まねをして広東風焼きそばの作り方を調べ作ってみましたが、あまりの違いにがっくりしました。やはり食べたくなったら猫猫さんに食べに行こう。と思いました。
BGMに流れていた、これもうちのメンバーのLEOちゃんの歌も、心地よかったなぁ。
猫猫さんは阪急高槻駅からすぐです。
猫猫さんの久美ちゃん&旦那さんありがとうございました。
また近いうち食べに行きまーす。
コメント (5)

高槻まつりのステージ

2007-08-08 09:52:41 | Weblog
高槻まつりのステージでは朝日カルチャーのメンバーが踊らせて頂きました。
初舞台の二人は、小さなお祭りので踊らせてもらうと思っていたらしく、高槻まつりの規模の大きさ、ステージの広さ、見ている人の多さにびっくりして、足が震えてきました。といってましたが、先輩と一緒だったので無事踊れていました。
コメント

高槻まつり

2007-08-08 09:47:17 | Weblog
今年も高槻祭りに参加しました。
雨女が多い私たちでしたが、お天気に恵まれよかったです。
高槻まつりはJR高槻駅から市役所への道と阪急高槻駅から市役所への道を通行止めにして、屋台がびっしりと並び、その道をいろいろな団体がパレードをしながら演舞したり、市役所の隣の桃園小学校の校庭に大きなステージが設営され、いろいろな演奏や演舞などがあり、そこにもたくさんの屋台が出ていて、とても大きな規模のお祭りです。
目で耳で舌で楽しめ、参加しても楽しめる一日でした。

私たちはパレードではグジャラートのフォークダンスで参加しました。
グジャラートの衣装は刺繍や絞り染めの布に、スパンコールやミラーワークがちりばめられていて、くるくると回りながら踊ると、お祭りのちょうちんの明かりがあたり、きらきらとミラーワークが光ってきれいでした。

参加したメンバーのメッセージ:
高槻まつり、とても楽しかったです。カラフルで、ミラーがキラキラと輝くガルバの衣装で皆さんと楽しい音楽に合わせてフォークダンスを一緒に踊ることができ、とても幸せでした。元気で、そしてとても美しい空間だと思いました。
その後のステージでのハリリハを観て、踊られていた皆さんの表情がとても柔らかく素敵だと思いました。
そしてKumiさん、旦那さん、たくさんのお料理とても美味しかったです。ありがとうございました。
これからも、ぼちぼちでも少しづつでも上達するよう、インド舞踊楽しく頑張りたいです。   Haruko

クリシュナの偉大さと、魅力をケシ粒でも、表現出来ればと思い踊りました。新しい人も、今回加わって楽しく踊れました。 Motoko
コメント