南インド古典舞踊 無料体験

2012-11-30 11:22:56 | Weblog
南インド古典舞踊バラタナティヤムの無料体験レッスンがあります。
2012年12月19日(水曜日) 午後1時から
会場は大阪市西区のバレエスタジオ・ミューズです。
住所:大阪市西区北堀江2-5-10-2F 
アクセス:地下鉄四つ橋線「四ツ橋」駅5号出口を出て徒歩7分
     地下鉄鶴見緑地線「西大橋」駅3号出口を出て徒歩5分
     地下鉄千日前線「西長堀」駅を出て徒歩7分
お問い合わせは、
朝日カルチャーセンター 電話06-6222-5224です。
サリーの貸し出しもしてますのでお申し込みの時にお伝えください。



コメント

ワイン会

2012-11-25 18:13:00 | Weblog
先日、ワイン会に参加させていただきました。
インド舞踊を踊ったわけではありません。
おいしいワインとお料理をいただく、食いしん坊で参加です。



アムリッタ・ダンス・カンパニーの踊り手で
ソムリエの仕事をしているメンバーと、
その友人のお料理研究家の方が主催されたワイン会でした。

いつも家で飲んでいるワインよりワンランク上のワインを、
ソムリエさんにワインの説明をしてもらって、
そして、お料理研究家の方がそのワインに合ったお料理を作ってくれていて、
ワインを飲んでもお料理を食べても、
「幸せ~。」
と何度言いたくなるほどおいしかったです。

このひのめにゅーは、

オリヴィエ・ピエール・エ・フィス・レ・レガンス
ブルーチーズのプチ・シュー
レバー・ペースト




サントーバン 2009
魚介のテリーヌ





サビニー・レ・ボーヌ
キノコとシェーブルのキッシュ



バローロ レゼルヴァ 2009
トリッパ






アマローネ 2008
鶏ロールのロースト





ジゴンダス 2008
豚スペアリブ、野菜のグリル





エディツィオーネ 2009
ハラミの赤ワインソース





デサート
ガトー・サンマルク
コーヒ・紅茶



写真が下手なので、悔しい感じです。
とっても興味深いワイン会でした。
次回も楽しみです。
コメント

第三回 多文化共生フェスティバル関西

2012-11-21 09:30:41 | Weblog
2012年12月8日(土)13:30~19:00
大阪国際交流センター大ホールで行われる
第三回 多文化共生フェスティバル関西に
私たちアムリッタ・ダンス・カンパニーは
南インド古典舞踊バラタナティヤムで参加させていただきます。



第一部 国際シンポジウム 入場無料
東アジアの平和のために私たちに何ができるか
13:30~14:20
隣人・北朝鮮とどう向き合うか
~平和と人権の視点から~
石丸次郎

14:20~15:10
不透明なアジア情勢と日本の対応
浅井信雄

15:10~16:00
石丸次郎&浅井信雄トークセッション
コーディネーター 若林秀樹

第二部 民族舞踊&民族音楽のステージ 入場無料 
16:15~16:50
1.南インド古典舞踊バラタナティヤム
  アムリッタ・ダンス・カンパニー
2.アルパ演奏
  丸田恵都子

第三部 交流パーティー 参加費1000円(事前にお申込みが必要です)
17:00~19:00 三階銀杏の間での立食パーティー







コメント

一角仙人龍を呼ぶ

2012-11-20 21:53:12 | Weblog
毎日文化センター
絵沢萌子先生、楠年明先生の芝居教室の
第9回発表会 「一角仙人龍を呼ぶ」に
私たちアムリッタ・ダンス・カンパニーはゲスト出演させていただきました。



絵沢萌子先生、楠年明先生が演出・指導
戯曲は明石六郎先生
出演は芝居教室の皆さんの公演。

インドの古典「マハーバーラタ」から日本に入り、「今昔物語」「太平記」
能「一角仙人」、歌舞伎「鳴神」と語り演じ続けられた物語の増補改作版戯曲。

私たちアムリッタ・ダンス・カンパニーは、
乳海をマンダラ山と大蛇で攪拌し、様々な生き物を生み出し、
不老不死の甘露アムリッタを生み出す場面を
明石先生の音楽に福田が南インド古典舞踊で振付をしたものを
踊らせていただきました。

私たちもメイクに衣装を着けていたので、
演劇を見せていただくことはできませんでしたが、
演じておられる声を聞かせてもらっていました。
声だけでもラジオドラマのように
まるで見ているようなくらい楽しむことができました。
お芝居教室の生徒さんの発表会とうかがっていたのですが、
素晴らしい演技でした。

発表会の後の打ち上げにもお誘いいただき、
絵沢萌子先生、楠年明先生、明石六郎先生
そしてお芝居教室の皆さんと楽しくおいしい打ち上げに。



楽しい一日でした。

インド舞踊、もっともっと頑張らなくては。


コメント

黒糖生姜ゆず茶

2012-11-20 14:10:40 | Weblog
ゆずをいただいたのでゆず茶を作ってみました。



ゆず      360g
黒糖      180g
生姜      10㎝くらい
水       150㏄

ゆずを洗って半分に切り、ジュースを絞ります。



皮は薄く切って、鍋で2回くらい煮てあくを取り、柔らかくします。



鍋に、ゆでたゆずの皮、ジュース、黒糖、すりおろした生姜を入れ、
ぐつぐつ煮ます。



冷えると固まるので少しゆるいくらいで火を止めます。

煮沸した瓶に入れたら出来上がり。



大き目と中くらいの瓶に二つできました。
ジャムとして、ゆず茶として楽しみたいと思います。
ちょっと味見してみましたが、
もう少し黒糖、しょうが入れてもよかった感じです。
あっさりめに仕上がりました。

コメント

ザータル

2012-11-12 14:28:06 | Weblog
マイブームのザータルでパンを焼きました。
といっても、いつものパン焼き器ですが。

強力粉       250グラム
ザータル      大匙2
砂糖        大匙1
オリーブオイル   大匙1
水         180cc
ドライイースト   小匙1

これでいつもの食パンを焼くスイッチを入れたら出来上がり。
ハムやチーズでサンドイッチなどにすると、
超グッドなワインのお供になります。
塩は入れなくてもザータルに少し入っているのでちゃんと焼けました。

ザータルはパレスチナでパンにつけて食べるとうかがったので、
入れて焼いてみました。
なかなか良いですよ。

 
コメント (2)

クレオ大阪中央フェスタ

2012-11-12 14:16:26 | Weblog
土曜日、クレオ大阪中央フェスタに初めて参加させていただきました。
全館満員状態、たくさんの方が参加されていてびっくりしました。

アムリッタ・ダンス・カンパニーの南インド古典舞踊も
たくさんの方に熱心に暖かいムードで見ていただき、
とても楽しく踊らせていただきました。





そして、フェスタキャラクターのジャンプちゃんとエレベーターで一緒になり
超近くで、というかジャンプちゃんに触ったりして
メンバーもワクワク状態。
そのあと、一緒に記念撮影もしていただきました。



楽しい一日でした。

コメント (1)

ありがとうございます

2012-11-10 10:20:33 | Weblog
12月6日(木)19:30開演
南インド古典舞踊公演 STUTIHは
おかげさまで満席となりました。



メンバー一同その日に向けてお稽古に励みます。
コメント

グリーンスムージー

2012-11-09 09:42:44 | Weblog
昨日からグリーンスムージーを作り始めました。
昨年くらいからテレビでよく見ていましたが、
体が冷えそうだなぁと思って作っていませんでした。
先日はなまるカフェでしょうがを入れたり、
シナモンを入れたりして作っていたので
体あっため食材を入れたらいいんだと思い、
作ってみました。

一日目はシンプルに、リンゴ半分、ミカンひとつ、小松菜一株とお水。
おいしさにびっくり。小松菜の苦みは全く感じないんですね。
甘みもあって、おいしい!!体が冷えそうな感じも全くなかったです。
明日も作ってみよう!と思うほどおいしかったです。
(うちの愛犬ナンディンは、飲みませんでした。)

今朝はヨーグルトを入れてみました。



これまたおいしい!
今朝のヨーグルト入りは、ナンディンもおいしそうに飲んでました。



マイブームです。(まだ二日目ですが・・・。)
コメント

DVD

2012-11-08 09:32:00 | Weblog
先日、八尾の野遊祭でひょっとこ踊りのグループの方々と控室で
ご一緒させていただきましたが、
私たちの準備の真っただ中に踊られたので見ることができずに残念がていると、
うちのメンバーが、
みうらじゅんさんと安齋肇さんの勝手に観光協会のDVDで見れますよ。
と、
DVDを貸してくれました。
ひょっとこ踊り、とっても面白いですね。
民衆の踊りという感じで機会があったら見に行きたいですね。



久しぶりに見た勝手に観光協会、超笑えます。
毎週土曜日の吉本新喜劇で毎週大笑いしていますが、
また一味違う笑いになごまされました。
コメント