インド・リパブリックデー

2010-01-29 11:10:29 | Weblog

1月26日インドのリパブリックデーにインド総領事邸での式典にご招待頂き、

アムリッタ・ダンス・カンパニーのメンバーと参加させていただきました。

総領事は、23日の京都市国際交流開館でのインド舞踊公演で

わたし達の踊り(バラタナティヤム)を見てくださっていましたので、

そのお礼を申し上げると、またお褒めのおことばを頂きました。

そして、インド料理を用意しているので楽しんでくださいとおっしゃいました。

チャナ豆のカレーにサモサ、パニール(インドのチーズ)のパコラ、

ダニヤチャツネ(コリアンダーのペースト)プーリーにグラブジャム(スイート)

どのお料理もとても美味しかったです。

幸せな気持ちになりました。

会場では、23日にご一緒させていただいた、

東インド古典舞踊・オディッシーの野中ミキ先生もいらしていていました。

帰りに白鶴の酒蔵に見学に行くことになり、

野中先生も一緒に来て下さいました。

日本酒の造り方を酒蔵の中で、昔の器具の展示とビデオでの説明があり

とても楽しかったです。

見学のあとは、原酒の利き酒や、試飲などもさせていただきました。

スパークリングワインのようなお酒などもあり、

新しい味も楽しませていただきました。

皆ちょっと、ご機嫌さんになってしまいました。

野中先生までお付き合い頂きました。

うちのメンバーは、舞台で凛々しく美しい野中先生しか知りませんでしたが、

お茶目な野中先生のファンになりました。

野中先生お付き合いありがとうございました。

 

コメント

インド・リパブリックデー

2010-01-25 13:35:26 | Weblog
1月23日(土)京都市国際交流会館で
インド・リパブリックデーを祝して
という、公演に出演させて頂きました。

この日の夜の部の公演では、
新しく来日されたインド総領事が観に来て下さり、
お祝辞をくださいました。

わたし達のインド舞踊をとても熱心に観て下さり、
もったいないほど嬉しいお褒めのことばを頂きました。

今回の公演では、レッスン日の違う
今里教室と朝日カルチャーセンターのメンバーが
参加しましたので、
合同のリハーサルを何度も重ね、
踊りはもちろん、息を合わせてきましたので、
とても嬉しかったです。
わたし達の次への活力になります。
ありがとうございます。

写真は、昼、夜の部の出演を終えて
皆で心からおにっこり。

コメント

かぼちゃのタルト

2010-01-21 16:59:22 | Weblog

かぼちゃのタルトを作ってみました。

9月に宮城県の丸森町に行ったときに、大阪では見たことのない

立派なかぼちゃが売っていたので買いました。

このかぼちゃはとても皮が硬いので、お正月くらいまで十分持ちますよ。

と、八百屋のお母さんは言ってました。

それと、皮がとても硬いので、床にかぼちゃを置いて、

ナタで先を落としてから切るように、

と、教えて下さいました。

お正月も過ぎてしまったので、熟しすぎたかな?と、

切ってみて蒸かすと、ほっくほくで、とても甘いかぼちゃでした。

煮たり、焼いたりと色々楽しみました。

今日はかぼちゃのタルトを作ってみました。

まずは、タルトの生地つくり。

バター70グラムに砂糖50グラムを混ぜ、卵黄1個分を混ぜ、

小麦粉150グラムを混ぜて一まとめにしたら冷蔵庫に入れてねかし、

3ミリくらいにのばしてタルト型に敷いて、180度のオーブンで10焼く。

かぼちゃクリームは、

かぼちゃ400グラムをレンジでやわらかくする。

フードプロセッサーに軟らかくしたかぼちゃ、バター30グラム、砂糖50グラム、

シナモンパウダー小さじ1、生クリーム100cc、卵黄2個分を入れて混ぜる。

このクリームを焼いたタルトに入れて170度で60分ゆっくりと焼く。

まだ食べていませんが、かぼちゃクリームを味見してみたら、

ベリーグッドでした。

公演前で、色々することがあるのですが、

そんな時に限って、なにかお菓子など作りたくなります。

そういえば、

学生の頃も、テスト前になると部屋の掃除などその時しなくてもいいことを

していたことを思い出しました。

コメント

インド・リパブリックデーを祝して

2010-01-20 08:51:48 | Weblog
インド・リパブリックデーを祝して
プルニマ15周年祭
という公演が、今週の土曜日に京都市国際交流会館で行われます。
昨日は、私達アムリッタ・ダンス・カンパニーで
最後の合同リハーサルをしました。

公演でよく踊る演目「プシュパンジャリ」を
新しい構成で踊ることになり、
昨日も気合の入ったリハーサルとなりました。
日曜日の段階では、まだまだまとまりがありませんでしたが、
昨日でいい感じにまとまりました。
本番でもいい感じのまま踊れるといいのですが。

土曜日までは各自の自主トレで頑張ります。
是非、見にきてくださいね。

詳細は、イベントのページに載ってます。
お待ちしております。
コメント

とんど焼き

2010-01-15 10:25:15 | Weblog
今朝、しめ飾りを近くの熊野神社で焼いてもらいました。
『どんど焼き』と、思っていたのですが、
神社の張り紙を見ると『とんど焼き』と書いてありました。
家に帰ってパソコンを開き、ウィキペディアで調べると
色々詳しく説明がありました。
呼び名は地方によって色々あるようです。
意味合いも色々あって、
とても興味深かったです。
勉強になりました。
コメント

日本酒

2010-01-07 14:25:36 | Weblog
私はお酒が大好きです。
食べることも大好きです。
もちろんインド舞踊も大好き。
インド舞踊を勉強している者のブログにしては、
食べ物に関することが多いのはそのためです。
大好きなことが、目の前に現れたり、事柄が起こったりすると、
とてもワクワクしてしまいます。
昨日は、金沢から大好きな日本酒「手取川」と、
天狗舞の大吟醸酒粕だけでできた焼酎を加えた「天狗舞梅酒」が届きました。
(この梅酒、本当に美味しいですよ。
お店で見かけたら是非、お試しください。)
そして、丹波の新黒豆を頂きました。
今日は日本酒DAYです。
今朝から黒豆をストーブにのせて煮豆をつくり、
年末に京都の陶芸家の宮本先生から届いた「寅年」のぐい飲みを用意。
私の冬の楽しみです。
コメント

インド・リパブリックデー

2010-01-06 11:19:13 | Weblog
インド・リパブリックデーを祝してというタイトルの公演を行います。
アムリッタ・ダンス・カンパニーの南インド古典舞踊のほかにも、
色々なインドの踊りのグループの皆さんが出演されます。
会場は京都の国際交流会館です。
蹴上にあり、近くには動物園、疎水、お寺など
お楽しみスポットもたくさんあります。
私達は、この公演に向けて猛練習中です。
見にきていただけると嬉しいです。
よろしくお願いします。



インド・リパブリックデーを祝して

プルニマ15周年祭

インドの風に吹かれて踊るミューズ

2010年1月23日(土)

昼の部 14:30開演  14:00開場

夜の部 18:00開演  17:30開場

入場料  前売 2000円  当日 2500円

会場  京都市国際交流会館

出演:野中ミキ&カマラ・カラ・ピータ:東インド古典舞踊

   茶谷祐三子:東インド古典舞踊&創作舞踊

   マユリ・ユキコ&インド舞踊サナトクマラ:ムービーダンス

   福田麻紀&アムリッタ・ダンス・カンパニー:南インド古典舞踊

主催  サロン・ド・プルニマ

後援  インド総領事館

    (社)アジア協会アジア友の会

    京都市国際交流協会

お申し込み・お問い合わせ:

      アムリッタ・ダンス・カンパニー 福田

      TEL & FAX 06-6977-3557
コメント (2)

あけましておめでとうございます

2010-01-04 16:50:06 | Weblog
皆様のご健康とご多幸を心よりお祈りいたします。
本年もよろしくお願いいたします。

南インド古典舞踊・バラタナティヤム
アムリッタ・ダンス・カンパニー
主宰 福田麻紀
コメント