第38回東成区民まつり

2013-07-29 10:41:27 | Weblog
2013年8月4日(日)午後3時から午後5時30分
東成区の中本公園で行われる
第38回東成区民まつりに
アムリッタ・ダンス・カンパニーで
南インド古典舞踊バラタナティヤムを踊らせていただきます。



初めて参加させていただきますが、
お祭り大好きですのでとても楽しみです。

ステージでは地車、こども空手演武、和太鼓演奏、セレッソ大阪など色々な演奏や踊り、
催し物は、屋台やバザーや展示、講習会などもあるそうです。

私たち、アムリッタ・ダンス・カンパニー
南インド古典舞踊バラタナティヤムの出番は、
15:40頃です。

頑張りま~す!!


コメント

今年のぶっちぎりまつり

2013-07-27 15:55:52 | Weblog
今年のぶっちぎりまつりは、スタート時刻がお昼からになり
たっぷりお楽しみいただけるようになりました。

13:30からは、アムリッタ・ダンス・カンパニーが
本殿でインド舞踊奉納。



そして、本殿横のお稲荷さんの横にあるお庭ではお店も出ています。



アフリカングッズ



古本&ガラクタ市



アートの展示



ほかにもいろいろ出ていました。

そして、
社務所の中では、



折り紙教室やサリーの着付け体験もありました。



アムリッタ・ダンス・カンパニーのメンバーも
本殿での奉納舞踊の後、夕方のライブステージの間の時間には
古本屋雑貨などいろいろお買いものを楽しみました。





屋台バーもお昼からよい感じでお酒を楽しまれていました。



どんどん進化するぶっちぎり祭り。
来年はどんな楽しいお祭りになるのでしょう!!
コメント

インド舞踊奉納

2013-07-25 20:41:06 | Weblog
2013年7月21日(日)堀越神社のぶっちぎりまつり
今年は1:30から本殿で南インド古典舞踊を奉納させていただきました。



はじめに「アンギカム」をP'SPOT14鶴橋金曜日クラスの皆さん





次に「ハリリハ」をP'SPOT14鶴橋火曜日クラスの皆さん





次に「ムーシカ」を朝日カルチャーセンタークラスの皆さん





最後に「ダシャ・アヴァターラ」を福田が奉納させていただきました。





南インド古典舞踊の起源は、お寺で巫女さんが神様に捧げていた踊りです。
インドから遠く離れた日本で、踊りを勉強し、その心を大切にお稽古しておりますので、
堀越神社さんの本殿で毎年、舞踊を奉納させていただけるのは本当に幸せです。
ありがとうございます。
コメント

ぶっちぎりまつり

2013-07-19 20:50:47 | Weblog
堀越神社のぶっちぎりまつり

素敵なポスターを作っていただきました。



アムリッタ・ダンス・カンパニーの
本殿でのインド舞踊奉納は13:30~

お祭りでの演舞は17:55~です。

皆様のお越しをお待ちしております。
コメント

堀越神社のぶっちぎりまつり

2013-07-16 10:50:28 | Weblog
天王寺茶臼山にある堀越神社のぶっちぎりまつり



今年は7月21日の日曜日です。
開催時刻も早くなり、お昼の12時スタートです。



お稲荷さんの横のスペースで、古本、ガラクタ市や
アートの展示、体験型のワークショップも行われます。
daliの動く積木
俊山の墨(ぼく)と遊ぼう!
アムリッタのインドサリー着付け
など、無料で体験できます。



13:30頃からは、本殿でアムリッタ・ダンス・カンパニーの
南インド古典舞踊バラタナティヤムの奉納舞踊があります。

本殿横のスペースでは、LIVE & BAR をお楽しみください。
ライブは、
16:30~ ちんどん通信社(チンドン屋パフォーマンス)
17:00~ 青木美香子(演歌・ポップス)
17:55~ アムリッタ・ダンス・カンパニー(インド舞踊)
18:30~ 滝本恭三(Rock & Ballad)
19:25~ 8g(Acostic & Electro)
20:20~ 鎌倉研(ギター弾き語り)

雨天は中止になります。
お天気になるよう祈ってます。




コメント

元気の源

2013-07-08 15:44:38 | Weblog
ここのところ大阪はお天気です。
昨日の七夕も珍しくお天気でした。
よかった、よかった。と夜空を見上げても大阪の空は
あまり星が見えません。

このお天気のパワーで、ちょっと遅いかなぁと思いながら
バジルの種をまきましたら、
芽がたくさん出てきてくれました。



よかった、よかったと眺めていると、
バジルではない芽もいくつか出てきて来ています。

次の日には、バジルの芽はあまり成長していませんが、
その何かの芽は、ググッと大きく伸びています。



このプランターは、2年前の夏にゴーヤのカーテンを作ろうと
ゴーヤを植えたプランターでした。
結局ゴーヤは10センチにもならないミニのが数個できただけで、
立派なゴーヤのカーテンになりました。
カーテン目的でしたが、「食べるのに困るくらいゴーヤはできるよ」と
聞きすぎていたので、ちょっとショックでした。
それで、次の年はゴーヤを植えるのをやめました。

今年は、ゴーヤとの思ってもいない再会に
「もう一度ゴーヤにチャレンジしよう!」
と、思っています。
2年も眠っていて、光をお水を与えると元気に芽が出たゴーヤ。
今年の夏の元気の源になってくれそうです。
(その前に、ちゃんとそだてなくては・・・。)

コメント

氷室万頭

2013-07-05 09:14:25 | Weblog
石川県のお菓子、氷室万頭。



金沢に親戚がおりましたので、小さいころから柴舟小出のおせんべいに
親しんでおりました。

金沢出身のアムリッタの生徒さんが、いつもおいしいお菓子を差し入れてくださいます。
この氷室万頭も私の大好きなおまんじゅう。
上品で甘さの加減もばっちりのおまんじゅうです。
私がおまんじゅうを頂こうと、セロファンを開ける「ビリっ」という音を立てると
どこからともなくうちの愛犬ナンディンは私の横に抜群のお座りをして
おすそ分けを待っています。



すてきな籠は、朝食用の自家製パンを入れる籠になりました。

コメント

カエル

2013-07-03 11:37:08 | Weblog
その形、色、つや、生きているそのものも、キャラクターになっても
その可愛らしさに癒されます。
なのでうちの家にはカエルグッズがたくさん。
新たにカエルグッズが仲間入りしました。



こんなおとぼけちゃんと



天真爛漫ちゃんです。

ホーリーバジルの植木鉢で楽しそうです。



見ているだけで楽しくなります。
コメント (1)

高槻で

2013-07-01 09:29:57 | Weblog
高槻のスタジオ73で北インド古典音楽のライブに行って来ました。
シタールは井上憲司さん、タブラは上坂朋也さん。
井上憲司さんのシタールは、スタジオ73で何度か聞かせていただきました。
とても艶があり洗練された美しい演奏をいつも楽しませていただいています。
今回は、「雨のラーガ」1曲のライブ。
とても難しく長い曲で、日本ではなかなか演奏する機会がないそうです。
ムードは「ロマンチック&もの悲しさ」を表しておられると
演奏前に説明をしてくださいましたので、
演奏中もいろんなことを感じながら楽しませていただきました。
また秋にも演奏会をされるそうで、とても楽しみです。

以前私がスタジオ73でインド舞踊の公演をさせていただいたときに
お天気な日でしたが、最後の演目の頃から急に天気が変わり、雷&豪雨に。
公演後もしばらく皆さん帰れない状態になったことがあり、
スタジオのオーナーは、私が今回「雨のラーガ」のライブに
伺うので天気を心配されていました。(私もですが)
受付でオーナーにお目にかかったときの第一声は、
「お天気大丈夫かなぁ?」でした。
その日は、豪雨になることもなく素敵な音楽にぴったりの空でした。

ライブの後は、福田バーで色々なお酒やチーズを楽しみました。
イチジクのカクテル、絶妙なバランスで色々な材料が混ざって
本当においしかったです。
五感で楽しむ、という言葉がぴったり。
リンゴのブランデー、カルヴァドスも3人で行ったので
3種類を比べ飲みできて楽しかったです。
福田バーでは、小学校の時の先生にも偶然お会いできたり
ほんとうに楽しい一日でした。
コメント