インド舞踊でもなにかできることをしたいです

2011-03-30 08:14:19 | Weblog
この度の東日本大震災により、犠牲になられた方々のご冥福をお祈り申し上げます。
被災された皆様、並びにご家族の方々に心よりお見舞い申し上げます。
そして、一日も早い復旧と復興をお祈り申し上げます。

ホームページやブログで毎日のように文章を書いていましたが、
震災後は、ことばを書くことが難しく書くことが出来ませんでした。

昨日、アムリッタ・ダンス・カンパニーのメンバーに
チャリティー公演の相談をしたところ、皆協力してくれると言ってくれ、
会場もすぐに予約することが出来ました。
皆で内容を相談し、お知らせいたしますのでよろしくお願いいたします。

写真は先日、生野区民センターで行われた
国際友好芸能公演で南インド古典舞踊を踊らせて頂いた写真です。
大震災のすぐ後でしたので、会場でも義援金を集めていました。


私達も、出演料を義援金にさせていただきました。

はかり知れない大きな震災ですので、これからも長期にわたり
何か協力をしていきたいと思っています。





コメント

ケーキ・クーラー

2011-03-10 09:44:14 | Weblog
ずーっと探していたものの一つ、ガラスのケーキクーラー。
やっと見つかりました。
以前持っていて、好きな台所グッズの一つでした。
引越しのときに、
「だいぶ古くなったので新しいものに買い換えよう」と廃棄。
それ以来、探しても探しても見つかりませんでした。
いつもいつもお菓子を焼いているわけでもないのですが、
家にあると嬉しい一品です。
今日のおやつは
チョコチップ・スコーンとドライジンジャー・スコーンです。
ワインにもグッドなので、あてにもなり、
家の定番おやつです。
コメント

ガネーシャ神

2011-03-05 11:42:47 | Weblog
部屋を片付けていたら、インド神様ポスターが出てきました。
インドでは大変人気のある神様です。
物事を始める時などは、必ずガネーシャ神にお祈りをします。
新しい車を買った時など、新車にガネーシャのマーク
(卍の羽のようなところに丸い点を付けたもの)
を書きます。
こすると消えるのでしょうね。
私達インド舞踊家も公演の時は、
始めにガネーシャ神にお祈りをして、
その公演の無事と成功を祈ります。

日本では聖天さんとして祈られています。
小さいころ、大阪の天下茶屋と言うところに従姉妹がいて、
その家の近所に聖天さんがありました。
そこに紙芝居のおっちゃんが来るのを
いつも楽しみにしていたのを思い出しました。
私の地元、高槻には紙芝居のおっちゃんは
来てくれなかったのです。
なんとも独特な絵の紙芝居をみて、
型抜き?かなんか言う、薄いお菓子の型を上手に抜いたら
もうひとつもらえるお菓子や練乳せんべいなど、
食べてみたいなぁ。

近々聖天さんに行ってみようと思います。
コメント

東成区民文化サークル発表会

2011-03-01 13:01:29 | Weblog
2月27日(日)東成区民文化サークル発表会に参加させていただきました。
今年の1月にオープンしたばかりの新しい東成区民センターの大ホールは、
ピカピカで、ヒノキの香りが漂う、とても良いホールです。
今回は、アムリッタ・ダンス・カンパニー今里教室の新人さんが
初舞台を素晴らしいホールで踏ませていただけて、
とっても幸せです。



南インド舞踊の音楽を本場インドの編成で生演奏でさせていただき、
協力してくださったミュージシャンにも感謝です。



アムリッタ・ダンス・カンパニーの先輩、瑞穂ちゃん&留ちゃんが
新人さんの初舞台のお手伝いをしてくれました。
二人とも新人さんの踊る姿を見て、ちょっと涙が出そうになってました。
こどもの運動会を観ている気持ちみたいな感じかな。
私も歌いながら、目がアツ~くなりました。
みんな良く頑張りました。
また、新人さんたちも踊る機会が増えると思います。
どうぞ応援よろしくお願いします。

会場には7月16日に堀越神社で行われる「ぶっちぎりまつり」の実行委員の方々も
見に来てくださり嬉しかったです。
この後、「ぶっちぎりまつり」の打ち合わせをしていたのですが、
いつしか宴会となり、
ちょっと飲みすぎてしまいました。
今年の「ぶっちぎりまつり」も楽しくなりそうです。
コメント