中国でのいろいろ

中国での生活、出来事をぼちぼち綴っていければと思っています。

蘇州 曲園(兪樾旧居)

2016-09-22 00:09:09 | <蘇州>観光

曲園は、清代末期の考証学者である兪樾の私邸でした。

蘇州で公開されている園林の中では、最もマイナーな庭園のひとつです。

 

 

入口にいる管理人のおじさんに、何の用ですか?

と聞かれるぐらい訪れる人は少ないです。

入園は無料でした。

 

 

楽知堂や春在堂など住居部分も修復されて残っています。

また、兪樾についての説明などもあります。

 

 

曲園の場所は、人民路馬医科43号です。

2006年に重要文化財に指定されています。

 

 

一番近いバス停は、景徳路の察院場だと思います。

新区方面からなら301路、313路などが使えます。

新春巷に入って最初の路地を左に曲がるとすぐにあります。

 

 

地下鉄の楽橋駅からなら人民路を北へ進んで、

大洋百貨を過ぎたあたりにある、馬医科巷を左折、

馬医科を真っすぐ西の方に行けば大丈夫(なハズ)です。

 

 

突き当りが新春巷で、ここまで来たら通り過ぎてます。

庭園も小さくて建物も少ないので、

30分もあれば、一通りは見学できると思います。

 

 

庶民的と言うには贅沢すぎますが、

ちょっと素朴で、何となく親しみを持てるような感じです。

 

 

以前は、お茶が飲める所もあったらしいのですが、

私が行った時には何もありませんでした。

代わりに?近所のおじいちゃん、おばあちゃんらしき人達が、

集まって歌の練習をしていました。

 

 

この辺りは、昔の生活空間が残っている場所です。

新春巷を南に行くと野菜市場もあります。

 

過去記事:蘇州 お散歩 新春巷

<http://blog.goo.ne.jp/akira_delta/e/50766ef466b2e1523b80657ba8dfa787>

 ※注※浦東空港行バス乗り場はもうありません。

 

 

昔の生活が感じられる路地の散歩も含めて、

ちょっと覗いてみるのもよいかと思います。

地元の人しかいないような細い路地ですが、

電動自転車などの往来もありまので、どうぞご注意を。

 

 


コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 蘇州 東沙湖生態公園 | トップ | 長春 有軌電車(路面電車)... »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
古い中国 (tango)
2016-09-28 19:08:49
綺麗でないけれど‥中国らしい雰囲気~^
このような所を見て回る方が楽しそう
私は都会の街より、田んぼの風景が好き
いいなあdelta様は気ままに古い蘇州を見て歩かれて!!
昔の生活が感じられる路地の散歩・・・怖いもの見たさ
大地の子のドラマを思い出します
そういえば日本の御嶽山の噴火で思ったのですが
中国のあの大地の子が御嶽山を見てお父さん、お母さんのことを考えていたのではなかったですかね?
私は御嶽山の噴火は大地の子のドラマが印象的に
残っていましたので、今でも思いが残っています

re:古い中国 (delta)
2016-09-28 20:54:44
tangoさん

蘇州にはまだ古い町並みが残ってはいますが、
都市開発で徐々に少なくなっています。
気ままにぶらぶらできるのは、住んでいる者の特権ですね。(笑)

大地の子の舞台のひとつは長春です。
今でも残留孤児の方が暮らしておられると思います。
確かドラマの中で山を見たか、御嶽山の歌を聞くようなシーンがあったような気がします。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

<蘇州>観光」カテゴリの最新記事