おやじとクソおやじの間(はざま)で

おやじになった自分から見た、クソおやじ像を考える

Budo-gari

2014-08-26 22:22:47 | こどもの行事/こどもと遊ぶ
先日、ぶどう狩りに行ってきた。



平日の休み、ダラダラしているのも嫌なのでドライブついでに出かけた。ぶどう狩りは、初めて。

デラウェア食べ放題コースを選択。車に乗せられ、ぶどう園に連れて行かれる。

「30分経ったら迎えにきますから」と言われ、おいていかれる。平日であるのと、天気が微妙なため、客は我々家族3人のみ。早速、採って食べはじめる。

甘い、美味いで、あっと言う間に一房完食。ちょっと蜘蛛の巣が気になるが、まあ問題ない。

次に、"キングデラウェア"という品種を食べる。

果肉があって食べごたえはあるが、大きいので普通のデラウェアを食べる倍の時間がかかる。

合わせて4.5房食べたところで迎えが来た。

やあ、満足。

コメント

キャラクタービジネス

2014-08-23 22:39:52 | サラリーマンっていうのは…
大阪に出張する。



大阪駅近くのホールでのイベント。前日に下見をする。

共催の学校がイベントを行なっていたので、見学する。



ボンボン、バトンなどのパフォーマンスがなかなか面白かったのだが、僕が注目したのは、ココ。


サンリオの白いネコのキャラクターの後頭部に広告が描かれた風船。

これは別の団体が配布していたもので、無料とあってか、かなりの数を見かけた。

サンリオにとってもよい宣伝になるとは思うが、後頭部にでがデカと広告が入っているってイメージダウンになるんじゃないの?と、ちょっと心配した僕でした。

使用料っていくら払っているのだろう
コメント

不思議な人

2014-08-22 13:06:03 | Weblog
昼食をとるために千代田区役所へ。

1階からエレベーターに乗った時、食べかけの"カップうどん"と水を持った人が乗り込んできた。カップにはうどんの汁がまだなみなみとある。

こぼすんじゃないか?ヒヤヒヤしていたのだが、目的の階に無事到着した。

食堂は10階なのだが、その人はうどんをどこで食べていたのだろう?その器を持ってどこに行こうとしていたのだろう?謎だ…。


コメント

今日一日、看板は。

2014-08-19 21:48:43 | Weblog
神保町で変わった看板を見つけた。


閉めているなら、"元"っていらないんじゃないの?こだわりがある看板である。

話は変わって、6時間後、久しぶりに新宿で飲む。

西口に大きな鈴木ちなみの看板があった。



凄いなぁ、鈴木ちなみって、というか事務所が。最近よく見る。あらゆるメディアに彼女は登場している。事務所のプッシュ力がパンパない!と思った飲み会終わりの僕でした。
コメント

免許証更新

2014-08-18 23:51:45 | Weblog
日曜日、免許証の更新に行ってきた。



お盆休みの日曜とあってか、比較的空いていた。

視力検査。前回も思ったのだが、そんな簡単に通してもよいのか?と思うくらいに甘く感じられる。駄目なものは駄目だ!と言ったほうが事故も減るのではないだろうか?

写真。年々髪が薄くなった顔を写される度に、悲しくなる。

講習。15分の話とDVDを観て終了。

30分後、無事に免許証が発行された。

早く終わったので、入口でやっている献血のテントに入る。血を採るのは4年ぶり。というのも、年に1回、会社内で献血をやってたので、その都度参加していたのだが、本社を出てからは、わざわざ献血所に行こうとは思わなかったので、間が開いた訳である。

血液検査の時、「いつも肝臓の数値ってどの位ですか?」と聞かれたので、「いつもギリギリですよ」と適当に答えた。数十秒後結果が出て、「本当ですね、前回まではギリギリでしたが、今回は大丈夫ですよ」といわれた。四年前より無茶な飲みかたをしなくなった、ってことか。

ドーナツ1個、マリーム2袋を食べ、アクエリアスを3本ほどいただいた。採った400ccの血液と補給した食料を比べると、どっちが重いかなぁ。
コメント

こんな夢を見た

2014-08-14 12:30:21 | こんな夢を見た
こんな夢を見た。

本社の食堂。人が少ない割には食事を受け取るために列ができている。厨房の要領が悪いらしい。ハンバーグとチキンソテーの選択。ハンバーグを選ぶ。

ハンバーグを受けとり、知った顔の先輩の所に行くが、席が荷物で場所取りされていて座れない。「前に行け」と先輩に言われるが、夢の中の僕は、何故か前には行きたくない。

仕方なく奥に行って空席を探す。一見空いてるように見えるのだが、ゴミのような小さなもので場所取りがされている。

ようやく席を見つけて食べようとすると、席取りをしていた小さなゴミを回収する女子がいた。席取りをする必要がなくなったようだ。イライラした夢の中の僕はその女子に「ゴミを散らかすな!」と怒鳴った。その女子は申し訳なさそうな顔をしていた。

「ああ、仕事でストレスがたまっているんだなぁ…」と自分の仕事を振り返ってみる夢の中の僕。 しかし、夢の中の自分の仕事の内容が浮かんでこない。
そこから食器の片付けのシーンまで夢が飛
ぶ。

フォークを水につけ、皿を片し、トレイを置く。 食堂を出て、うがいをしようと洗面台に向かうが、業者が作業していて7~8台すべてが使われていた。 「仕方無いなぁ」と思って飲み物の自販機に向かったところで目が覚めた。

多分、本社に戻っても自分の場所がない、という自意識から生まれた夢なんだと思う。

ああ、切ない。
コメント

こわい夢を見た

2014-08-12 23:54:23 | こんな夢を見た
こんな夢を見た。

僕は夢の中で壁際に立っている。短パンをはいていて、左足の脛には、噛みつき亀が噛みついている。でも、夢なので痛くはない。

両手は前にあり、その両手首を掴むように鴉が止まっている。

一瞬、両手首を挟む鴉の足がゆるんだので逃げようと思ったが、鴉が「逃げようとしても無駄だ」と言ってくる。

鴉を横の壁に叩きつけて逃げることもできそうだが、その勇気がない。

そこで夢から覚めた。

噛みつき亀は、最近ニュースになっているから、鴉は、先日代々木公園にたくさんいるのを見たから、夢に出てきたのだと思う。

逃げることができる可能性はあるが、それを試す勇気がない。

今の現状を表しているのか?
コメント

やっぱり故郷は良いものだ

2014-08-05 23:52:00 | おやじの旅
実家→大阪(仕事)→自宅
4日ぶりに帰ってきた。


帰る前日、親父がポートタワーに行きたいというので、連れて行った。

閉館時間が迫っていたか、なんとか入ることができた。


ここからの眺めは凄くよい。親父に教えてもらったのだが、セントレアも見える。実際、双眼鏡で覗いてみると、離陸する飛行機が間近に見えた。

30分程であったが、まあまあ楽しむことができた。

名古屋も近く、緑も多い。やっぱり故郷というのは良いところだ、と思った。
コメント

懐かしいもの

2014-08-04 23:09:07 | 70~90年代 プレイバック
帰省2日目。

納屋で探しものをしていると懐かしいものが出てきた。


31年前の夏季スクーリングの資料。会場は、先月末に詰めていたオリンピックセンター。


上記の地図は、オリンピックセンターが建て替えられる前のもの。結構レアなものである。

当時よくこんなカリキュラムをこなしていたなぁ。すごい勉強時間だ。

同様のスクーリングに冬も参加したにも関わらず、その年結果が出ず、結局浪人。

本当に親に迷惑をかけた馬鹿息子だったなぁ、と今更反省。
コメント

帰省と祭り

2014-08-03 20:31:30 | おやじの旅
休みをもらって帰省した。今回は、一人。だから、ゆっくりできている。


ちょうど街はお祭り。

小さい頃はよく祖母に連れて行ってもらったが、最近はこの時期に帰省しないので、この祭りを見るのは30年ぶりぐらいではないだろうか?

メインの会場で山車を見る。最初に登場したのは、鯨船。

船が鯨を追って、最後は銛で突き刺す、という出し物である。これは、2週間後に富田で行われる祭のほうが迫力がある。これを自分の子供達に是非見せたいと思うのだが、なかなかその機会がなく、残念に思っている。

鯨のハリコを持っている少年たちに、この伝統的な行事を伝承してもらいたいものだ。


いくつもの山車が出てきたが、やっぱりメインは大入道だ。


首が伸びるのを見たかったのだが、それまで歩き回って疲れたので、途中で帰ってきてしまった。

ニセモノだが、イメージとしては、こんな感じ。


そういえば、ザブングルがゲストできていた。


今回、多分高校時代以来であると思うのだが、久々に街の中心街を回って気がついたことがある。それは、専門店が無くなり、その代わりに飲食店(飲み屋)になっていたことだ。

飲み屋街になっているということは、日中の人通りが少なくなるし、普段、中・高生が歩くような通りになっていないということだ。それが少し寂しかった。
コメント