おやじとクソおやじの間(はざま)で

おやじになった自分から見た、クソおやじ像を考える

台風に追われて

2018-09-30 23:30:50 | おやじの旅
金曜日の時点で台風が来ることは知っていた。でも、東海地方に達するのは、30日の夜。まあ、大丈夫でしょう…と楽観していたのだが、ダイジョばなかった。

というのも、東海道新幹線が名古屋駅発12時33分以降の上りの運行を取り止めるというのだ。

ちょっと、ちょっとちょっと。12時半なんて、まだまだ東海地方は台風の影響なんてないでしょう?JR西日本との連携かなんかしらないけど。納得できないが、従わなくてはなるまい。

そんな情報に気づいたのが、昨日の22時頃。早速、EXの予約を変更することにした。

12時台はもちろん、11時台も満席表示。しかし、案内を見て列車を変更している人はいるようで若干空き表示がでるのだが、押さえようとすると、すぐ満席になる。

なんとか、10時55分発の列車に変更できた。この権利を持って、更にあとの時間にチャレンジ。何度も空席待ちをして、11時33分発への変更ができた。この列車は博多から来る列車だから、混んでいそうだ。更に一本あとの新大阪発の列車に空きが出たものの、すぐに満席に。時間をおいて何回かトライしたのだが、23時30分でタイムアップ。オンラインで予約、変更できるのは、この時刻まで。まあ、席が確保できただけでも上出来である。

そして、今日の名古屋駅新幹線ホーム。

新幹線の中、混んでいるところは写せなかったが、指定席の車両なのに、デッキに通路に人が溢れていて、指定された座席までたどり着くのに一苦労。席に座ってやっと落ち着いた。EX予約に感謝。こんな混んでいる列車の席を家に居ながら確保してくれたのだから。7分遅れで名古屋駅を出発。終点の東京まで、録画しておいた”ワイルドスピード MAGA MAX"を見て過ごした。

東京駅着。

始発の下りの列車は、三島行きのこだまのみ。到着した新幹線からは大勢の人が降りたが、乗る人がほとんどいないためホームは若干人が少なめ。


いつも利用している日本橋口も深夜のようにガラガラだった。
コメント

あおぞらII

2018-09-28 23:57:00 | おやじの旅

いつもながら、ミルキーウェイEXPは快適だった。しかしながら、なぜか眠い。

いつものマックで朝食。昔はパンケーキセットなどをガッツリ食べていたが、最近は安く済ませるため、ライトに。

今日のナナちゃんは、名古屋まつりの衣装。

名古屋から近鉄で四日市へ。電車を降りると、見馴れない色の電車がホームに止まっている。

あおぞら2?

これは珍しい。53歳が平日にやることか?と思いながら、止まっているホームに向かって走った。



あおぞら2。近鉄の団体旅行用列車。初代あおぞらは修学旅行用列車で、オール2階建て列車だった。小さい頃、この列車に乗りたかったが、結局乗る機会は巡って来なかった。

今回の編成は6両で、4両がオリジナルカラーのブルー、2両が復刻カラーのレッドとクリーム色だった。なぜか車体番号が見当たらなかった。

珍しい電車が見れて嬉しかった。


近鉄四日市駅にあった案内図。"マクド"の表記はないだろう。いくら関西弁圏内でも。
コメント

帰省(2018.09 Part2)

2018-09-27 23:54:00 | おやじの旅

いつもの日本橋口

いつもの時刻

夏休みも過ぎて、空席に若干余裕のある9月最後の木曜日。

来慣れた鍛冶屋橋駐車場。

乗りなれたミルキーウェイEXPに乗るのも、多分今夜が最後になるだろう。

行ってきます。
コメント

特異な空間

2018-09-10 22:43:00 | おやじの旅
早朝、父母を送りだし、帰京する。

今回は、帰りもバス。安い便をいろいろさがしたが、昼行便数が圧倒的に多いのでJRバスにした。

名古屋駅のスタバで90分ほど時間つぶし。若者中国人3人グループの横で米中情勢を語るサラリーマンがいたりして面白かった。フリーでWi-Fiが使えるからか、スタバでパソコンを使っている人は多い。僕もすこしタブレットで仕事。

10分前位にバス乗りばに行ったら、すでに列が。そして乗るバスがロータリーに入ってきたところだった。

後ろ姿は一昨日と同じ。しかし、行き先表示とナンバーが違う。

座席。今回は2階席。晴れていれば富士山が綺麗に見えそうだが、今日は雨なので、それも期待できない。後ろがいることもあり、行きのように深く倒せない。

このカップホルダー、細すぎ。どんなカップを基準にしたのだろう?

このバス、名古屋駅を出たあとは2回の休憩以外は東京 用賀まで乗降はない。だから、東京までの行程を説明後は放送がないため、走行音以外はひたすら静寂が続く。何故か知り合い同士で乗ってる人たちの話し声も聞こえない。皆進行方向に向いていることもあり、テスト中のようだ。ちょっと特異な空間だった。


新東名 遠州森町PAで1回目の休憩。こじんまりとしたPA。1回寄ったことがあるかも。

乗ってる間に仕事をしようと思ったが、車の揺れで眠くなった。Radikoのタイムフリーで「ウェイキー ウェイキー」を聞きながらウトウトしていた。


2回目は、足柄SA。雨で降りたくなかったが、ゴミを捨てるためにおりた。



僕にとっては馴染みのある、東京駅日本橋口に到着。雨であったが、ほぼ時間通りに到着した。

久しぶりに昼行便に乗ったが、昼でも寝るしかないことがよくわかった。今回、東京駅-名古屋駅往復で約1万円。格安におさまった。
コメント

久々のドリーム号

2018-09-08 23:06:38 | おやじの旅


6時過ぎ、僕の乗ったドリーム号は名古屋駅新幹線口に着いた。名古屋は雨。屋根のある所に着くのは本当に助かる。

今回、いつもの旧ツアー系高速バスではなく、ドリーム号に乗ったのには理由がある。

一つは、今回の出発が金曜日であり、1週間前にバスに乗ることを決めたことである。旧ツアー系のバスは、日~木出発は安いが、週末の出発になるとJRなどの鉄道系の高速バスと価格が変わらない。更に直前の予約となると、席が一番前の真ん中など、人の出入りは多いし足は伸ばせない、といった最悪の席しか残っていない可能性がある。そうなると、同じ値段なら鉄道系のバスの方が安心感があるし、屋根のあるところで下ろしてくれるほうを選ぶだろう。
それともう一つ。当初は土曜の朝に「こだまグリーン早得」を利用して行こうと思っていたのだが、先月カードを使いすぎたため倹約しなければならず、従来なら「2千円の差ならば、苦労して夜行バスに乗るよりもグリーンで行ったほうが良い」と考えていたのだが、そんな悠長なことも言っていられなくなったのだ。

今回のドリーム号は2階建てのバスだが、1階を選択した。夜走るのだから景観とか関係ないし、1階のほうが座席が少ないのでゆったりできると思ったのだ。しかも一番後ろの席だから、後ろを気にせずにおもいっきり倒すことができる。

実際にその通りだった。席の後ろが非常出口ということもあり、かつてないほどのリクライニング、体感で170度ほど倒すことができて快適だった。

しかし、一つ誤算があった。

青春ドリーム号以外は、通常独立3列シートと思っていたのだが、僕の乗った車両は2階はもちろん独立3列シートだが、1階は1+2列シートとなっており、僕の席はその2列シートの窓側だったのだ。隣が来ないことを願ったのだが、週末ということもありバスは満席らしく隣はやってきた。幸い体臭の凄い人やいびきの凄い人でなかったことはよかったのだが。

今回の運賃は6760円。いつも僕が乗る木曜出発旧ツアー系バスの運賃の約1.5~2倍の金額。ぷらっとこだま普通車プランとの差額1540円。こだまグリーン早得との差額2240円。差額を考えると、今回はかなり快適だったので“良し“というところか。
コメント

帰省(2018.09)

2018-09-07 23:56:00 | おやじの旅

東京駅日本橋口。今の推しは愛知らしい。

いつも通り、深夜の八重洲口。

いつも通り混んでいる。

いつもと違うのは、僕が金曜日の夜に出発すること。そして、JRバスを利用すること。

行ってきます。
コメント

お休みモード&帰京

2018-09-02 23:52:05 | おやじの旅
昨日、昼食を食べに通称"まぐろのレストラン"に行く。

土曜日の昼過ぎであったが、雨天だったためかそんなに混んでなかった。

少しずつ工事をしていたが、営業をやめて工事するらしい。閉める前に来れてラッキーだった。

今回は、北海親子丼、1000円。もちろん美味い!改装後、値上げされていないことを願う。

そして本日。

先日も書いたように、今日が四日市あすなろう鉄道のパステル塗装編成の運行最終日。帰京途中に記念にキーホルダーを購入。思ったより長かった。

ホームに特急が止まっていた。カラー違いの連結。やめて欲しい。途中で切り離しなどしないなら、同じカラーのものを連結して欲しいものだ。

マックでコーヒーを購入。飲み口とカップの継ぎ目が重なっている。これだと飲む際に飲み口からこぼれてしまう。こういうのやめてほしいなぁ。

こだまで東京へ。いつもと同じ列車だがグリーンではない。というのも、出張の帰路だから通常より2000円安くてもグリーンはまずいのだ。ということで、更に700円安い"ぷらっとこだま"プランを利用した。

安い上にビールが付いてくるからね。もちろん、購入できる最も高いプレミアムモルツをもらう。久しぶりに新幹線でビールを飲んだ。
コメント

出張と電車

2018-08-31 23:40:10 | おやじの旅

今日は名古屋出張。久しぶりに名鉄に乗る。

名鉄名古屋駅は難しい。ホームが二本しかなく、一本のホームから様々な方面に電車が走っている。乗り間違えると大変だ。だから、乗車位置が行く方面によって少しズレている。

色の違う車両を連結するのも名鉄ならではのセンス。最近は、近鉄特急でも若干みられるが。

2時間ほど名古屋市内で仕事。今日の宿泊は実家。


ネットで知っていたが、今週末に四日市あすなろう鉄道で退役する車両がある。

122系。70年近くこの路線を走り続けてきた車両だ。

日曜日には、さよならイベントが行われるんだなぁ、と思っていたら、その編成がホームに入ってきた。狙っていた訳ではない。

サヨナラ仕様になっている。

中はデコレイトされている。扇風機があるように、この車両は非冷房車。


車両内のボードにその歴史を写真で追っている。35年前にこの車両が改造されるまでは、ドアは手動で客が手で開けていた。高校時代、市外の生徒にそのことで驚かれた事もあった。

廃車される前に乗ることができて良かった。
コメント

帰省(2018.8)

2018-08-08 23:16:06 | おやじの旅
台風が関東に近づいているため、会社から16時退社でOKの通達があった。

そんな日に、シュークリーム屋ビアードパパに長蛇の列。8月8日は、ビアードパパの日。パイシュークリームが1個100円になる年1回の日。それを買うために並んでいるのだ。


5時間後の東京駅日本橋口。雨が吹き込んだのか、一部だけが濡れている。



台風が近づいているにもかかわらず、夜行高速バスの乗り場は人がいっぱい。雨宿りするホームレスとともに、地べたに座って待つ若者の姿があちこちに。夏休みということを実感する。

毎度のことだが、僕が乗るバスはこんな駅前のバス停から出ていない。


駅から200m歩いた駐車場。ココ、ココ。

行ってきます。
コメント

おやじたちの修学旅行2018

2018-07-29 22:52:00 | おやじの旅

羽田空港

スターフライヤー

今年のおやじたちの修学旅行は、小倉に行く。

山口県の防府あたり。

北九州空港に到着。南国の感じ。

目的は、コレ。


競馬場に行く前に、旦過市場に寄って鶏カツ丼を食べる。美味い!


競馬場着。よい天気。5レース位やるが、勝てない。

競馬場内にディープインパクトの展示コーナーがあった。

夜は、モツ鍋を食べた。

翌日、台風が来ているので、予定を早めて午前中に小倉を離れることに。



帰りはウイングレット付のA320。

お昼前に羽田空港着。政府専用機が停まっているのが見えた。

先輩方と昼食をともにした。1時間半、ちょっと飲み過ぎて、お支払い一人4200円。

どんだけ〜。
コメント